Medium 177ce14a642e2419

置き換えダイエットドリンクで1か月5kg減!しかし健康被害が...

1回の食事をダイエット食にする置き換えダイエット。手軽なだけでなく、すでにカロリー計算がされているから手軽!と人気です。今回、私が実際に1ヵ月行った置き換えダイエットの効果や注意点、健康上の危険性についてレポートします。

ライター:もりぴよ  カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/06/20

この体験談を書いた人

Ca75db424a88559c もりぴよ

小さい頃からぽっちゃり体型のアラフォー女子。油断をすると体重が増えてしまうので、常にダイエットと向き合っています。世間で話題のダイエットやダイエット食品などチャレンジしたものを紹介していきます。

ドリンクタイプの置き換えダイエット食を選んだ理由

Medium b6ec587fea57c21b

私はこれまで、太ったなと感じるたびに様々なダイエットをやってきましたが、仕事が忙しいためにどれも長続きしませんでした。運動する時間がなくても痩せるダイエット法がないかな、と探していた私が注目したのは、1回の食事をダイエット食にする置き換えダイエットです。

理由① 手軽にできる

毎日の生活で時間に余裕がなかった私は、食事を作る時間も短縮したいと思い、ドリンクタイプのダイエット食に挑戦しました。準備する道具はシェーカーのみなので、手軽にできます。職場に持参しやすいのも魅力の一つでした。

理由② カロリーが計算されている

以前、食事制限のダイエットをしていた時、カロリー計算をするのにとても手間取りました。スマホアプリも活用してカロリー計算をしましたが、素人の私には自分の計算が正しいか不安でしたし、何よりも面倒でした。

置き換えダイエットの場合、1食のカロリーが表示されており、自分でカロリー計算をする必要がありません。手間が省けてとても楽でした。

理由③ 栄養バランスが考えられている

食事制限を心がけていると、カロリーばかりを気にして、栄養バランスが悪い食事を摂ることもありました。しかし、置き換えダイエット食は、栄養バランスが取れるよう配慮されていたので、安心してダイエットに励むことができると思いました。

私が選んだ置き換えダイエット食は「マイクロダイエット」!

私は、体重が急激に増えて焦っており、短期間で確実に痩せたいと思っていました。そこで、ダイエットサポートサービスがあり、評判も良い「マイクロダイエット」を選び、1ヵ月置き換えダイエットにチャレンジしました。

Medium 6d0961b780b236e3

出典:www.amazon.co.jp

マイクロダイエットは、高カロリーの主な原因となる糖質や脂質を抑え、タンパク質やビタミン、ミネラルなど体に必要な栄養素を効率良く補う「カロリーコントロール食品」です。安全なダイエットを行うためには、減量中の体をしっかりと支えてくれるこれらの栄養が欠かせません。

味も色々な種類があるので、飽きずにダイエットをすることができました。また、ドリンクタイプは満腹にならないと言われていますが、量が多いのでドリンクタイプの置き換えダイエットでも満腹感がありました。

自分で決めたルール2つ

私は仕事の関係上、夜に開かれる食事会へ参加することがあったので、置き換えダイエットは昼に行うことにしました。その際、自分で決めたルールが2つあったのでご紹介します。

ルール① 慣れるまではサラダをプラス

Medium feda68eea8526b11

今までがっつりと食べていた食事をいきなりドリンク1杯だけにするのは、胃に急激な変化をもたらすので悪いのではないか、という不安がありました。また、空腹のあまり、夜に思わずドカ食いしてしまうかもしれません。そこで、慣れるまではサラダ(ノンオイルドレッシング)をプラスしました。

1週間ほどで胃が慣れてきたので、その後はドリンクのみにしてダイエットを継続。ゆっくりと咀嚼するように飲むと、満腹感が得られるようになりました。

ルール② 食べ過ぎた翌日は2食を置き換える

置き換えダイエットは、1日2食まで使うことができます。基本的に私は、1日1回の置き換えにしていましたが、食事会などで食べ過ぎた翌日は、昼・夜の2食をマイクロダイエットに置き換えました。夜に置き換える時は、就寝の2時間前に飲むことで、空腹感や辛さを感じない工夫をしました。

置き換えダイエット終了後、こんな結果が!

食事としては量が少ないドリンクタイプのダイエット食。初めの頃は、空腹やストレスで長続きしないのではないかと不安もありましたが、自分なりに工夫しながら続けることができました。すると1ヵ月間で、嬉しい変化が3つありました!

①1ヵ月で体重が5キロ減!

なんと、体重が1ヵ月で5キロ減ったのです。当初の予定では3キロ減が目標で、リバウンドを防止するために徐々に落とせたらいいなと思っていました。しかし、以前が食べ過ぎていたのか、それともダイエット方法が体に合っていたのか、1ヵ月が過ぎる頃には5キロ減っていて、自分でも驚きでした。

②バランスの良い食事を心がけるようになった

今までは、仕事で忙しい時は菓子パンだけで食事をすませたり、野菜を食べず好きなものだけ食べたりしていました。しかし、マイクロダイエット実践中は、普通の食事の時間が貴重な機会に思えてきて、1回1回の食事を大事に摂るようになり、ドカ食いや偏食がなくなりました。

③味に敏感になった

マイクロダイエットを始めてから、味覚が敏感になり、甘みや塩味などをより強く感じるようになりました。今まで通りに料理を作ると、塩分が強く感じられるので味付けを調整したら、家族から「薄味になったね」と言われるようになりました。甘いものを食べる量も減ってきました。

急激なダイエットが体に及ぼす影響と注意点

嬉しい効果を実感したマイクロダイエットですが、1ヵ月を過ぎてしばらくすると、爪と髪の毛に異変を感じるようになりました。特に抜け毛に悩まされ、病院を受診したのですが、やはり私が感じた異変はダイエットと関係があったようでした。

私が感じた体の変化と、診察をしてくれた医師から聞いたダイエットの注意点を、まとめてご紹介します。これからダイエットを考えている人は、知っていた方がよい内容だと思います。

体の変化① 髪や爪に異変が起こった

Medium 79a6941aca5929eb

私がまず最初に感じたのは、抜け毛が増えて髪の艶やハリがなくなったことでした。また、爪には縦に筋状の溝ができて、割れやすくなりました。医師に相談すると、必要な栄養素が体全体に行き渡っていないことが原因だと教えてもらいました。

今までしっかり摂っていた食事の量を急激に減らしたり、無理な食事制限をすると、生命維持を優先させるために、髪や爪への栄養は後回しになるそうです。私の抜け毛や爪の割れは、短期間で5キロも痩せてしまったことによる栄養不足が原因でした。

体の変化② 生理不順になった

無理なダイエットをすると、生理不順を引き起こす場合があるようです。私の場合も、生理が遅れることがありました。また、逆に、次の生理までの期間が短くなったり、経血量が減ったという変化も何度かありました。

医師からのアドバイス

ダイエットは生活習慣病予防にもなりますが、短期間での大幅な減量は、体に悪影響を及ぼす場合があります。医師に聞くと、健康的に無理なく痩せる理想の減量幅は、1ヵ月2~3キロだそうです。これはあくまでも目安で、その人の元々の体重によっても、理想の減量幅は変わるそうです。

次のような症状が出た時は、一旦ダイエットを中止して、様子を見ることをおすすめします。

  • 髪や爪に異常がある
  • 少し動いただけでも疲れが出る
  • 肌荒れがひどい

以上、置き換えダイエットを実践した私の体験談でした。置き換えダイエットは、運動の時間が取れない人や、カロリー計算が面倒だという人でも簡単にできる、おすすめのダイエット法です。ただし、体を壊してしまうといけないので、私の体験を参考にしながら無理のないよう計画してくださいね。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事