Medium d888461a8b8d12ca

加圧トレーニングのジムに6か月通ってみた。筋トレの効果は?

女優の杉本あやさんが生活に取り入れていることでも有名な「加圧トレーニング」。効率良く筋力をつけられる!と聞いて、私も始めてみました。6ヵ月間、加圧トレーニングのジムに通い続けた結果やメリット・デメリットを紹介します。

カテゴリー:産後・その他  投稿日:2017/06/25

加圧トレーニングとは

加圧トレーニングとは、身体の鍛えたい部分に加圧専用のベルトを巻きつけ、血流を制限した状態で筋肉を鍛えるトレーニング法です。

私もそうでしたが、初めて耳にした方は「血を止めるの?」と驚いたかもしれません。少し特殊な筋トレの方法なので、始める時はプロからレッスンを受けることをおすすめします。

加圧トレーニングの効果

加圧トレーニングにダイエット効果はない!と言っている人もいますが、加圧トレーニングは私にとって「効果あり」でした。

ただし、体重を減らすことが目的の人には向いていません。筋肉をつけ、見た目を引き締めることが目標という人にはとても適していると思います。

具体的な効果

52630d6d4dc8ca34
  • 1ヵ月目:筋肉痛がすごい。少し引き締まったなーと実感。
  • 2ヵ月目:鍛えた部位の弾力を感じた。
  • 3ヵ月目以降:周り人から「痩せたね」「足がキレイだね」と言われるようになった。

体重に変化はありませんでしたが、見た目は変わりました。引っ越しをきっかけに、加圧トレーニングはやめてしまいましたが、機会があればもう一度レッスンを受けたいです。

加圧トレーニングの内容

2323852abfa4c52f

1日のレッスン時間は、たったの30分!週1回の頻度で半年間、通い続けました。加圧トレーニングの資格を持った先生が、加圧ベルトを足や腕の付け根に巻きつけてくれます。

トレーニング1回30分のうち、10分はストレッチ、20分が筋トレです。とくに大きな筋トレの道具は使わず、腹筋・腕立て伏せ・スクワットを集中して行いました。ベルトで締めつけているため、通常の筋トレより重く感じました。

ベルトを巻きながらの筋トレは正直きつかったです。しかし、週にたった20分頑張れば良いだけなので、毎回ヒーヒー言いながらも継続することができました。

注意点

加圧ベルトを巻きつける際、血流を制限するので腕の色が少し浅黒くなり、血管が浮き出ます。貧血のような気分になる人もいるので、最初は無理しないことが重要です。

先生から教わったコツ

先生から教わったコツは、「もう無理!」と思うまでとにかく1ヶ所を筋トレし続けること。限界まで筋トレをすると、その部分が非常に重く、つらくなりますよね。その感覚が、筋肉を育てるそうです。

加圧トレーニングのメリット

通常の筋トレより、短時間で筋力をつけることができる

加圧トレーニングは、以下のような人におすすめです。

  • 忙しくて、毎日ジムに通う時間がない人。
  • 激しい運動ができない高齢者。
  • なるべく短期間で成果を出したい人。

加圧トレーニングの最大の魅力は、軽いトレーニングを短時間行うだけで、効率良く筋肉を鍛えられること。私は週1回30分のみのトレーニングでも、十分な効果を感じることができました。普通のジムに同じ頻度で通っても、気分のリフレッシュにはなるものの、同じような結果は得られませんでした。

加圧トレーニングは時間がない人や、体に負荷がかけられない人に向いているトレーニングと言えます。

ではなぜ、加圧トレーニングは効果が出るのが早いのでしょうか?それは、血流を制限することで乳酸が大量に発生して、脳が「激しい運動をしている」と勘違いし、脂肪を分解して筋肉を合成させる効果のある成長ホルモンの分泌を促すからだそうです。

成長ホルモンの分泌が促進され、アンチエイジング効果をもたらす

414f1924348ad2c4

成長ホルモンの分泌が促進すると、以下のような効果が期待できます。

  • 若返り
  • 美肌
  • 身長が伸びる
  • 育毛
  • 老化防止
  • 肥満改善
  • 長寿効果

通常の筋トレでも同じような効果がありますが、加圧トレーニングの場合はより成長ホルモンを分泌するため、さらなる効果が期待できるそうです。

加圧トレーニングのデメリット

身体にあざができる

私は初日、自分の体の変化にビックリしました。体にポツポツと「あざ」ができたのです。これは、血の流れを止めている状態で筋トレを行うことによる内出血で、鍛えた身体の部位に現れました。

事前に担当の先生から説明を受けていたので、わかってはいたものの少しショック。「身体が慣れれば、その内出てこなくなるよ」と聞いていましたが、私の場合は体質なのか、激しいトレーニングをした後は必ずあざが出ました。

薄着の季節には、隠しようがありません。大切な予定がある2,3日前はレッスンをキャンセルし、日程を調整しながら加圧ジムへ通っていました。

レッスン料が高い

先生がマンツーマンで加圧トレーニング法を教えてくれるので、レッスン料が高いです。私の場合、週1回30分の授業料として、月々16,000円払っていました。ジムの2倍くらいしますね。今思うと恐ろしいです。2時間のレッスンで16,000円払っていることになります。

この金額を見ると、ジムに毎日通えばいいや…とも思います。

以上、加圧トレーニング体験談でした。少し値段は高いですが、早く成果を出したい方や毎日ジムに通えない忙しい方におすすめです!

この記事のトピック

人気記事