Medium 6ae07b3107794579

レッグマジックXを半年続けて太もも−11cm!効果と方法をレポ

深夜の番組で見つけたレッグマジックX。内ももが痩せにくく、ジムに行こうか迷っていた私にはピッタリだと思い、さっそく購入を決意。レッグマジックXを使って実際に行ったトレーニングの方法や、詳しい効果、注意点をご紹介します。

ライター:ゆくる  カテゴリー:運動  投稿日:2017/05/22

レッグマジックXを購入したきっかけ

Medium aecc5c30cffc63f4

by 9d4f8318e78d2475 ゆくる

以前スポーツジムに通っていた頃、トレーナーから「内ももって、ジムのマシーンを使わないと鍛えにくいんですよ~」と聞いたことがありました。確かにジム通いを止めてから、内ももがタルタルする感じがして気になっていたのです。

でも近くにジムは無いし時間も無いので、自宅でできる限りの運動はしていましたが、効果がイマイチでした。そんなときにレッグマジックXを知りました。

ちょうど他のテレビ番組で「太ももを鍛えると基礎代謝が上がる」と紹介されていたので、購入することにしました。価格は9,999円でジム通いするよりは安いし、短時間でできると思ったことも、購入を決めた理由です。

下半身を鍛えることで得られる効果

Medium 65903189b8da061c

身体全体の筋肉の約40%は、下半身にあると言われています。調べてみると、下半身を鍛えることで次のような効果が期待できるそうです。

  • 基礎代謝が上がる
  • 太りにくくなる
  • 体型維持が楽になる
  • 座り姿がキレイになる

太ももの筋肉は大きいので、鍛えれば基礎代謝UPの効果が大きいと言われています。

足を開いて座る女性を、見かけたことがある人は多いと思います。内ももの筋肉が衰えていて、閉じた状態をキープできないのかもしれません。キレイな座り姿のためにも、内ももは鍛えたほうが良いということですね。

レッグマジックXに早速チャレンジ!結果は?

レッグマジックXは、乗って足を左右にスライドさせるだけですが、かなりキツいです。足が開いたまま戻らない、なんてことになる人もいるぐらいです。

私が実践した方法

1週目:1秒に1スライドの速さで

最初の1週目は、ハンドルを持って1秒に1スライドくらいの速さで、1セット60秒からチャレンジしました。それではあまり効果を感じなかったので、3分間行ってみると、効いている感じがしました。

2週目:ハンドルを持ってゆっくり

2週目からは、ハンドルを持ってゆっくりとした速度で、スライド運動を3分間行いました。

すると、一番鍛えたかった内ももはもちろん、太もも全体・お尻・腹筋も効いている感じがしました。この方法を2週間続けると体が慣れてきたようで、負荷を感じなくなったので、次のような方法に変えてみました。

4週目以降:ハンドルを持たずにスライド

  1. ハンドルから手を離して腰に手を置き、5分ゆっくりスライドする
  2. 手離しゆっくり5分スライドする+足を閉じた状態で1分キープする
  3. 両手を体の横と頭の上を往復するように上下に動かす

1と2は背筋に効果を感じました。さらに負荷をかけるために、3の動きも行いました。こちらは肩甲骨を意識しながら動かすことで、下半身だけでなく全身を使っていると実感できました。

結果は大成功!半年で体重-5kg!太もも-11cm!

Medium 24c865257a0e4bd6

サボったりしながらも半年続けた結果、太ももが引き締まり、なんと11cmも細くなりました!(60㎝→49㎝)体重も5kg減。私史上、一番細いスキニージーンズが履けるようになり、とても嬉しかったです。

レッグマジックXは、太もも・お尻・腹筋に効くと言われていますが、私は、太ももに最も効果を感じました。他の部位はおまけ程度です。お尻と腹筋は、違う筋トレを加えた方が良さそうだと思いました。ただ、姿勢を正して行うので、インナーマッスルには効きました。

使用して感じた5つの注意点

①動きを器具任せにしない

使用し始めたころは要領がよく分からず、器具の動きに任せて使用していましたが、足を開いたときの衝撃がひざに響く感じがしました。器具の動きに任せると、ひざに余計な負担を掛けることになるようです。

②姿勢を正して行う

スライド運動中、少し辛くなって猫背気味になってしまったとき、腰に軽い痛みを感じました。たまたまかとも思いましたが、姿勢が悪くなると毎回、腰に痛みを感じたので、姿勢を正して行った方がよさそうです。

③ひざは軽く曲げて行う

Medium f31feed1b5c63653

ひざをピンと伸ばした状態で試してみたところ、足の開閉時に痛みを感じました。ひざを伸ばした状態で行うと、負担がかかってしまうようです。

ひざを伸ばして行うと、足を閉じるときも変に内側に入るようになり、負担を感じました。ひざは軽く曲げるなどして、ある程度の柔軟性を持たせて行わないと、痛めてしまうと感じました。

④無理せずゆっくり行う

スピードに任せて勢いよく足を開閉してしまった時は、衝撃で翌日股関節が少し痛みました。そこで、速いスピードで行うのは止め、ゆっくり行うように切り替えました。

⑤ハンドルに体重をかけない

慣れないうちは、ハンドルに体重をかけてしまいがちです。そうすると腰に負担がかかるので、ハンドルは手を添える程度に使った方が良いようです。また、始めと終わりに軽くでいいので、ストレッチをした方が身体を痛めにくいですよ。

レッグマジックXはおすすめです!

レッグマジックXは「1日1セット60秒」と宣伝されていますが、実際行ってみると、1日60秒では効果を感じられませんでした。1セット60秒を数セット行って、ようやく効果を実感できました。

意外とコツが必要で、誰にでもすぐできるような、楽な運動器具ではないと思いました。購入の際は、じっくり検討してください。

厳しい意見を率直に書きましたが、正しく使えば良い運動器具だと思っています。特に、太もものトレーニングが目的なら、高いお金を払ってジムに通うよりもおすすめです。効率的にトレーニングができ、コスパも高いと感じました。

下半身を鍛えたい方には、おすすめしたいと思いました。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事