Medium ffe3d9d248cd9b28

おにぎりダイエット2週間で3kg減に成功!おすすめの具材は?

炭水化物は大好きだけど、ダイエット中はたくさん食べられなくてストレスが溜まっちゃう。そんなあなたにオススメなのが「おにぎりダイエット」!私が実践したおにぎりダイエットの良かった点や、嬉しい効果についてレポートしていきます!

カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/06/09

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Small e8ded5805bc6a827

話題のおにぎりダイエットを2週間試した結果

1b73170c5572bdfd

おにぎりダイエットは多くの芸能人の方が試していたり、雑誌に取り上げられたりと話題になりましたよね。私は大好物の白米を少なめにするダイエットなどをしてきましたが、結局我慢ができずことごとく失敗してきました。

しかし、このおにぎりダイエットなら炭水化物を我慢せずに食べられるので「自分に合っているかも」と思い、さっそく試してみました。

結果はなんと!2週間で−3キロに成功

とりあえず2週間頑張ってみようと思い、おにぎりダイエットした結果-3キロに成功しました。始める前は今までのダイエット同様、どうせあまり効果はないだろうと、半信半疑でした。2週間後におそるおそる体重計に乗り、3キロも痩せていた時は驚きました!

今まで行ってきた朝バナナダイエットやキャベツダイエットに比べて、ストレスがほとんどなかったので、ダイエット中でも炭水化物を食べたい!という方に是非オススメです。

私が実践したおにぎりダイエットの方法

46b0b77b60c11298

by 6d450acfd4b8d915 くゆ

おにぎりダイエットは、1日2合のお米を炊いて数回に分けて食べる方法です。具材はカロリーが高すぎないものなら何でも大丈夫。副食などで野菜をしっかり摂り、栄養バランスを考えながら行います。お菓子など糖分の多いものは禁止です。

私は朝・昼・夜それぞれ2個ずつ食べていました。おにぎりは画像のように小分けにしておくと便利です。

おにぎりを冷やす

ここで重要なのが、作ったおにぎりを冷蔵庫で冷やすということです。なぜ冷やすのかというと、ご飯に含まれるでんぷんの一部が、「レジスタントスターチ(難消化性デンプン)」に変化するからです。

レジスタントスターチのカロリーは、通常のでんぷんのカロリーの半分といわれています。また、血糖値コントロール作用があるそうなので、ダイエット中には嬉しいですね!

私は夜寝る前におにぎりを冷蔵庫に入れたので、約6時間冷やしていましたが、大体1時間ほどでOKだそうです。冷凍庫で冷やした方が早いんじゃないか?と思ってしまいますが、ゆっくり時間をかけて冷やすことで、レジスタントスターチに変えることができます。

飽きた時は具材の工夫!

始めたばかりの頃は、ド定番の塩おにぎりのみだったのですが、具材を入れた方が栄養のバランスが取れるのではないかと思い、簡単な具入りおにぎりを色々作ってみました。塩おにぎりに飽きてしまった方にもオススメです。具材を毎日変えることで、視覚と味覚でダイエットを楽しめると思います。

私がおにぎりダイエット期間中によく作っていたレシピを紹介します!

ひじきおにぎり

99c013c466ad7f8d

by 6d450acfd4b8d915 くゆ

材料(ご飯2合分)
乾燥ひじき 大さじ2
人参 1/2本
油揚げ 1枚
適量
だし(何でもOK) 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
ごま油 小さじ1/2
Dfecc5535ac4d54b
作り方
①乾燥ひじきを2〜3分水に浸して戻す
②人参は細切り、葱は小口切りにする
③調味料を全部混ぜ合わせて、①と②を加える
④ラップをして30秒電子レンジで温める

薄味なので、濃い味付けにしたい方は調整してくださいね。ひじきはカルシウムや食物繊維が豊富に含まれているので、便秘などにもオススメです。

おにぎりダイエットの評価&注意点

  • 炭水化物なので腹持ちが良い
  • ご飯が冷たいだけで食事内容は今まで通りなので、ストレスなく続けられる
  • 冷やすと少し固くなるので食べ応えがあり、噛む回数が増えることで満腹感が得られる
  • 冷やすのに時間がかかる

注意点

何も味付けのないおにぎりだけを食べ続けるのは、栄養不足になってしまうのでやめましょう。具や副菜で上手に栄養バランスを考えながら、ダイエットを行ってください。

ダイエットの基本は適度な食事制限と適度な運動なので、すぐに痩せようとはせず長い目で見て行いましょう。ゆっくり減量することで身体に負担がかかりにくいので、気楽にいきましょうね!

おにぎりダイエットを2週間やってみましたが、ストレスを全然感じなかったので、1週間を過ぎたあたりから「本当にこれだけで減量できるの?」と不安になることがありました。

運動など特別なことは本当に何もしておらず、冷めたおにぎりと野菜を意識的に摂っていただけで-3キロという結果が出て、本当に効果があるのだなと実感できました。こんなにも自分に合ったストレスフリーなダイエット方法に出会えて良かったです。皆様も是非試してみてくださいね。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事