Medium 1e550dc1b7821aba

デトックススープダイエットで1週間5kg減!効果と自己流レシピ

ダイエットレシピを検索すると必ず出てくるデトックススープ。本当に効果があるのか、と疑問に思う方も多いのではないでしょうか?実際にデトックススープで5kgの減量に成功した私が、その効果と注意点をレポートします!

ライター:3100  カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/06/19

ダイエッター注目のデトックススープとは?

Medium a9db527d92f065b1

デトックスとは毒素排出のこと

デトックスとは、体の中に蓄積された有害物質(毒素)を体外に排出することを言います。食品添加物や農薬、化学物質などの有害物質が排出されないと、心身に悪影響を及ぼすそうです。また、有害物質の多くが脂肪に蓄積されることから、デトックスはダイエットにも効果があると言われています。

デトックススープには脂肪燃焼効果も

デトックススープとは、有害物質が便と一緒に体外へ排出されやすいように、食物繊維を多く含んだ野菜を中心に作ったスープのことです。始まりは、肥満気味の人が手術などのために短期間で痩せなければならない時に、医師の管理下で行う食事制限用メニューでした。

脂肪燃焼効果があることや、医療現場で取り入れられている安心感から評判を呼び、ダイエットレシピとしても有名になりました。また、便秘やむくみが解消されるため、見た目にも変化がわかりやすいことも人気の理由です。

デトックススープダイエットの方法

作り方は簡単です。5種類の野菜を、コンソメとひたひたの水で煮込むだけなので、料理が苦手な方や男性でも挑戦しやすいですよ。

デトックススープのレシピ(自分流にアレンジ)

材料
キャベツ 半玉
セロリ 半袋(葉を含む)
タマネギ 大1〜2個
ピーマン 3個
トマト缶 1缶
作り方
①材料を食べやすい大きさに切る。
②コンソメとひたひたの水で、材料が柔らかくなるまで煮込んでできあがり。

作り方のポイント

Medium a6e77ddad7c6d6d0
  • トマトはできるだけ完熟のものを使う。トマト缶を使う場合は、できるだけ無塩のものを選ぶ。
  • セロリの匂いが気になる場合、みじん切りにするか、煮込み時間を長くすると良い。
  • 各野菜の量は、食べやすい大きさであれば良い。
  • 味付けは、無添加の調味料でシンプルにする。
  • 暑い時期は冷蔵庫で保存したり、1食分ずつ冷凍するなどして、品質管理に気をつける。

私の場合は、満腹感を得るためにキャベツを大きめに切ったり、デトックス効果の高いタマネギを多くするなど、自分流にアレンジをしました。

味付けに無添加のコンソメを使ったら、むくみが出ませんでした。しかし、1週間食べ続けると、どうしても味に飽きてしまいます。その時は中華スープの素やだしの素などを使っていました。

使用した食材の主な効能
キャベツ 食物繊維と豊富な水分で便秘解消。ビタミンUの働きで胃を健康にする
セロリ ビタミンやミネラルの宝庫。特にカリウムはむくみ防止に効果的
トマト リコピンで悪玉コレステロールを減少させ、代謝もUP
タマネギ 強い解毒作用!アリシンで中性脂肪を低下させ、血液をサラサラにする
ピーマン レモンの2倍のビタミンCで美肌効果あり。カプシエイトは脂肪燃焼に役立つ

1週間の食事メニュー

デトックススープダイエットは、あらかじめ決められたレシピ(または食材)で1週間過ごす、というルールがあります。

  • 1日目:果物+スープのみ(バナナは不可)
  • 2日目:野菜+スープのみ(豆類やコーンは不可)
  • 3日目:果物・野菜・スープのみ
  • 4日目:3本のバナナ+スープ。飲み物はスキムミルクを500ml。
  • 5日目:トマト+鶏肉(または煮魚)+スープ
  • 6日目:野菜+牛肉+スープ
  • 7日目:野菜+玄米+スープ。飲み物は、甘味料なしのフルーツジュースならOK

飲み物は、特に指定がない日は水、またはブラックコーヒーのみ。アルコールは不可です。もしアルコールを摂取した場合、24時間あけてから再スタートとなります。運動のルールは特にありませんが、毎日必ず、最低でも1杯はスープを飲む必要があるそうです。

デトックススープダイエットで実感した効果3つ

①5kgの減量に成功!

私は、このデトックススープダイエットに1週間挑戦した結果、5kgの減量に成功しました!昼食時には、作り置きしていたダイエットスープをスープストッカーに入れて、会社へも持参しました。

くじけそうな時でも、ゆず胡椒やカレー粉の力を借りながら、スープを飲み続けたことが成功要因だと思います。

正直、私にはスープの淡白な味は好みでなく、美味しいとは感じられなかったので、決して楽な1週間ではありませんでした。しかし、特に運動などはせず、食事以外は生活を変えずにこれだけ痩せられたデトックススープの効果には驚きました。

②便秘が改善!

4~5日に1度のペースだったお通じが、ほぼ毎日のペースとなりました。この効果は、スープ生活を終了して数年経つ今でも続いています。便秘しやすい、という体質そのものが改善されたようでした。

③肌の透明感up!

Medium 41c5212772ffd2c6

デトックススープダイエットをしてから、私は肌に透明感が蘇った気がしました。朝起きて鏡を見ると、普段より肌が少し明るい感じがして、鏡を見ることが嬉しかったです。便秘の改善と同様に、体内の老廃物が排出されたことによる効果なのかな、と思います。

ルール厳守でなくても、ある程度の効果あり!

本来なら、ルールを破ると初めからやり直す必要がありますが、私はルールに縛られすぎずに「できることを頑張る」という姿勢でダイエットを続けました。例えば、ランチや夜の飲み会、休日の女子会などがあった時は、前後の食事はスープのみにして、カロリーを減らすような調整をしました。

私は他にも、好きなお酒を断てなくて、カロリーゼロや低糖質のお酒を飲むこともありました。これは体のデトックス機能を落とす行為なので、本来ならおすすめできません。しかし、お酒を飲んだ私でも痩せたのですから、デトックススープダイエットの効果はすごいと実感しました。

デトックススープダイエットの注意点3つ

①初めの頃はパワー不足とだるさを感じる

ダイエット初日~2日目はとても体が重く、動くのが億劫に感じました。これは、血糖値が下がることに関係があるそうで、体質によっては頭痛がする人もいるようです。私の場合、この症状は後半になるにつれて軽減されました。

②ニオイのあるおならが頻繁に出る

このダイエットをしている最中は、ニオイがきついおならが頻繁に出るようになりました。これはタマネギの持つ作用のようで、デトックススープでなくとも、大量のタマネギを食べるとおならがくさくなることがあるようです。

デトックススープについて調べていた時に、この2つの情報は全く出てこなかったので、理由がわかるまでは、体に異常があるのかと心配になりました。私の場合、スープ生活が終わると症状はなくなりました。

③回復食で体質維持をする必要がある

私が実際にデトックススープダイエットを経験して、とても大切だと思ったのは「回復食」です。このダイエットで減量できた5kgのうち、2kgは回復食に入ってからなのです。

どのダイエットでも回復食は大切、と聞いていたので、私はデトックススープをやめても「野菜多めの質素な食事」を心がけました。これまで摂っていた高カロリーな食事に戻すことで、せっかくデトックスして痩せ体質になった体を、元に戻すのはもったいない!と思ったからです。

私はこれまでの食生活を改めながら、時々デトックスのために今回のスープを活用していこうと思います。私の体験が、デトックススープダイエットに興味がある方の参考になれば幸いです。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事