Medium 0981cee570efc28c

ダイエットシェイクを半年飲み続けて20kg減!効果と方法を紹介

1日3食のうち1~2食をダイエットシェイクに置き換えるという、手軽な食事制限ダイエットに挑戦してみました。半年間挑戦した結果、20kgの減量に成功!私が実践した方法や途中経過をご紹介します。

カテゴリー:商品  投稿日:2017/05/12

この体験談を書いた人

9d4f8318e78d2475ゆくる

美味しいものを食べるのが大好きなのですが、太りやすい体質なので日々太りにくい身体づくりを研究している一児の母です。妊娠中からブクブク太った身体をなんとか戻しましたが、気がゆるむとすぐに太ってしまいます。低血圧&貧血なので、無理な食事制限もNGな私ならではのダイエット法をご紹介していきます。

半年間ダイエットシェイクを飲んで20kgの減量に成功!

3fd2228e2d579e93

つわりが終わり食欲が戻った妊娠後期から、どんどん太っていった身体。「産後は必ず痩せる」という周囲の言葉を信じて食べ続けた結果、体重が戻ることはありませんでした。授乳のために無理なダイエットはできないので、だんだん諦めモードに...。

それから3年後、3歳になった我が子が妊娠前の私の写真を見て、「コレ、だぁれ?」と一言。その言葉で一念発起した私は、ダイエットを開始しました!飽きやすい性格なので、ダイエットシェイクに挑戦。

その結果はこちら!

ダイエットの結果
1か月経過 10kg減
2か月経過 15kg減(若干の停滞期)
半年後 20kg減

初めにシェイク選び

様々なメーカーさんから、いろいろなシェイクが販売されています。私は値段・味・成分(ミネラルやビタミンの栄養素がきちんと含まれているか)を重視し選びました。価格が高くて味がイマイチでは、続ける気が失せてしまいますし、しっかり成分が入っていないと栄養不足になってしまいますからね。

口コミの評価がよく、お値段は各メーカーの平均程度で、栄養もきちんと含まれているシェイクを購入しました。

1日2食をシェイクに置き換え

飽きやすい私は、短期間で効果を得るために、1日2食をシェイクに置き換えることにしました。なるべく夜ごはんは置き換えるようにしましたが、その日の予定に合わせて臨機応変に対応しました。

ダイエットシェイクを飲み始めてからの経過

空腹との戦いは最初の1週間くらい

初日の夜に空腹を感じましたが、水を飲んでごまかしました。翌日からは空腹に少しずつ慣れていきました。置き換えない食事の量もだんだん減っていきました。

とうとうやってきた停滞期

最初の1か月は、面白いくらいどんどん体重が減っていきましたが、徐々にスピードが落ちていきました。停滞期に入ってしまったようです。

停滞期に入るまでは一切運動をせず、普段通りの仕事と家事をこなしていただけだったので、運動とマッサージを取り入れることにしました。

私が実践した運動&マッサージ

運動を全くせずにダイエットをしたので、筋肉は落ち肌はたるんでしまいました。このままダイエットシェイクをやめたら、必ずリバウンドすると思ったので、筋トレメインの運動と肌を引き締めるマッサージを取り入れました。

筋トレ

ゆっくり筋トレ

6b855353eea5b64d

たまたまTVで見た吉川メソッドを真似て、回数より質を重視した筋トレを実践しました。最後に必ず丁寧にストレッチをしました。リバウンドしない身体にするために、落ちた筋肉を取り戻すのがメインだったので、有酸素運動は愛犬とウォーキングをする程度しかしませんでした。

回数を多くこなす筋トレより、1回1回をゆっくり行う筋トレの方が落ちにくい筋肉がつくのだとか。ずぼらで時間もない私は短時間でできる、ゆっくり行う筋トレを選びました。

筋肉がつくと体重は増えます

半年もダイエットシェイクを続けて20kgしか減らないの?と感じる方もいると思いますが、脂肪より重い筋肉がつけば、体重は増えます。でも、見た目は引き締まった印象になるので、同じ体重でも筋肉があるのとないのとでは全く違うんです。

マッサージ

7a369df48cc443e9

ダイエット後、余った皮がタルタルしてしまったので、粗塩を使ったマッサージを始めました。

なぜ、塩マッサージで肌が引き締まるのか

塩に含まれる豊富なミネラルは、肌の新陳代謝促進効果や浸透圧によるデトックス効果、肌を引き締めてくれる効果があるそうです。お料理をしているとき野菜や魚などに塩を振って水分などを出したりしますよね。あれと同じことが肌にも起こるようなのです。

マッサージ方法

最初は粗塩入りのマッサージジェルを使い、その後どこにでも売っているような粗塩を使いました。入浴時に、身体を温めてからマッサージを始めます。

方法
①適量の粗塩を手に取り、両手の体温で温める
②身体の気になる部分に優しく塗布し、小さな円を描くようにクルクルとマッサージ
③塩が溶けてきたら、身体の中心に皮を集めるように、皮を絞るイメージでマッサージ
④最後にシャワーなどで塩をきちんと洗い流して終わり

胸はあまり強くマッサージしないようにしてください。胸を絞るようにマッサージすると萎んでしまいます。寄せて上げるように、優しくマッサージするとバストアップ効果が得られます。

塩マッサージの効果

減量と同時進行で行ったからか、皮がたるむことはありませんでした。妊娠中にできてしまった妊娠線が少しずつ薄くなり、肌もツルスベになりました。皮の引き締めが一番の目的でしたが、相乗効果も得られて嬉しい限りです。

塩マッサージをする際はお肌と相談

ザラザラの塩で肉の塩漬けのように力強くマッサージすると肌を痛めますので、優しくマッサージしてください。肌の弱い方は、ご自身の肌と相談しながら試してみてください。敏感肌の私はゴシゴシこすらなかったので大丈夫でしたが、個人差があるので慎重に行ってくださいね。

半年間ダイエットシェイクを続けた感想

最初は空腹が辛いこともありましたが、ダイエットシェイクは単純に体重を落とすだけなら確かにお手軽な方法だと思いました。ただやはりキレイに痩せ、それを維持するためには、運動が必要だなと思いました。

短期間で痩せることはできますが、それを何年も維持してこそダイエット成功といえるのだと思います。皆さんも運動も取り入れつつ、ダイエットシェイクでダイエットをしてみてはいかかでしょうか?

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事