Medium 26fb0b29c7a4bfd4

夜型人間が8時間ダイエットに失敗!方法を変えて再挑戦した結果

1日すべての食事を8時間以内におさめる「8時間ダイエット」。もし、朝食を11時以降に摂る夜型の人がやったらどうなるのか?ルールを守って実際にやってみたところ失敗…。方法を工夫し、8時間ダイエットに再挑戦した結果をお伝えします。

カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/08/12

この体験談を書いた人

705680cdc715d364カノエカナ

三度の飯より米が好き!食事制限は苦手なので、食べ過ぎた分は活動量計を片手に運動してます。美と健康が両立したダイエット情報をお届けしたいと思います。

8時間ダイエットに挑戦した理由

05127020f2f9e5a2

ダイエットといえば、食事制限!特に夕食は軽めに済ませようというのがセオリーですよね。夕食後はカロリーを消費する機会が減るため、摂取カロリーも抑えめにした方がいいという理屈は分かります。

分かりますが…「仕事や家事でクタクタなんだし、1日の終わりくらい好きなものをパ~ッと食べたっていいじゃない!」というのが、私の本音。私にとって、食事はストレス発散のひとつなのです。

そこで目をつけたのが、8時間ダイエット。8時間ダイエットとは、一言でいうと「1日すべての食事を8時間以内におさめる」ダイエット方法。

たとえば、午前7時に朝食を摂ったら、最後の食事は午後3時に済ませるというものです。8時間以内なら、基本的に何を食べても問題ないとのこと。これは私にとって好都合です。夜型生活を送る人間が、8時間ダイエットを実践するとどうなるのか、結果をご紹介します。

8時間ダイエット中のタイムスケジュール

普段の朝食は11時からスタート

F705fe9eaacc9aea

8時間ダイエットに触れる前に、簡単に私の食事時間に触れておきます。私は夜型人間なので、いつも朝食11時、昼食17時、夕食&夜食24時以降という食生活を送っています。

メインは17時の昼食。夕食は24時以降と、時間が時間なだけに、ほとんど食べられません。たいてい、カロリーメイトやこんにゃくゼリーで済ませています。これがストレスになってたまりません。

8時間ダイエット中は15時から食事スタート

そこで食事開始時間を15時に遅らせて、19時ごろに軽食を摂り、23時までに夕食を摂るパターンで8時間ダイエットをやってみました。これなら、夕食をお腹いっぱい食べられます。

ちなみに夕食は、摂取カロリーの範囲内で炭水化物もデザートもたっぷり食べました。おそらく900~1,000kcalに達していたと思われます。

8時間ダイエットの詳しい方法と私が実践したこと

「1日の食事を8時間以内におさめる」ことばかりが目立ってしまう8時間ダイエットですが、実はほかにもルールがあります。そこで、まずはダイエット方法をおさらいしてみましょう。あわせて私がどのように実践したかもご紹介します。

①過剰な摂取カロリーに注意する

「8時間以内なら何を食べてもいい」という甘い言葉が強烈なインパクトを与える8時間ダイエットですが、ダイエットの基本として、消費カロリーを上回るような摂取カロリーではいけません。つまり、何を食べてもいいというわけではないということですね。

私が実践したこと!

厚生労働省によると、30~40代でデスクワーク中心(身体活動レベルが低い)の女性が、目安にすると良い摂取カロリーは「1,700kcal」。

そして、活動量計で見る私の1日あたりの総消費カロリーが1,500~1,700kcal。このふたつを考慮して、私は1日の摂取カロリーを1,500kcal以内におさめることに決めました。

②8分間の有酸素運動を行う

Bc55a1458f9e65a3

8時間ダイエットは、食べる時間に気をつければいいだけのダイエットではないようです。ウォーキングやヨガをはじめとした、有酸素運動を1日8分取り入れましょう。

ちなみに8分という時間の根拠は見つけられませんでした。8時間ダイエットを提案したDavid Zinczenko氏とPeter Moore氏が、食事制限だけではなく、日常的に運動を行う習慣も身につけさせることを目的に提案したと考えられています。

私が実践したこと!

これは生活の中に取り込みやすいですよね。私は、通勤や買い物する時間を使って、毎日20分以上ウォーキングを行いました。

③スーパーフードを摂る

ダイエットに効果的とされる8種のスーパーフードから2種を食べるのがルールとのこと。

  1. 卵や脂身の少ない肉(ささみなど)
  2. ヨーグルトといった乳製品
  3. ナッツ類
  4. 豆類
  5. ベリー系の果物
  6. りんごなど色の明るい果物
  7. 穀物
  8. 緑色の葉もの野菜

私が実践したこと!

私は15時に食べる最初の食事で、ヨーグルトとミックスナッツ(素焼き)を摂るようにしました。

ルールを守って8時間ダイエット開始!結果は?

5fe1752a60017d8a

食事を摂る時間帯が15~23時であること以外は、すべてルールを守って8時間ダイエットを開始。1週間で体に変化が出てきました。

明らかにお腹周りがプヨプヨしてきて、手足もむくむようになったのです。体重も800グラムほど増量。本来は2週間続ける予定でしたが、本能が「これ以上やったらいけない」と、私を止めました。これは失敗です。

8時間うんぬん以前に、夕食を自分の欲望のままに食べることが、どれだけリスクが高いか分かった1週間でした。

夜型8時間ダイエットに再チャレンジ!工夫したこと3つ

夜型人間が8時間ダイエットをしようと思ったら、ルールを守るだけではダメなようです。失敗で増えてしまった800グラムを取り返すべく、自分なりに工夫して8時間ダイエットに2週間、再チャレンジしてみました。

①朝食の時間を15時から13時に変更する

23時前後にお腹いっぱい食べるというのが一番問題だと感じ、時間を変更しました。15~23時から、13~21時に前倒しです。22時以降の食事は、脂肪を溜め込む「BMAL1」という物質が急増するためです。

②スーパーフードで昼間の食事量を増やす

夜型8時間ダイエットでは、1日3食の食事量の比率を気を付けることが大事なようです。昼間の食事(1~2回目)は最低限の量しか食べていなかったのですが、スーパーフードを使って増やすことにしました。昼間に食べる量が増えれば、自然と夜に食べる食事の量が減ります。

追加で、スーパーフードから脂身の少ない肉を選びました。前の日の夜にスーパーで鶏のささみ肉・むね肉を買い、夕飯を作るときにレンジで温めて作り置きしておくと、翌日すぐに食べられます。これなら手軽だし、満腹感も得られるので、ストレスなく実践できました。

③夕食後に15~20分の有酸素運動を追加する

7a80ddecc88a5d75

食べた後に動かないことも問題だと思い、夕食後に有酸素運動を行うことにしました。食後の夜間にウォーキングは億劫だと思い、室内でできる踏み台昇降やストレッチなどをチョイス。

気持ち良いと感じるときもありましたが、辛い日も多かったです。お腹パンパンの状態で体を動かすので、ときどき腹痛が起こりますし、神経が高ぶったせいで寝つきが悪くなったときもありました。

気づけば、1日トータルの消費カロリーが、200kcalプラスの1,900kcalに…。ここまでしないと夜型8時間ダイエットは成功しないのかと痛感したものです。

夜型8時間ダイエット、再チャレンジの結果

夜型8時間ダイエットを改めて行った結果、2週間で1.2kgの減量に成功しました。とはいっても、800g増えたところからの減量なので、実質400gしか痩せていません。

夕食を好きなだけ食べて楽しかったのは、最初の1~2日間だけでした。すぐに体に悪い変化が起こったため、その後は「食べ過ぎかな、大丈夫かな」という気持ちがどこかにあり、夕食をお腹いっぱい食べることを楽しめなくなったのです。

好きなだけ食べたい人や、夕食をいっぱい食べたい人に向いていそうな8時間ダイエットですが、実はそんな人ほど、不向きなダイエット方法なのかもしれませんね。

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事