Medium 487de9e715294e29

コルセットトレーニングでアンダーバストダウン!効果と方法

コルセットトレーニングをするとアンダーバストダウン・バストアップ効果があると聞き、セレブご用達のコルセットを購入しました。4週間実践したところ、嬉しい変化が。効果や注意点などを紹介します!

カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2017/06/01

コルセットトレーニングを4週間!嬉しい変化5つ

1168679abf4c29d2

学生時代と比べてアンダーバストが10cm増えてしまい、Tシャツを着るとおなかがぽっこり。ずっとのままはイヤだな、と思いコルセットで締め上げてみることにしました。

コルセット BurVogue

A1b7a2673c18d8c7

出典:www.amazon.co.jp

コルセットはお高いのではないかしら、と思って調べてみると、こちらの商品を発見。私は2,500円ほどで購入しました。24本のボーンが仕込まれており、海外セレブご用達らしいです。

私は1日3~10時間程度、毎日コルセットを着用しました!その結果はこちらです。

コルセットトレーニングの効果① 着用後すぐにスタイルが激変!

コルセットを説明書通りに着用した瞬間、くびれができぽっこりおなかが気にならない綺麗なスタイルに補正されました。

コルセットはヌードサイズよりフルクローズ(コルセットを完全に絞めた状態を指します)10cm程度細いものを選びましょう。24本のしなやかな素材のボーンが、綺麗なボディラインを作ってくれます。これにはビックリ!体型を気にして着るのをためらっていたTシャツも着られそうです!

コルセットトレーニングの効果② 猫背が矯正され姿勢がよくなった!

コルセットを着用することによって、背中を丸めることが難しくなり姿勢がよくなります。私は長年猫背に悩んでいたのですが、コルセットトレーニングによって背筋が伸びました。背筋が伸びた女性ってそれだけで美しく見えるものです。

猫背だと肩や首が凝ったり、骨格が曲がり太りやすくなったり、むくんでしまったりと見た目以外のデメリットも多いんです。コルセットを着用するだけでそういった悩みが解消されました。

コルセットトレーニングの効果③ 暴飲暴食しなくなった

コルセットを着用すると胃が少し圧迫されます。おなかいっぱいまで食べると息が苦しくなり、暴飲暴食することがなくなりました。

暴飲暴食が美容や健康によくないことはみなさんご存じでしょうが、ついついしちゃいますよね。コルセットトレーニングによって食べ過ぎを防ぐことができたら、減量効果も期待できそうです!

コルセットトレーニングの効果④ 汗をかくようになりデトックスできた

9286841578a07c4d

厚みのある生地でできたコルセットを身に着けていると、当然厚着になります。私はユニクロのインナークーラーのキャミソールの上にコルセットを着用したのですが、1日の終わりにはキャミソールが汗で濡れていました。

年齢を追うごとに基礎代謝が下がり、痩せにくくなったりむくんだりすることが悩みだったのですが、汗をかくことによって身も心もスッキリしました。コルセットを着用すると少し暑いものの、慣れれば心地よく感じるようになりました。デトックス効果は期待大です!

コルセットトレーニングの効果⑤ バストとアンダーバストに変化が!

64e6aa1cfc25a580

私の一番の目的であったバストとアンダーバストのサイズの変化は以下のとおり。

ボディサイズの変化
項目 開始前 4週間後
バスト 82cm 83cm
アンダーバスト 75cm 74cm
ウエスト 70cm 70cm
ヒップ 90cm 90cm

ウエストに変化がなかったことは残念ですが、バストとアンダーバストに変化があり、とても嬉しい結果になりました!肋骨は軟骨でできていて柔軟性があるため、コルセットで絞めていくことができるそうです。

1cmという小さな変化ですが、着用し続けることで効果が上がりそうです!ウエストやヒップは(ついでに161cm・56kgの体重も)変わらなかったのに、アンダーバストに変化があったことは驚きました。お肉が胸に集まってバストのサイズもアップ!

これからもコルセットトレーニングを続けたいというモチベーションに繋がりました。

コルセットトレーニングの注意点2つ

コルセットトレーニングを行うにあたって、注意していただきたいことを2つお伝えします。コルセットトレーニングが身体に悪影響を与えるものになってしまう可能性があるので、しっかり守りましょう!

注意点① 締め付け過ぎない

コルセットは「少し緩いかな?」と思うくらいの締め上げ方をしてください。早くサイズダウンしたくて、コルセットをきつく締め上げたくなる気持ちはわかりますが、実際私はコルセットを締め上げすぎて息が苦しくなってしまったことがあります。

他にも血流が悪くなったり、肋骨が変形してしまうこともあるそうです。美しいボディラインを作り上げたいのに、骨格が歪んでしまったら元も子もないですよね。コルセットの締め上げは「少し緩いかな?」程度で充分です。

注意点② 長時間の着用は避ける

美しいボディラインをはやく作りたくて、できるだけ長い間コルセットを着用したいと考える方も多いと思います。

しかしコルセットを着用している間は、体幹の筋肉があまり使われていない状態になります。筋肉は使わなければ使わないほど衰えていくものです。体幹の筋肉が衰えてしまえば、痩せにくい身体になるだけでなく、平衡感覚が鈍ったり内臓の位置が下がったりします。

コルセットの1日の着用時間は、長くとも12時間が望ましいです。コルセットを着けていない間は、体幹トレーニングをすることをオススメします。

カンタン体幹トレーニング

方法
①四つん這いになり、大きく息を吸います
②ゆっくり息を吐きながら、背骨の動きを意識してお尻を高く上げます
③肩を落として前を向き、大きく息を吸います
④ゆっくり息を吐きながら、お尻側の背骨からゆっくり背中を丸めます

これを1日3~5セット行ってください。背骨の動きを強く意識しながら行うと、より体幹を鍛えられます。もちろんコルセットトレーニングをしていない方の体幹トレーニングにもオススメです!

コルセットにより骨格を変えて美しいスタイルを作り上げるには、やはり時間がかかりそうです。しかしコルセットトレーニングの効果を実感できたので、挑戦してよかったと思いました。着用するだけの簡単ダイエットなので、みなさんにも是非挑戦していただきたいです!

この記事のトピック

人気記事