Medium ed517e0c38c9e18d

アラフィフの私が運動を習慣化してダイエット!方法と結果は?

私がお寺に勤めていた時、住職が、炭水化物を減らし毎日のウォーキングを習慣化することによって、半年に10kg痩せたとの話を聞きました。これをヒントにアラフィフの私も運動を習慣化しようと、プチ筋トレでダイエットをすることに。その方法や効果をご紹介します。

ライター:琴誠龍  カテゴリー:生活習慣  投稿日:2017/11/10

きっかけはお坊さんのダイエットから

私が以前お勤めしていたお寺で、78歳の住職が半年で10kg痩せたことをお聞きし、失礼ながらどうやって痩せたのか聞いてみました。

  • 食事の炭水化物を80gに減らした。
  • 毎日5000歩のウォーキング。

ウォーキングといっても、わざわざ歩くための時間を作るのではありません。なんと、自宅からお寺までの往復で2000歩、休憩時間に廊下を往復して3000歩も歩いていたそうです。

廊下を往復するだけだとつまらないし、退屈ではないかと思いましたが、日頃から修行をしてらっしゃるお坊様ならではの方法ですね。

その姿を拝見し、毎日欠かさず5000歩を歩くことを習慣化している点が、ダイエットにとても有効なのだということがわかりました。そこで、私も何かを習慣づけることでダイエットに拍車をかけようと思ったのです。

アラフィフが老けずにダイエットするのに必要なこと

食事制限に加えて代謝を増やすこと

ダイエットについて調べていると、「基礎代謝を上げてダイエットを成功させる」という文言をよく目にするのではないかと思います。しかし調べてみたところ、筋肉をつけて基礎代謝を増やすのはかなり難しいんだとか。

筋トレをして基礎代謝を増やすより、活動代謝を増やす方が簡単!

以前ダンベルダイエットが流行った時、1kgのダンベルを使用して、3か月間ダイエットをしました。しかし、自己流だったためか筋肉がついたようには見えず、体重の増減もほとんどなかったです。

今回、活動代謝のことを聞いて始めたのが、次の章で紹介するアプリを使ってプチ筋トレを習慣化することでした。

運動を習慣化するために私が使ったアプリ

私は運動を習慣化するために、アプリをダウンロードしました。

超じぶん管理「リズムケア」

Medium bfb7f3de733b7924

出典:play.google.com

Medium 43c39d3c1c32de27

by 98f291c5eace8275 琴誠龍

このアプリの特徴は、自分が習慣にしたいことを自由に設定し、その回数まで設定することができる点です。

体重や体温、血圧、睡眠時間やお通じなどは、最初からアイコンがあります。項目になければ、自分で書き込んで作ることもできます。私は足上げまき運動や、つま先上げ下げ、シンバルストレッチなどを追加しました。

習慣化した具体的な運動は?

アプリで習慣化する項目を決定し、あとはそれを実行するだけです!私が最初に項目設定したのは、リビングで行える3つの運動でした。

リビングで行った筋トレ3種

  1. スクワット20回
  2. シンバルストレッチ20回
  3. その場足ふみ50回

「シンバルストレッチ」とは、シンバルを叩くように肩甲骨を意識して胸の筋肉を鍛えるようにするストレッチです。「その場足ふみ」は、なるべく膝を高く上げて行いました。これをリビングでの習慣とし、忘れないように目につく場所に運動内容を貼り付けました。

Medium 6d88c06e09b65595

by 98f291c5eace8275 琴誠龍

洗面所で行ったストレッチ

リビング以外でも、ちょっとした時間に筋トレやストレッチを行っていました。洗面所では歯磨きをするたびに、足を上げながらストレッチをしました。絵は、足上げまき運動のイメージです。

Medium 62a7bfb8e9071d53

by 98f291c5eace8275 琴誠龍

台所で行ったストレッチ

台所では場所が狭く危険なこともあり、つま先を上げ下げする程度にとどめました。絵は、つま先上げ下げのイメージです。

Medium 94bb55a3decf19f5

by 98f291c5eace8275 琴誠龍

1か月続けた結果は?

体重が2.6kg減!

体重の変化
  ダイエット前 1か月後 差分
体重 61.6kg 59.0kg -2.6kg

なんと1か月で体重が-2.6kg!ちょうどお正月期間だったので、食べ過ぎないように気をつけたり、プチ筋トレを習慣化して活動代謝を増やせたことが、体重が減った原因だと思います。

体重が減った以外のメリット

体重が減った以外にも、今回のダイエットでは以下のような効果を実感できました!

  • 肩こりの改善
  • 座っている姿勢から立ち上がるのがラクになった
  • 朝の目覚めが良くなった

このプチ筋トレを始める前は、朝、肩が痛くて目が覚めることがありました。肩こりを治すのは肩を動かすのが1番だということを聞いて、何か習慣づけて肩をほぐせないかと考えた結果、思いついたのがエアーダンベル上げ下げとシンバルストレッチでした。プチ筋トレは本当におすすめです!

はたして習慣化に成功したのか?

最初の1か月は一生懸命続けられたのですが、途中から5000歩のウォーキングを追加して行った結果、プチ筋トレをする余裕がなくなってしまいました。私は複数のプロジェクトを同時に進めるのが苦手なので、それが1番の原因かもしれません。

地道にダイエットを続けていくことが大切!

プチ筋トレを習慣化するには、面倒くさいと思わない程度の回数を3か月、6か月、と長く続けていく必要があると思いました。やはり何事も欲張らず、できることから1歩ずつやっていくことが大事なんですね。

40を過ぎると代謝が落ちて、同じダイエット法でも体重が減りにくくなります。私と同じアラフィフ世代の方は、子育てや介護で自分の時間をとるのも難しい年齢になってきていると思うので、普段の家事の中でダイエットにつながる運動ができればいいと思います!

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事