301fde0cbb831acb

ホワイトチアシード生活1か月のダイエット効果・続けるコツ

スーパーフードとして話題になったチアシード。その中でも、今回はホワイトチアシードを使ってダイエットに挑戦してみました。ホワイトチアシードを1ヶ月摂ってみて、実際に得られた効果と、続ける秘訣を紹介します!

カテゴリー:食事  投稿日:2017/08/03

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 9e3859e7ffa6ba77

チアシードとは何?

80d2517791e52947

by 1b273032c17fecad さるままこ

チアシードは南米原産でシソ科の植物、チアの種のことです。ブラックチアシードとホワイトチアシードの2種類があり、ホワイトチアシードには必須脂肪酸の「α-リノレン酸」が含まれています。

α-リノレン酸はオメガ3脂肪酸で、人体では作られませんが大事な栄養素です。その他にも、タンパク質・ミネラル・ビタミンB・食物繊維などが豊富に含まれていて、スーパーフードともいわれています。

Natural Healthy Standard ホワイトチアシード

6d1fad96645441e3

出典:www.amazon.co.jp

私は、グリーンスムージーなどを購入する場合も良く利用する「Natural Healthy Standard」のホワイトチアシードを3袋購入しました。価格は1,200円と、他の健康食品と比較すると購入しやすい価格です。

グリーンスムージーを購入しようとサイトを見ていた時、「今注目のスーパーフード」としてチアシードが取り上げられていて、興味を持ち即購入しました。

無味無臭で、チアシードそのものは乾燥している小さいつぶつぶです。1日大さじ1杯が目安です。涼しいところで保管してくださいね。

チアシードの食べ方

5c2dd9a7f496bb3c

チアシードは、以下のようにして食べてみてください。

  • 水・ドリンクに加える
  • スムージーに加える
  • ヨーグルトに加える
  • 料理に加える

水分につけると約10倍に膨らみ、ゼリー状になります。ただ、膨らむまで時間がかかるので、朝起きてすぐ朝食で食べて…とできないのが難点です。

チアシードを続ける秘訣

「時間がかかる」対策

チアシードは、ドリンクやヨーグルトに入れて、すぐ食べられるわけではありません。ドリンクだと30分以上、ヨーグルトだと2~3時間置く必要があります。

朝食の置き換えにしようと思うと、前の日の夜に、朝食べる分をドリンクやヨーグルトに混ぜて冷蔵庫に入れておく習慣をつけないと、続けられません。

ヨーグルトに入れた時

7b4d1b3dd73b4886

by 1b273032c17fecad さるままこ

30分冷蔵庫で寝かせた後

664714c0e8db3793

by 1b273032c17fecad さるままこ

ヨーグルトだとわかりにくいかもしれませんが、若干つぶつぶが大きくなってゼリー状になります。このくらいが食べ頃です。

「見た目に慣れる」対策

チアシードは、水分を含んで膨らむと、カエルの卵のような形状になるので、見た目が苦手な人もいるかもしれません。

無味無臭ですし、たべるとプチプチと楽しい食感が味わえるので、慣れれば大丈夫です。特にヨーグルトに入れた時はチアシードの周りをヨーグルトがコーティングしているので、見た目もそこまでひどくはないです。

グリーンスムージーや水に混ぜた時には、全部飲み干すまで勇気が必要でした。

1ヶ月間実践!ホワイトチアシードの効果は?

1ヶ月間、朝食でホワイトチアシードを摂取することに。朝はホワイトチアシード入りグリーンスムージーか、ホワイトチアシード入りヨーグルトで置き換える方法でダイエットに挑戦してみました。

初日 見た目に驚くが、腹もちは良い

Ec4ee2de147cd9b7

商品が届いてその日に、次の朝のグリーンスムージーにチアシードを入れて準備をしました。翌朝飲もうと冷蔵庫から出すと、グリーンスムージーの中に黒っぽいつぶつぶがたくさん浮いていて、ちょっと見た目に驚きましたが、無味無臭なので飲み始めたら全く問題なく飲み干せました。

腹持ちが良く、朝の6時にグリーンスムージーに混ぜて飲み、昼食は13時すぎても「お腹がすいた」という感覚はありませんでした。

3日目 便秘が解消された

飲み始めて3日目くらいから、便通に変化がありました。便秘体質でしたが、朝チアシードを食べると会社に着いた頃に毎日トイレに行く習慣がつくようになり、下腹がすっきりとした感じになりました。

1週間目 準備が面倒になってくる

だいたい1週間くらいすると、前準備を忘れたり、面倒だと思うようになってきます。ここを乗り切れるかどうかが勝負どころです。

2週間目以降~ 健康診断の結果に変化が!

4a9a3c8e08bdad4b

2週間目から、準備を忘れて1日おきに食べたり不規則な摂取になっていましたが、また太ってきたと思ったら真面目に毎日摂取する生活を続けました。

結果、見た目にはさほど変化はありませんでしたが、健康診断で今まで再検査や経過観察になっていた内臓・血液関係の数値がほぼすべて正常になっていました。

1ヶ月間の身体の変化
体重 1キロ減程度
便通 快調
腹持ち 良い
見た目 大きな変化なし

1ヶ月実践してみて、体重に大きな変化はありませんでしたが、お通じも良くなり健康面では効果が見られたと思います。朝食で置き換えた以外は、あまり気にせず食事を摂っていたので昼・夜の食事も意識してみると結果は変わったかもしれません。

ホワイトチアシードのメリット・デメリット

メリット

  • 低価格で購入できる
  • 賞味期限が長い
  • 腹持ちがいいので、置き換え食材に向いている
  • 栄養価が高いので、健康になる

ダイエットを継続するにあたって、価格が安価なのも魅力でした。人気の酵素ドリンクやココナッツオイルは費用もかかるので、続けたいとは思っていても経済的に継続しにくいところがあります。

デメリット

  • 事前に準備が必要
  • 見た目が苦手に感じる人も

またデメリットとしては、その場ですぐ食べることができないので、事前準備を面倒に感じるとダイエットを継続できなくなってしまいます。そして、見た目が美味しそうに感じないので、苦手な人はチアシードを敬遠するかと思いました。

健康のためにスーパーフードを取り入れてみよう!

今回、ホワイトチアシードを使って置き換えダイエットに挑戦してみましたが、即効性のあるダイエットとはいえませんでした。ただ、健康のために大切な栄養素を多く含んでいるので、摂取して損はありません!

ダイエット効果を上げるためには、適度な運動や、置き換え以外の食生活の改善なども意識するといいと思います。健康面が気になる方は、ぜひホワイトチアシードダイエットを試してみてくださいね。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事