Medium 232ea81de9a86010

平泳ぎだけで2kg減に成功!水泳ダイエットの効果と方法をレポ

多くの芸能人が実践して、スタイルキープに役立てているという「水泳ダイエット」。平泳ぎしかできない私でも痩せられるのか、1か月間実践してみました。私が行った水泳ダイエットの方法や結果をレポ!

カテゴリー:運動  投稿日:2017/06/29

私が実践した水泳ダイエットの評価

820fb25b472a3a55

私の大好きな深田恭子さんが実践している「水泳ダイエット」。私もやってみるしかない!ということで、平泳ぎしかできない私が水泳ダイエットに挑戦してみました!その評価とは?

  • ダイエット効果:★★★(週に3日通い、1か月で2kgの減量に成功!)
  • コスパ    :★★★(市民プールを利用すると、かなり節約できる)
  • 健康・美容効果:★★☆(良い面と悪い面がある)

水泳ダイエットで得られる、3つの嬉しい効果

「何となくダイエットできそう」と思っていた水泳ダイエットですが、実際どれくらいの効果があるのか気になったので調べてみました!

期待できる効果① 効率よくカロリーを消費できる

水泳は有酸素運動なので、脂肪燃焼効果があります。

消費カロリー(1時間あたり)
クロール 約1040kcal
平泳ぎ 約550kcal

クロールは平泳ぎのほぼ倍のカロリーを消費するのですね。クロールが得意な人は、より短時間でカロリーを消費できるということです。ただし、消費カロリーよりも継続して泳げる方が重要。無理のない範囲で泳ぎましょう。

全く泳げない人は、ウォーキングをしてみるといいと思います。水中でのウォーキングの方が、陸上よりも消費カロリーが約2倍なんだそうです。

期待できる効果② 水圧を利用して、引き締まったボディになれる

5693970a6473dd48

水泳ダイエットの魅力は、全身に水圧がかかることです。水圧を利用することで、全身の筋力トレーニングになります。引き締まったきれいなボディを手に入れるにはもってこいです。

期待できる効果③ 血流アップ&代謝アップ

水圧がかかることで、全身のマッサージをしてくれます。血流がアップすると、老廃物がたまりにくくなります。また、むくみが解消されることでセルライトができにくくなり、全身の脂肪がつきにくくなるそうです。代謝があがることによって、痩せやすい体に近づいていきます。

私が実践した水泳ダイエットの方法

私は水泳ダイエットを週に3回、1か月続けました。詳しいポイントは以下のとおり。

  • 仕事が終わって家に帰ったら、バナナを1本食べる。
  • 水泳の時間は約1時間。
  • 泳ぐ前と後に、15分間ずつウォーキングをはさむ。
  • 家に帰ってからの食事は、青汁と納豆のみ。

水泳ダイエットで実感したこと

2b93c57cd893de55

2kgの減量に成功

水泳ダイエットを週に3回、1か月継続した結果、2kgの減量に成功しました。

水泳だけで2kgの減量は難しかったと思います。水泳の日の夜ごはんをバナナ1本・青汁1杯・納豆1パックだけにしていたことが大きかったです。

むくみ解消!美肌にはならなかった

痩せるために始めた水泳ダイエットですが、むくみ解消効果もありました。私は仕事で一日中座りっぱなしなので、足がいつもパンパンにむくんでいたのですが、スッキリ細くなっていました。自分でマッサージしてもなかなか治らなかったのでよかったです。

水泳ダイエットは美肌になると言われていますが、私には効果がありませんでした。 私はかなりの乾燥肌なので、水に油分を奪われていたのでは?と思っています。

節約したいなら、市民プールを利用するべき

私は今までさまざまなダイエットに挑戦してきましたが、 続けていけるかわからないうちは、できるだけお金をかけずにダイエットをするべきと考えていました。

私の地域の市民プールは、2時間利用で1回320円(冬季は390円) でした。週に3日通っても、1か月約5,000円で済みます。必要なものは水着と帽子、ゴーグルくらいです。ジムに通うとなると入会金+月額1万円くらいかかるので、市民プールのほうがお得ですよね。

私が水泳ダイエットを継続できなかった、3つの理由はコレ!

水泳ダイエットを始めたときは気合が入っているので、週3日通い1か月で-2kgの減量ができました。続けていけばもっと効果はあったのかもしれませんが、やめてしまいました。その理由をご紹介します。

①寒くなってきて、行きたくなくなった

11月に入り温水プールになったとはいえ、水に入るための気合が必要になってしまいました。仕事から帰ると外に出たくなくなり、さぼるようになってしまいました。

②楽しく続けられない

水泳ダイエットは孤独です。黙々と平泳ぎすることは、最初は気分転換になっていたのですが飽きてしまいました。話し相手がいれば違っていたのかもしれませんが、続けていくのが難しくなってしまったのです。

③お腹がすく

せっかくカロリーを消費したからと、夕食を青汁と納豆だけにしていましたが、寝る前には必ずお腹がすいてしまいました。できるだけ早く寝て気分を紛らわせていたのですが、無理な食事制限をしてしまっていたようです。

以上、水泳ダイエットの体験談でした。平泳ぎしかできない私でも、1か月で2kgの減量に成功できたのでやってみる価値はあると思います。是非、参考にしてみてくださいね!

この記事のトピック

人気記事