Medium 123a87eb55d26381

温活スープ&サラダでダイエット効果UP!美味しかったレシピ

色々なダイエットを試してみても、なかなか成果が出ないあなた。その原因は、冷えた体にあるかもしれません。体を温めて、健康的なダイエットに挑戦してみませんか?美味しい温活レシピも紹介します!

カテゴリー:食事  投稿日:2017/05/14

この体験談を書いた人

3c893b12672d207bbessonova202

ボディメイクとは、よりよく生きるためのもの!誰かになるのではなく自身のベストボディを目指し、慈しみとパワーに満ちたものです。難しくありません。長年のフィットネス経験を生かし、数値では計れない自分らしい輝きや本来の魅力を引き出すお手伝いをさせていただきます。

温活レシピでシンプルダイエット!

Ae35e83353ea9367

私は冷え性なので、普段から体をなるべく冷やさないよう心掛けています。体を温める方法を色々と探していたとき、「体を温めることはダイエットに効果がある」ということを知りました!

体を温めることが、なぜダイエットに良いのか?その理由は以下のとおりです!

  • 基礎代謝がアップする
  • むくみが解消する
  • 生理痛が軽減する

体を温めることで血流が良くなり、むくみの解消・生理痛の軽減といった効果が期待できるようです。また、基礎代謝がアップすると、カロリー消費量も増えるのでダイエットを効率良く行うことができます。

そこで、私が考えたのが「温活スープ」と「温活サラダ」!作り方は、申し訳ないぐらい簡単ですが満足度は高く、体も温まります。美味しく食べて、健康的にダイエットをすることができるんですよ。

食べる量&タイミング

1日のうち小腹が減ったときなど、食べたいと思ったときに、温活スープと温活サラダを食べました。

夏場などの暑い時期は、バテないようにたんぱく質を多めに摂るようにしたので、レシピに入れるお肉の量を多くしました。お肉を入れることで、腹持ちも良くなったと思います。しかし、あまりガッツリ食べてしまうと眠気が出るので気をつけてください。

食べる量は、朝と昼は軽めで夜は多めが基本です。メニュー構成は、朝は温活スープか温活サラダなど軽食、昼と夜は主食+主菜+副菜+汁物で構成するようにします。置き換えダイエットではないので、温活メニュー以外の食事は自由です。

通常のダイエットでは、夜は食事量を減らすことが多いのですが、私の場合、夜はしっかりと食べたいので、この方法で行うようにしました。

健康美のために、良質な油を!

919bc15c9ebffbc3

油はカロリーが高いので、ダイエット中は避けてしまいがち。でも、体には適量の油が必要です。私は、油を摂取するなら良質なものを、と心がけていました。

私がおすすめなのは、以下の油です。

  • オリーブ油・・・今回のレシピでも使っている油。加熱にも強いのがポイント。
  • えごま油・アマニ油・・・「DHA」、「EPA」、「α-リノレン酸」が含まれています。熱に弱いので最後に入れましょう。

今回のレシピで使っているオリーブ油は、熱にも強く、脂質や糖の代謝を促進してくれるので、温活スープに入れると良いですよ!

温活スープと温活サラダのおすすめレシピ

私のおすすめのスープレシピは、クノールカップスープの素を使ったレシピなので、料理が苦手な方でも簡単に作ることができます。ぜひ、参考にしてみてください。

簡単コンソメ温活スープ

7c62941bb5724155

by 3c893b12672d207b bessonova202

材料(1人分)
コンソメ系のクノールカップスープ素 1袋(オニオンコンソメかチキンコンソメがオススメ!)
玉ネギ 中1/2コ
ブロッコリー 適量
ベーコン 適量
こしょう 適量
オリーブオイル 小さじ1~2
手順
①玉ネギとブロッコリーを食べやすい大きさにカットし、茹でる。
②カットしたベーコンを食器に入れてラップをかけ、電子レンジで10秒チンする。
③茹で上がったブロッコリーは、素早く冷水にさらす。
④野菜を茹でた鍋の熱湯を使い、玉ネギ・ベーコン・ブロッコリーとスープの素を混ぜる。
⑤オリーブオイルを入れて軽くかき混ぜ、油が回ったらこしょうを振って完成!
57047c678510adfb

by 3c893b12672d207b bessonova202

88c4a0ab8def019a

by 3c893b12672d207b bessonova202

  • 満足度★★★★★(オリーブオイルを使えば、文句なしの味と満腹感です!)
  • シンプル度★★★☆☆(具材を増やすほど時間はかかりますが、その分野菜も多く食べられます!)
  • ダイエット指数★★★★★(汁物なので満足度が高く、余計なものを食べたくなくなります)

マクロビ温野菜ホットサラダ

91c532aaa129f717

by 3c893b12672d207b bessonova202

材料(1人分)
かぼちゃ 100g前後
ブロッコリー 適量
蒸し鶏のほぐし身 適量(予め準備しておいた方がスムーズです)
塩・こしょう 適量
好みでマヨネーズやドレッシングなど
作り方
①ブロッコリーを茹でる。
②ブロッコリーを茹でている間、かぼちゃを適当な大きさにカットする。
③ブロッコリーを鍋から取り出し、かぼちゃを入れる。塩をひとつまみ入れ、8~10分ほど茹でる。(かぼちゃの色が濃いほど、ホクホク度が上がり崩れやすいので、茹で時間は7分程度にとどめておく)
④茹で上がったかぼちゃを食器に移し、大き目のスプーンで適当にホクホク潰す。
⑤ひと口大にカットしたブロッコリーと蒸し鶏のほぐし身、好みのドレッシングやマヨネーズと和えてできあがり。
⑥仕上げにこしょうを適量振りかけても◎!
B6eaee9659ec3292

by 3c893b12672d207b bessonova202

  • 満足度★★★★☆(かぼちゃがホクホクしているほどおいしいです!蒸し鶏のほぐし身入りなのでたんぱく質も摂れます)
  • シンプル度★★★★☆(小鍋を使うと後片付けもラク!)
  • ダイエット指数★★★★☆(おいしくて腹持ちがよく、自然と食べる量も減りました)

温活レシピダイエットの効果

温活レシピを実践して、色々な効果を感じたので紹介します!

  • 食事量が自然と減った
  • 食事制限をしていないので、ストレスがない
  • 野菜をたくさん食べたのでお通じが良くなった
  • 冷え性が改善された

温活レシピは、シンプルで満足度も高いです。お腹が空いたときに、温活スープや温活サラダを食べていたので自然と間食が減り、結果として全体の食事量が減ったのがうれしかったです!そして、悩みの冷え性も改善され、体がポカポカ温まるように感じました。

昼と夜のメニュー構成をおさえていれば、基本的に好きなものが食べられます。食事制限がないので、とにかくストレスフリー。体が軽くなる手ごたえが嬉しかったです。

以上、温活ダイエットの実践レポートでした!今後はスープの具材を色々変化させてみたり、サラダに相性のいいドレッシングを探して、味のバリエーションも増やし、飽きずに続けていけたらと思います。

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事