Medium f85083ac41b25c34

DHCプロティンダイエットで10kg減に成功!効果的な飲み方

仕事のストレスで激太りしてしまったので、痩せる決意をした私。過去にマイクロダイエットに挑戦して半年で7kgほど落としたことがあったので、今度はDHCのプロティンダイエットを使用しました。4ヵ月続けた結果や効果的な飲み方をレポートします。

カテゴリー:商品  投稿日:2017/06/14

この体験談を書いた人

3fd6511f50ebc346春のパン祭り

一児の母。出産から常に産後ダイエット中!以前激太りして20kg落としたので、その時の体験談、それぞれのダイエット方法とやってみた感想をご紹介します。

マイクロダイエット成功後、DHCプロティンダイエットに挑戦した理由

148416d2788391ec

以前マイクロダイエットを使用して、6ヵ月間で7kgの減量に成功しましたが、その後リバウンドをしてしまいました。その後、様々なダイエットに挑戦しましたが、長続きせず苦しんできました。

そこで、「やっぱり置き換えダイエットをしよう!」と再び決意。当時、キャンペーンで安くなっていたDHCのプロティンダイエットを購入することにしました。

↓合わせて読みたい「ヤセレポ」の記事↓

Small 4ec5bb32b707efe6

DHCプロティンダイエットとは

F1224b5d21c1958a

出典:www.dhc.co.jp

DHCプロティンダイエットは、ドリンク・スープ・シリアルタイプなど種類が豊富で、ユーザーが飽きないよう、味にも工夫がされています。まとめ買いをすると、季節限定のドリンクなどがおまけでついてくることもあります。

今回、60食分ほどまとめ買いしたところ、おまけでシリアルタイプがついてきました。個人的には、バナナ味が美味しくておすすめです。

私は昼食・夕食をDHCプロティンダイエットに置き換え!

DHCプロティンダイエットは、どの食事と置き換えるかによって、効果に差があります。痩せやすいとされている置き換えの順番は、次の表のとおりです(PD=プロティンダイエット)。

プロティンダイエットの効果が出やすい飲み方
朝食 昼食 夕食
1位 食事 PD PD
2位 PD 食事 PD
3位 PD PD 食事

私は、1番効果が出やすいと言われている、「昼食・夕食をプロティンダイエットに置き換える」方法を選びました。

DHCプロティンダイエットを使用する際の注意点

置き換える回数は1日2回まで

DHCプロティンダイエットで置き換えを行うのは、1日2食までにしましょう。3食置き換えてしまうと、栄養が不足し、終了後リバウンドもしやすくなります。絶対に行わないでください。

使ってはいけない人

88deae947002fa81

成長期・妊娠中・授乳中の方は、置き換えダイエットはやめましょう。持病がある方・薬を飲んでいる方などは医師に相談し、許可を得てから使用するようにしてください。

DHCプロティンダイエットを4ヵ月続けた結果

今回のDHCプロティンダイエットでは、あまりお金をかけたくなかったので、短期間でのシェイプアップを目標にしました。そこで、置き換えに加えて、毎日30~40分のウォーキングも取り入れました。

4ヵ月で10kgの減量に成功!

最初の1ヵ月で6kg減量し、その後2kgずつ減り続け、トータルで10kgの減量に成功しました!毎日のウォーキングと合わせた効果が大きかったと思います。

ダイエット開始時は、リバウンドや仕事のストレスで激太りしていましたが、見事に痩せることができました。

体重推移
  1ヵ月 2ヵ月 3ヵ月 4ヵ月
体重 76kg 70kg 68kg 66kg

肌質が改善!

F0a9c604db9e275f

DHCプロティンダイエットを飲んでいたら、化粧ノリが良くなり、洗顔後のお肌のツッパリがなくなりました。

DHCプロテインダイエットに含まれる栄養素と、毎日行っていた運動のおかげかと思います。

痩せたことで自分に自信!

ダイエット前は、「私なんてどうせ太っているし…」と、ネガティブになってしまうことが多かったのですが、痩せたことで自信がつきました。ダイエットに対しても、前向きになれました。

DHCプロティンダイエットに飽きないための工夫

DHCプロティンダイエットは、味のバリエーションが豊富で飽きにくいようになっています。しかし元々飽き性の私…やはり飽きてしまったときがありました。

そんな時は、こんな方法で乗り切りました。

水で薄める

お腹が空いてツラかった時には、規定量より多く水を入れ、薄めて飲んでいました。説明書にも、「自分で水の量を調整して飲んでください」というようなことが書かれているので、この方法で満腹感を得ていました。

カロリーゼロのお菓子を食べる

間食したくなった時は、こんにゃくチップスをおつまみ代わりに食べたり、カロリーゼロのゼリーにDHCプロティンダイエットをかけて食べたりしていました。

満腹感と、甘いものを食べたいという欲求が満たされるので、どうしても甘いものが食べたくなった時はおすすめです。

DHCプロティンダイエット終了後のリバウンドは?

私の場合、リバウンドはほとんどなく、終了後3ヵ月以上経っても体重増加はありませんでした。半年過ぎた頃から少し増えましたが、プロティンダイエットのリバウンドということではなさそうです。

リバウンドしないコツは、突然止めないこと!

置き換えダイエット成功の秘訣は、突然止めないことだと思います。この時は、1ヵ月かけて置き換える量を減らしたり、飲むタイミングを変えたりして、徐々に止めていきました。

リバウンドがなかったのは、この方法が良かったのではないかと思います。運動して痩せた時はリバウンドしにくいと聞くので、そのおかげもあるかもしれません。

DHCプロティンダイエットにかかる費用

私の場合、初めの3ヵ月は2食置き換え、最後の1ヵ月は1食置き換えにしたので、かかった費用は大体次の通りです。

4ヵ月で必要な量
2食置き換え 2食×30日×3ヵ月=180食
1食置き換え 1食×30日×1ヵ月=30食

4ヵ月で、トータル210食を消費しました。60食セット3箱、30食セット1箱購入し、トータルでは65,314円(税抜・2017/6/5現在)でした。置き換えダイエットの中では、比較的お手頃価格なのではないでしょうか。

キャンペーン中はもっと安くなったり、プレゼントが付いてきたりするので、チェックしてみてください!

ダイエット効果には個人差があるので、絶対に痩せると言い切れませんが、私にとっては効果的なダイエット法でした。置き換えダイエットをしようか悩んでいる方の参考になれば幸いです!

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事