Medium 6ceef3aa118e1faf

簡単・脚もみダイエットでむくみ解消!2週間の効果と方法は?

脚がむくみやすい体質の私は、靴選びにも苦悩していました。以前からキレイな脚の方がとても羨ましかったので、ブログで読んだモデルさんの真似をして、脚もみダイエットに挑戦しました。脚もみダイエットの詳しい方法と、2週間実践した効果を紹介します!

カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2017/06/28

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Small 6467668b2b1f7a7d

すっきり脚を手に入れて、痩せて見られたい!

E3951b80b13717f7

色々なダイエットをしても、なかなか痩せないのは脚ですよね。体重が少し減ると、顔周りや胸周りは少しすっきりとするのですが、脚まで変化させるダイエット法には出会ったことがありません。

脚がむくみやすい私は、脚をキレイに見せるために、何か良い方法はないかと考えていました。

脚がキレイな人が行っているのは「脚もみダイエット」

手足の長いモデルさんは、生まれつき美しさに恵まれていると思っていましたが、ブログなどの投稿を見ると、日頃から美しくなるための努力をしている方が多くて驚きました。

脚がきれいなモデルさんのブログでは、「むくみ防止に毎日、短時間だけど脚をマッサージしている」とあり、脚をすっきりとさせるには、脚もみが一番効果があるのかなと思いました。短時間で良いなら私にもできるはず!と思い、私も脚もみダイエットに挑戦することにしました。

私が実践した脚もみダイエットを紹介!

脚もみダイエットをしよう!と決めてはみたものの、どうやって行えば良いのかわからなかった私は、脚もみ方法を紹介している動画を探すことから始めました。

三日坊主になりやすい私でも続けられるように、簡単で短いものを探して、さらに自分流にアレンジしてみました。

私が参考にした動画

まずは、私が参考にした動画を紹介します。

私流にアレンジ!脚もみダイエット

体を洗った後すぐにマッサージを行うのではなく、じっくりとお湯につかって体を温まったのを感じてから行いました。動画を参考にして私が行った脚もみ方法は、以下のとおりです。

方法
①ふくらはぎを両手で包み込み、ひざ裏の中心に親指以外の指をあてて揉みほぐす。
②肉を潰すように、足首から上へゆっくりと揉んでいく。
③5回で1セットとし、両脚とも最低2セットを行う。
④ひざ裏からそけい部(お腹側の脚の付け根)まで優しく撫でてリンパを刺激する。
⑤両手で親指が上側になるように太ももを両手で包み、ひざからそけい部にかけて揉んでいく。
⑥5回で1セットとし、両脚とも最低2セットを行う。
⑦太ももの外側も、内側同様に揉んでいく。

これが終わると、今度は石鹸をつけて滑りを良くしてから、足首からそけい部までリンパを流す気持ちで、下から上へ優しく撫でて終了です。

お風呂に浸かったままマッサージをするので、身体が温まるだけではなく、顔に汗をかきました。脂肪燃焼効果があるような気がして、充実した気持ちになりました。

セルライトを潰すためにローラーをプラス

マッサージに慣れてくると、ただ揉んでいるだけでは物足りなくなりました。また、マッサージをすると、ボコボコしたセルライトが脚についているのが分かるようになりました。

これはどうにかしなければと思い、ドラッグストアで購入したローラーで、脚をコロコロすることにしました。

7333413afa323140

by Ba151d24885bb5d3 奥田れいこ

普段のマッサージの後に、時間があったらこのローラーで脚全体をコロコロするようにしました。見た目は痛そうですが、実際はお風呂の中で力を入れてコロコロしても、全く痛みを感じませんでした。続けていくうちに、ふくらはぎのぜい肉が柔らかくなったと感じるようになりました。

脚もみダイエットと合わせて心がけたこと

「ふくらはぎ=第二の心臓」を鍛える

脚もみダイエットの効果を最大限に出したくて、脚について調べていると、ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれ、心臓と同じ重要な役割をしていることがわかりました。

ふくらはぎには、心臓から送り出されて足腰にたまった血液を、重力に逆らいながら心臓へ戻す働きがあるそうです。ポンプのような働きをするふくらはぎの筋肉が、衰えていたり血流が悪かったりすると、心臓に血液を戻すことができず、むくみや体の不調の原因になるとのことでした。

ふくらはぎを揉むことは血流を良くするので、健康にも効果がありそうです。日常の中で、できる限り階段を使ったり、歩くことを心がけたりするなど、脚もみダイエットと同時に、ふくらはぎの筋肉を鍛えるようにしました!脚の大切さを知る良い機会になりました。

日常生活を見直す

脚を意識するためにパンプスを履く

46fd2b39bd85385d

by Ba151d24885bb5d3 奥田れいこ

脚が美しい人はパンプスを履くなどして、脚に緊張感を持たせている気がしたので、私も家にある10センチヒールのパンプスを引っ張り出しました。これからは意識して履いてみようと思います。

自分の脚を日頃からチェックする

太ももが太くて、足首も無いに等しい私の脚ですが、現実をきちんと見つめるために後ろからも見てみることを心がけました。すると、脚の裏側に数々の内出血のようなものがあるのに気がついて驚きました。血流の悪さと運動不足を感じたので、脚もみダイエットを頑張る気持ちがさらに湧きました。

歩き方に注意する

ショーウインドウなどに映る歩き姿をチェックすると、私の場合、どうも内股で恰好が悪く見えました。少し格好良く見えるように、爪先で地面を蹴るように意識すると同時に、かかとから着地するようにして歩くと、ふくらはぎの筋肉が鍛えられる気がしました。

普段の姿勢に注意する

外出中でも私は、無意識にイスやベンチを探し、座ったらすぐさま脚を組んでいることに気がつきました。運動不足なうえに脚を組むと、骨盤の歪みが出て血流が悪くなったり、脚も歪んだりするのではと思い、気をつけるように心がけました。

脚もみダイエットを2週間続けた結果

脚もみダイエットを始めてからは、自然とお風呂に浸かっている時間が長くなるので、体が冷えにくくなって寝つきもよく、代謝が良くなったように感じました。

そして、肝心の脚痩せ効果については、下の写真をご覧ください。

F23c3b3352b2f944

by Ba151d24885bb5d3 奥田れいこ

左側の写真が、脚もみダイエット前です。全体的に血色も悪く、むくみがあるのがわかります。ボッテリ感があり不健康に見えます。重力に逆らって、力強く血液を送り返してるとは思えない脚ですね。

右側の写真が、脚もみダイエットをして2週間後の脚です。どうでしょうか?何となくですが、足首に少し変化があるように思います。血色も良くなり、足の甲のむくみが少し改善されたように見えます。何より健康的に見えて、それだけでもすっきりとした印象になりました!

手軽な脚もみダイエットは試してみる価値あり

ダイエットを続ける秘訣は、毎日の生活の中でどれだけ時間をかけずに続けられるか、という点だと思います。私が行った脚もみダイエットは、一生懸命するという感じではなく、お風呂の中で何気なく行えるものなので、軽い気持ちで続けられると思います。

高価なマッサージオイルなどを購入する必要もなく、わざわざジムに通うようなまとまった時間も要りません。仕事や育児に忙しい女性に向いているダイエット法だと思います。私もこれから地味に続けて、すっきり脚を手に入れようと思います!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事