Medium 051154cf968c4ffb

生姜紅茶ダイエット2週間で1.5kg減&美容効果も!私流の作り方

「ダイエット効果と冷え性改善が期待できる」と注目されている生姜紅茶ダイエットに挑戦!朝と夜それぞれ1杯ずつの生姜紅茶を、2週間飲み続けてみました。生姜紅茶を飲むだけで得られた効果や、私が実際に飲んだ生姜紅茶の作り方などをレポートします。

ライター:椎原若葉  カテゴリー:食事  投稿日:2017/11/12

生姜と紅茶…どちらにもダイエット効果がある!

生姜と紅茶には、それぞれ冷え性改善とダイエット効果があると評判になり、興味を持った私。そこで、詳しい成分や働き、効果について調べてみることにしました。

生姜のダイエット効果

Medium d20dd42de986ad3d

生姜には、生姜特有の栄養素が含まれています。中でも代表的なのが「ショウガオール」です。なんともわかりやすい名前ですが、このショウガオールはダイエットをサポートしてくれる効果があります。

ショウガオールの効能

  • 血行を良くする
  • 代謝を上げる
  • 身体を温める
  • 汗を出す

生姜に含まれるジンゲロールという成分が加熱されると、このショウガオールに変わります。つまり、ダイエット効果を高めるためには、「ショウガを加熱して摂取する」ことが大切なのだそうです。しかし、いくらダイエット効果があるといっても、毎日生姜料理ばかりを作るわけにはいきません。

紅茶のダイエット効果

Medium 7fa263064d18ece8

紅茶にもダイエット効果があるそうですが、それは、紅茶に含まれる紅茶ポリフェノールに次のような効果があるためです。

ポリフェノールの効能

  • 脂肪の吸収を抑える
  • 抗酸化作用
  • 脂肪分解

「脂肪の分解」と「脂肪吸収の抑制」の両方を兼ね備えているポリフェノール。頼もしさに脱帽です。

加熱することでダイエット効果がある生姜と、脂肪の分解や吸収の抑制効果がある温かい紅茶との組み合わせなら、「痩せないわけがない」と思い、さっそく生姜紅茶ダイエットに挑戦しました。

生姜紅茶の作り方

生姜紅茶の作り方は簡単です。ティーバッグで淹れた温かい紅茶に、チューブのすりおろし生姜、またはパウダーの生姜を入れるだけ。ダイエット効果が欲しいので、甘さは足しません。

私流の生姜紅茶レシピ

Medium 28579056149830ec
材料
紅茶ティーバック 1個
お湯 300ml
すりおろし生姜 1cm
(または生姜パウダー 小さじ1/2)
作り方
①ティーバッグで淹れた温かい紅茶を用意する
②①にチューブのすりおろし生姜もしくは生姜パウダーを入れる
③よくかき混ぜて完成

最初のうちは少しずつ生姜を入れて様子を見ながら、「これくらい」という自分好みの生姜量を見つけました。私の場合は少し多めかもしれないので、お好みの量を見つけてください。

私が使用した紅茶の種類は、ダージリンです。フレーバーティーやアールグレイなど香りが強い紅茶は、生姜と合わないと感じました。

味は、紅茶の風味より生姜が勝っています。生姜湯のような爽やかな香りと紅茶の苦みがマッチして、なかなか美味しい飲み物です。朝と晩の2回飲んでいましたが、全く苦になりませんでした。むしろ、普通の紅茶では物足りなくなるほど癖になるおいしさです。

生姜紅茶ダイエットの方法

飲むタイミングは「体を動かす前」

生姜紅茶を飲むタイミングは、朝出かける前と、夜のお風呂の前にしました。

その理由は、ショウガオールには代謝アップや発汗作用があるので、「体を動かす前がいいんじゃないか」と考えたからです。

朝は朝食と一緒に、夜は食後の入浴前に、温かい生姜紅茶を15分程かけて、ゆっくりと飲むようにしていました。

飲んだ後の体の変化

私が生姜紅茶ダイエットに挑戦したのは、まだ暑い季節ではなかったのですが、生姜紅茶を飲んだ後は、体がポカポカして額からじんわりと汗が出ました。何か1枚羽織っていたら脱ぎたくなるくらいで、「暑い暑い」と言いながら飲みました。

生姜紅茶のポカポカ効果と発汗効果から、代謝がアップしているのを実感した私は「これは痩せるかもしれない」と俄然やる気になりました。

入浴前に生姜紅茶を飲むようになってから、普段通りのぬるめのお湯につかっているのに汗が止まらないので、タオルで小まめに顔を拭いていました。おそらく、ショウガオールの効果だと推測されますが、本当にすごい発汗作用でした。

生姜紅茶ダイエットを2週間続けた結果

体重は-1.5kg

Medium 970e128a9ce43948

まさに、額に汗しながら、生姜紅茶を朝晩欠かさずに飲むこと2週間。気になる体重減少は-1.5kgでした。

実は、飲み始めて5日目の朝ですでに-1.5kgになっていたので、1週間の効果と言っても良いかもしれません。その後の1週間では体重変化がなく、もしかすると早いダイエット停滞期だったのかもしれない、と思いました。

-1.5kgは、誤差の範囲とも受け取れますが、同じ時間に同じ体重計で計っているので、これはやはり誤差ではなく、生姜紅茶ダイエットの効果ではないかと感じています。正直なところ、あと1週間続けていたら、もっと減ったんじゃないかな…という印象はありました。

むくみが解消した

生姜紅茶を飲み始めて3日経った頃、体のむくみが解消されていることに気づきました。とてもむくみやすい体質で、今までは足や顔がひどいむくみで大変な状態になっていたのが、生姜紅茶ダイエットを始めてからは、感覚的には今までの半分くらいに小さくなったと感じました。

美肌効果が感じられた

他にも嬉しい変化は、美肌効果が感じられたことです。生姜紅茶を飲み始めて1週間経った頃に、明らかに「化粧のノリが良くなった」「ちょっと肌が明るくなった」と感じました。

後で調べたところ、紅茶にハイドロキノンという美白効果がある成分が含まれているそう。そして、抗酸化作用もありますから、美肌効果が得られたのだと思います。

生姜紅茶ダイエットは時間をかけて効果を得よう!

生姜紅茶ダイエットは、短期間でチャレンジして効果を期待するのではなく、時間をかけて自然に効果を感じるダイエット法ではないかと感じました。

今回は2週間でしたから1.5kgしか痩せなかったのですが、3か月や半年という長いスパンで挑戦するともっと効果が表れるんじゃないかと感じました。

身体がポカポカして代謝が上がっていることも実感できるので、時間をかけてゆっくり体重を落としたい方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。美容にもおすすめですよ!

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事