Medium 55152cf5f3645504

朝活を3か月続けて7kgのダイエットに成功!効果と運動法をレポ

最近ブームになっている朝活。調べてみると朝に少し身体を動かすだけで、エネルギー消費が10パーセントも上がり、代謝が高まるんだとか!実際に3ヵ月間実践して感じた効果や注意点をレポートします!

カテゴリー:生活習慣  投稿日:2017/05/24

朝の1時間で痩せ体質ゲット!私が実践した朝活の方法

産後、あと体重が数キロ落ちない。でも子育て中で運動なんかしている時間が中々取れない。そんな悩みを抱えながら、ダイエット方法を模索していました。

そんな時に見つけたのが、この朝活ダイエット。朝は夜より10パーセント多くのエネルギーを消費できるんだそう。運動効果は長く続き、脳が「常に活発に活動している状態」を維持できるといわれています。

CEOレベルの地位にいる方も朝活を実践していて、大体起床後1時間以内に運動をしているケースが多いようです。

毎日子供に合わせて早く寝るので、いつも早く起きてしまう私にはぴったりだと思い、家を空けても安心な夫が出勤する前に早速実践してみました。

1ヵ月目の運動

69dd183c51b43aa2

私は運動をしばらくしていなかったので、ケガをしないように3ヵ月という長めの期間を設定し、じっくり取り組むことにしました。1ヵ月目のメニューはこちら。

  • ジョギングではなくウォーキング
  • 平たんではなくアップダウンあるコースで実践
  • 1時間以内で戻れる距離にする

2ヵ月目の運動

2ヵ月目に入ると身体が慣れてきます。疲れが出ないと運動した気持ちになれないので、少し負荷をかけて挑戦してみることに。2ヵ月目のメニューはこちら。

  • ウォーキングから軽いジョギングに変更
  • ジョギング後、筋トレを10分~15分行う
  • 筋トレは部位を決めて何種類か行う
  • 1つの筋トレに回数制限はせず、ゆっくりそのトレーニングの自分の限界までやってみる
  • 筋トレは3日に1度は休息日を作る(その間はストレッチを入念に)

3ヵ月目の運動

210c90b4dd1f0267

最後の1ヵ月なので、朝活での効果を最大限に生かすため日中もできるだけ運動をし、ちょっとした食事制限もしてみました。3ヵ月目のメニューはこちら。

  • ジョギングと筋トレスタイルはそのまま
  • 日中の幼稚園の送り迎えは車から徒歩に切り替え
  • 晩御飯前にコップ1杯のプロテインを飲む
  • 夜はおかずと汁物だけ。お米だけは食べない

3ヵ月間朝活をした結果

1ヵ月目:体重-3キロ&下半身が引き締まった

1ヵ月目、体重は-3キロ減量していました!息が続かず坂道がきつくてしんどかったけど、半月経つ頃にはだいぶ慣れました。

半月くらいでふくらはぎの筋肉が大きくなって引き締まりました。1ヵ月経つ頃には主に、お尻・太もも・ふくらはぎの脂肪が少し減って引き締まり、特にお尻はずっと力を入れて歩いたのが幸いしたのか、若干のヒップアップ効果もありました。

食事制限はしないでおやつを食べていましたが、この1ヵ月で下半身が少しすらっとしました。ただ、最初の1週間は筋肉痛がひどかったです。

2ヵ月目:体重-1キロ&お腹と背中の肉が減った

2ヵ月目は-1キロでした。さらに引き締まり、下半身はもちろん気になっていたお腹と背中のお肉が減っていました。体重は停滞期に入ったかもしれませんが、見た目に効果が出ているので気にしないことにしました。

ジョギングは問題なかったのですが、筋トレがかなりきつかったです。始める前に効率的な筋トレ法を調べると、ゆっくり限界までやることが筋力UPに繋がると書いてありましたが、くじけそうになるくらいしんどかったです。

何種類かのスクワットをゆっくり行い、限界がきたら違う部位を追い込む、の繰り返し。15分ほどですが、ストイックな気持ちがないと続きませんでした。もし筋肉痛以外の痛みが出たらやめましょう。

3ヵ月目:体重-3キロ&くびれ出現!

63819cfcfe6b0f54

ラスト1ヵ月は、-3kgでした。なんとくびれが出現!

晩御飯前にプロテインを飲んだせいか、そこまでお腹が減ることもなく、食事を少量に抑えることに成功しました。プロテインは筋肉を作るたんぱく質なので、運動を頑張る私にはぴったりでした。

日中は幼稚園の送り迎えを車から徒歩に変更。往復約3キロ程ですが、ベビーカーを押しながらなので、汗だくになりました。

最終的に3ヵ月で7kgの減量に成功!しんどい気持ちもありましたが、朝の1時間だけと思えば楽になります。

朝活するにあたって注意したいこと

朝活を実践するにあたって、気をつけてほしい点があります。無理のないダイエットを行うために大切なので、是非参考にしてください。

  • 朝活を始める前にコップ1~2杯の水を飲む
  • 起床してしばらくは脳が起きていないので、5分程度のストレッチで身体をほぐす
  • 運動後に疲労物質を体外に排出するために、ストレッチを5分程度行う
  • ウォーキング専用のシューズを使う
  • 体調が悪い日は無理をしないで、ストレッチ程度に抑える
  • 天候が悪い日は視界が悪いので、室内でできる朝活にチェンジする

この3ヵ月間、正直辛い日もありましたが、朝活することで1日元気に過ごせたのも事実です。しんどければ、布団の上で少しストレッチするだけでも効果ありだと思います。皆さんも一度試してみてはいかがでしょうか?

この記事のトピック

人気記事