Medium 9d5ef1c2468bd898

炭水化物抜きダイエットで1か月4kg減!ゆるい方法でも効果が

お米が大好きな私が「炭水化物」を抜くのはストレスが溜まる。反動で食べ過ぎてしまった経験がある私は、量を少なくする方法で炭水化物抜きダイエットを1ヶ月実践しました。私が行った炭水化物抜きダイエットの方法や結果を紹介します!

カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/06/30

炭水化物抜きダイエットとは?

何を抜くかを明確にするところからスタート!

B7d545973b154328

「炭水化物」と言われてピンと来るものはおそらく、米類・麺類・イモ類・麦類があげられます。よーし、今日からご飯を食べなければいいんだな!と甘い考えをしていた私…。

それだけではないのが、炭水化物抜きの落とし穴でした。コロッケの衣やパン、ハンバーグのつなぎに使われているパン粉も全部OUTなんです。そうなってくると食べられるものがすごく限られてくることに、チャレンジしてから気付きました。

炭水化物抜きで効果が出る理由は?

何故炭水化物を抜くことで体重が減るのか、一番気になるところですよね。私が炭水化物抜きダイエットを始めようと思ったきっかけは、どうしても糖質をとりすぎてしまい、糖尿病や生活習慣病になるのが恐かったからです。

まずは“糖質コントロール”という考えで、炭水化物抜きダイエットに取り組みました。

糖を抑さえることで脂肪がたまるのを阻止

糖の摂取を抑えることで、脂肪が効率よくエネルギーに変換されるようになるそうです。私はあまり運動をしていなかったのですが、食事改善をしたうえで息子のお散歩がてらウォーキングをすることにしました。

脂肪は脳のエネルギーなんて思わないのが大事

一時期メディアで取り上げられたこともあり、脂肪は脳を動かすエネルギーだと言われましたが、過度な量はいらないですよね。痩せすぎは別の話になってきますが、そんな神話に騙されるな!と言い聞かせて頑張りました。

実際の私の体験記をご紹介

5237aeb8c0839f43

何をすればいいのか考えるところから始めた私は、やり方を書き出してみました。

  • 体重は毎日はかる
  • とにかくお米を食べない
  • 肉や野菜、魚を中心にメニューを考える
  • できるだけ外食をしない

早速実践するも、1日目に一気に-2kgを記録してから行ったり来たりを繰り返す私の体重。意志の弱かった私は、2週目で大好きなお米をがっつり食べてしまいました。

これではだめだ。無理せずやってみよう!

なかなか思うような結果が出なくてイライラしてしまいました。ご飯だけではなくて、うどんやパスタなどの麺類、ハンバーグなど「つなぎ」としても炭水化物が含まれている場合があることを知りました。

イライラしないためにもまず、ご飯の量をいつもの半分にすることから始めました。おかずは野菜を中心にして、できる限りお肉は脂を落とすように心がけました。外食ではご飯を「少なめ」に注文するようにして、友達や家族との付き合いをしっかりもてるようにしました。

1ヶ月続けた炭水化物抜きダイエットで-4kg達成!

616e622b42eacafc

それからストレスなく1ヶ月続けることができ、-4kgのダイエットに成功しました!現在もその体重を維持できています。

もっと落としたいので、これからは炭水化物抜きダイエットを継続しながら、ウォーキングに力を入れて取り組んでいきたいと思います。

炭水化物抜きダイエットの評価は?

取り組みやすさ:★★★☆☆

割と簡単に取り組むことができました。ですが、私のように予備知識がないまま開始しても結果に繋がりづらいです。食べるもの自体に興味がわくし、しっかり厳選することで身体を気遣うことができるダイエット法だと思います。

効果の出やすさ:★★★☆☆

効果の出やすさに関しては人それぞれなので一概には言えませんが、私の体感としてはもっと出てもいいのかなと思いました。若干物足りなさを感じてしまったのも事実です。

コスパ:★★★★☆

食べるものをしっかり選ぶことができればとっても経済的です。特別にサプリやドリンクなどを用意する必要はありませんでした。

私は1ヶ月で-4kgの結果でしたが、中には1週間で-5kgや1ヶ月で-10kgという効果が出ている方もいるそうです。自分にあったダイエット方法で、効率よく楽しく毎日取り組めることが成功への近道。楽しく無理なく炭水化物抜きダイエットをする方の参考になったら嬉しいです。

この記事のトピック

人気記事