Medium 3a2914b4541aad7d

肉抜きダイエットで8か月15kg減!重宝した食材・1日の食事内容

痩せたいけど、食べることは我慢したくない。そんな私は、肉抜きのダイエットに自己流で挑戦。肉抜きダイエットを8ヶ月実践した結果や肉の代わりになる食材、私の1日の食事内容を公開します!

カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/06/25

肉抜きダイエットで実感したこと

健康診断で「逆流性食道炎」と指摘されたばかりの私は、カロリーダウンできて胃腸に悪い食材を摂らずに済むダイエット法を探した結果、肉抜きダイエットを見つけました。

肉抜きダイエットを始めたときは、体重減だけではなく健康面で以下のことに期待。

  • コレステロール値や中性脂肪などが改善し、生活習慣病の予防になること
  • 便秘が改善されること

早速、肉抜きダイエットを開始しました。その結果は?

8ヶ月で15キロ痩せた!

私は身長156センチ・73キロで、女性用の衣料が着られず、唯一持っていたスーツは15号でした。制服のない会社で働いていたので、着るものには本当に苦労しました。

肉抜きダイエットをした8ヶ月後には、体重が58キロまで減!どんなダイエットでも3キロ以上痩せなかったので、これはうれしい大誤算です。着るものはすべて15号→11号以下、ジーンズは5インチサイズダウンしました。

また、コレステロール値・中性脂肪・血糖値などのすべての検査項目が、大幅に改善していました。

便秘が解消した

便秘が解消されお腹の張りがほとんどなくなりました。レタスやこんにゃくなど、食物繊維の多い食材を多く摂ったからだと思います。

8ヶ月前に指摘された逆流性食道炎は、もちろん治っていました!

貧血を起こすことがあった

A4826873ed556053

今回初めて知りましたが、肉類には鉄分が多く含まれています。そのため、完全に肉抜きをすることで貧血を起こすことが数回ありました。通勤電車の中で具合が悪くなって、途中下車したこともあります。

肉抜きダイエットで重宝した食べ物2つ

肉類はとかくダイエットや生活習慣病の敵といわれますが、健康のためには必要な食べ物なのです。

  • タンパク質や鉄分を多く含むので、筋肉や血液を作るのに必要
  • ビタミン類も豊富。疲労回復や風邪の予防に役立つ

鶏肉が食べられないので、ダイエット中はどうしても野菜メインの食事になります。私はダイエット前、肉ばかり食べていて好き嫌いが激しかったので、肉を抜くと栄養が足りなくなることは分かっていました。

そこで、肉類の長所を補うために様々な食べ物を試しました。その結果、次の2つの食べ物が役に立ったので紹介します。

①豆(豆腐を含む)

F3053ae239171b46

タンパク質と聞いて、最初に浮かんだのが豆と豆腐。調べてみると、豆類にはこんな長所がありました。

  • 大豆・落花生には油分とタンパク質がバランスよく含まれているので、「畑の肉」とも呼ばれている
  • 空豆やひよこ豆(ガルバンゾ)には油分がほとんどなく、低脂肪・高タンパクである

冷奴やひよこ豆のヨーグルト和えなどの簡単なメニューでも、十分豆類は摂れると思います。

②魚貝類

Cfb25529a8695aa4

植物性の食材からは十分に補えないビタミンがあります。特に、豚肉に含まれるビタミンB12は、疲労回復のために重要な栄養素です。

代わりになる食べ物を調べてみると、ビタミンを多く含む魚貝類にはこんなものがありました。

  • アサリ
  • シジミ
  • 赤貝
  • 魚の赤身(マグロやカツオ)

私のある日の肉抜き食事内容

実際にどんな食事をとっていたか、ある1日で振り返ります。

朝は糖分を摂る

  • チーズトースト
  • バナナ(仕事前なので、脳の働きを高めるバナナを食べていました)
  • ヨーグルト
  • 牛乳

午前中寝ていることが多い休日のブランチも、同じメニューを摂りました。

昼はサラダランチ!

  • 自作野菜サラダ
  • おにぎり(1個)
  • 春雨スープ

会社にこのメニューを持っていきました。春雨スープはお腹で膨らむので、腹持ちがよかったです。

食物繊維やビタミンを多く含む野菜は、噛み応えがあるほうがいいと思ったので、レタス・キャベツ・人参・水菜など4~5種類を大きめに切って詰めました。ドレッシングには、ポン酢を使っていました。

4b6b7988d1647c3f

by Avatar default shiroichigo

13cm×16cm×5cmの容器を使い、脇に豆や豆腐、ヒジキやシーチキンなどを日替わりで入れます。どのくらいの量なのかわかりやすいように、入っている野菜をパスタ皿に広げてみたら、いっぱいになりました。

B56753097bf5e6b6

by Avatar default shiroichigo

これをよく噛んで食べるので、食事時間は30分を超えます。よく噛むことで満腹中枢が刺激され、夕方までお腹がすくことはありませんでした。

夜はマリネやお刺身で手軽に

残業で帰宅が遅いことが多かったので、時間や手間はかけられません。そこで、エノキなどのキノコ類をマリネにして食べていました。

エノキとポン酢でマリネ風

9f1b5f116a3a55ba

by Avatar default shiroichigo

材料(1人分) 
エノキダケ(シメジなどでもOK) 1袋
ポン酢 大さじ3~4
小さじ1
お好きな薬味 少々
作り方
①エノキのいしづきを取って、食べやすい大きさに切る。
②①を熱湯でさっと湯通しする。
③②とポン酢・酢・薬味を和えて15分ほどおく。

キノコ類は食物繊維が豊富なので、好んで食べました。食べやすさを第一に考えているので、ポン酢や酢の量は適当でかまいません。写真の薬味は豆板醤ですが、柚子胡椒もあいます。

3年以上続いている肉抜きダイエット!その理由は?

15キロ痩せてから3年経ちました。現在は週に2回ほど肉類を食べるようになりましたが、リバウンドは2キロ以内。このダイエット法を続けられる理由は、次の3つです。

  • 以前は多かった好き嫌いが減ったこと
  • 胃腸の調子がよくなり、ニキビが減ったこと
  • 結果が出たこと!モチベーションが上がります!

以上、私が実践した肉抜きダイエットの紹介でした。大好きな肉類をずっとやめるのは寂しかったので、15キロ減ったところで解禁しました。ダイエット前に比べて身体が軽いし調子もいいので、これからは“肉減らしダイエット”として続けていくつもりです。皆さんも参考にしてみてください!

この記事のトピック

人気記事