Medium 87f1ea50ed01df88

痩せ体質になる生活習慣で5kgダイエット!具体的な方法5つ

辛い食事制限や疲れる運動をしてもなかなか痩せられなかった私は、痩せている友人の行動を真似てみることにしました。少し意識するだけで、キレイに痩せた身体を手に入れることができます!痩せ体質になるための方法・結果を紹介します。

カテゴリー:生活習慣  投稿日:2017/06/01

だれでも痩せ体質になれる!

「頑張ってダイエットしてもなかなか痩せない」「辛い食事制限や疲れる運動は嫌だ」「体質的に太りやすいから、気を抜くとすぐに太ってしまう」という方はたくさんいると思います。私もかつてはその内の1人でした。

しかし、痩せ体質になるための習慣を身につけることによって、身体のラインが変わってくるのを実感できるはずです。

痩せ体質ってどういうこと?

人並みに食べているはずなのに、なぜか痩せている人っていますよね。そういう人はだいたい無意識に「太らない生活習慣」を送っているのです。

私もどうせ体質的に太りにくいんでしょ、と思っていましたが、ルームシェアをした時に痩せている人の習慣を真似してみたところ、とっても楽に体重を落とすことができました。

痩せ体質を作るための具体的な方法

①睡眠時間はきちんととる

D4e9757cd1bb8e7d

睡眠不足の人は太りやすい、というデータがあることをご存知でしょうか?せっかくダイエットをしていても、きちんと睡眠をとらなければ痩せにくくなってしまうんです。睡眠不足の状態になると、食欲を増進させるホルモンが出てきてしまうからだそうです。

また、睡眠不足であると筋肉が落ちやすくなるというデータも出ています。筋肉量が少なくなってしまうと、当然太りやすい身体になってしまうので、睡眠はしっかりととるように心がけましょう。

私は夜更かししがちな毎日を送っていたため、最初のうちは直すのが大変でしたが、「12時頃には寝る」というリズムを身につけてさえしまえばこっちのもの。時間になると自然と眠くなり、夜中の間食も減らすことができました。

②極力水やお茶を選ぶ

A4ee4befd960d2e6

喉が渇いたからといって、ジュースをがぶがぶ飲むのはNG!水分補給にはできるだけ水かお茶を飲むようにしましょう。

飲み物だから、と見落としがちですが、ジュースにはかなりのカロリーが含まれています。私はここを意識するだけでも、毎日300kcal位はカットできました。

③良い姿勢でいることを心がける

背筋を伸ばしてお腹を引っ込めてみると、なんだか少し疲れますよね。同じ動作をしていても、良い姿勢を保っているのと何もしないのとでは、消費カロリーの差が出てくるのです。

ポイントはみぞおちをぎゅっとしめて、背中の筋肉を意識すること。普段使えてない筋肉を使うことができ、カロリー消費につながります。

④できるだけお風呂に浸かるようにする

7da4e30254111420

面倒だからといって毎晩シャワーだけですましていませんか?ダイエットは身体を温めて血液循環を良くすることと、代謝をあげていくことが重要です。

お風呂に浸かることによって筋肉がほぐれ血液の循環が良くなり、体温が上がるので代謝を上げることにつながります。毎日は大変なので、週に一度でもお風呂に浸かる習慣をつけてみてください。

⑤食べる物の選び方に気を付ける

痩せ体質の人とそうでない人の一番大きい違いは、「食べる物の選び方」なんです。私はこれが、痩せ体質になるうえで何より重要だと思いました。痩せ体質の人は、自然と「太りにくい食べ物」を選ぶ傾向にあるんです。

例えば、居酒屋で唐揚げをほおばる私の横で、痩せ体質の人はもろきゅうや冷やしトマトを食べています。コンビニでも私のかごにはスナックやクッキーが入っているのに、痩せ体質の同居人のかごにはカットフルーツやヨーグルトが入っています。

パンやパスタよりお米派だったり、カルビより赤身派だったりと、そもそも食の好みが自然と太りにくいものなんです。そんなのどうしようもないじゃん!と思ったのですが、試しに同居人と同じ物を食べて生活してみたところ、みるみる体重が減少しました。

痩せ体質を心がけて3ヶ月!結果は?

3ヶ月で体重が5キロ落ちた

3ヶ月ほど実践してみた結果、特に食事制限も運動もしていなかったのに、体重が5キロも落ちました。リバウンドはしていません。

習慣を変えていくうちに、いつの間にか食の好みが変わっていたのです。今までは脂っこい物や味が濃い物が大好きだったのですが、胃が重く感じるようになりあっさりしたものを好むようになりました。

ジュースを飲めば飲むだけ喉が渇くことに気づいたり、甘い物を食べ過ぎると胸焼けがするようになったりしました。こうなってしまえばしめたもの!たまに食べ過ぎてしまった時だけ調整すれば、特にキープするために努力をしなくても、勝手にベスト体重がたもてました。

お肌の調子が良くなった&体調を崩しにくくなった

ダイエットをしていると、体力が落ちてしまったり肌荒れに悩まされたりしがちだったのですが、肌の調子が良くなりました。また体調も崩しにくくなり、ダイエット効果だけでなく美容や健康にも良い影響を与えることを実感しました。

食費が大幅に減った

食費が大幅に減りました。我慢なし・運動なし・お金もかからないと良いことづくめなのに、どうしてはやく気づいて実践しなかったのかと思うくらい優秀なダイエット法でした。

以上、痩せ体質を意識して生活してみた結果と具体的な方法をまとめてみました。こんな小さなことで?と思うかも知れませんが、効果はあるはず。是非日々の生活の中に取り入れてみてください。

人気記事