Medium e75902e9cc74f924

豆乳ダイエット1か月で効果を実感!方法やおすすめ商品を紹介

友人の豆乳ダイエット成功談を聞いて、私も挑戦してみることに。ズボラな性格の私にも簡単に1ヶ月実践できました。豆乳ダイエットの結果や注意点、メリット・デメリットを紹介します。

カテゴリー:食事  投稿日:2017/06/03

豆乳ダイエットを1ヶ月実践してみた!方法は?

D1551c13f1893fc1

「スーパーやコンビニで手軽に買える豆乳で無理なく痩せられた!」という知人の話を聞いて、私にもできるはず・・と興味が湧き、1ヶ月間どのような効果が出るのか試してみました。

ズボラな私にピッタリなダイエットだったので、ご飯の支度が面倒な方や、忙しくて時間が無い方にオススメします。

私が実践した豆乳ダイエットの方法

毎日豆乳を200ml飲むだけです。私は豆乳の独特なにおいが苦手だったので、コーヒーや紅茶と混ぜて飲んでいました。特にコーヒーとの相性がとても良く、ソイカフェにして飲むのが一番美味しかったです。

豆乳を飲むタイミングは?

飲むタイミングは特に決まっていなかったので、私は朝食の代わりに飲んでいました。私は夜にガッツリ食べたいタイプで、朝は軽くしたかったのでちょうど良かったです。たまに朝に飲む気がしない時は、お昼にフルーツグラノーラなどと一緒に摂っていました。

豆乳の種類はどれがいいの?

豆乳飲料であれば問題ありませんが、余計な味付けがされていない、無調整豆乳や調整豆乳がオススメです。豆乳のにおいや味が苦手な方は味付きのものでも良いと思います。

いちご風味や抹茶風味など、豆乳が入っているとは思えないほど飲みやすいものが発売されています。私が特にオススメなのはこちら。

  • 抹茶豆乳
  • 紅茶豆乳
  • バナナ豆乳
  • 麦芽豆乳

キッコーマン豆乳 200ml 各種詰合せ

1cb89db455903b31

出典:www.amazon.co.jp

本当に飲みやすくてとっても美味しいので、豆乳が苦手な方にオススメです。

豆乳ダイエットのコツと注意点は?

豆乳ダイエットを続けていくと、味に飽きてきてしまうことがあるかもしれません。そんな時は無理をせずにいったん休憩して、普通の食事を楽しんでください。

豆乳飲料を過剰に摂取してしまうと、豆乳にもカロリーがありますので、痩せるどころか体重が増えてしまいます。また、おなかがゆるくなってしまうこともありますのでご注意ください。

豆乳ダイエットのメリット・デメリットとは?

豆乳ダイエットの一番の魅力は、やはりラクなことです。また比較的安価なので、食費がかからないという点でもポイントが高いです。ただ、豆乳だけではおなかが満たされないという人もいると思います。

豆乳を使ったオススメちょい足し料理

豆乳が苦手な場合は、料理などに上手に混ぜてみましょう。普段食べる料理のなかに、牛乳やお豆腐などを使った料理があると思いますが、それを豆乳に変えてあげるだけなので、難しい知識や変わった手順は必要ないのです。味も似ているため違和感がなく美味しく頂けるのがポイント。

私が作っていたメニューを簡単に紹介します。

豆乳グラタン

D00a24ef1c72c616

いつもならグラタンを作る際に牛乳を入れると思いますが、これを豆乳に代用するだけです。作ってみたところ、牛乳で作った時よりもコクが増した感じがしました。味の変化はあまりなかったので、お子様にもオススメです。

豆乳スムージー

フルーツと野菜と豆乳をミキサーにかけるだけの簡単ヘルシージュース。すごく簡単で、おなかにも溜まりやすく腹持ちも良かったので、忙しくてランチが食べられない時などにもオススメです。

豆乳シチュー

いつもは牛乳を入れているところ、豆乳に変えるだけの簡単ちょい足し料理です。野菜との相性が抜群で、煮込み料理のため豆乳のくさみを飛ばしてくれます。

豆乳パンケーキ

0138edd8f79ed9ee

パンケーキやホットケーキを作る際に、ホットケーキミックスと牛乳と卵で作ると思いますが、牛乳の分量を半分にして足りない分豆乳を加えます。いつものパンケーキとは一味ちがった味が楽しめて、イソフラボンが摂取できるため、お肌やカラダにも良いです!

豆乳ダイエットを1ヶ月実践した結果

お通じ改善&肌質改善

豆乳ダイエットをはじめて1週間ぐらい経過した時、お通じが良くなった気がしました。もともと便秘気味の体質だったので、この効果が一番うれしかったかもしれません。

肌を触ってみると以前より弾力があるように感じ、肌荒れがおさまってきたことを実感しました。

体重が1.7キロ減った

豆乳が自分の味覚や体質に合うのか、少し不安に思いながら挑戦したのですが、結果1.7キロの減量に成功できたので大満足でした。

ただ、豆乳を飲むだけで痩せていくというのは少し語弊があります。私はもともと自炊やスポーツが好きだったので、それらも並行してダイエットを実践していました。運動はせず、豆乳を飲むだけのスタイルで豆乳ダイエットをしている人より、早く効果が出たのかなと思います。

大満足の結果だった豆乳ダイエット。自分の体質に合う合わないがあるので、効果が現れるまで気長に実践していくしかないと思います。豆乳独特のにおいや味も、慣れてくれば美味しいかも・・・と感じるようになったので、はじめ抵抗があっても最低1週間前後は続けてみることをオススメします。

この記事のトピック

人気記事