Medium efd6e5d735e98ef6

ワンダーコアスマートで1年コツコツ腹筋を続けた効果と感想

ヒット商品のワンダーコアスマートをご存じの方も多いのではないでしょうか?私も効果を信じて、1年間毎日コツコツ取り組んでみました!ワンダーコアスマートの良かった点と悪かった点、効果を感じた使用法をご紹介します!

ライター:いぬまゆげ  カテゴリー:商品  投稿日:2017/07/04

この体験談を書いた人

Aeb0ebe7497103adいぬまゆげ

現在163cm59kgです。100kg超えの学生時代を経て、大人になった今に至るまで年中無休でダイエットに励んでいます。ランニングや筋トレが一番効果を発揮するのは分かっているものの、そのおかげで出来上がった脂肪と筋肉が重なってできた太もも(泣)をなんとかするために日々奮闘中です!太ももに隙間ができる日まで頑張ります。

ワンダーコアスマートを試してみた!

ワンダーコアスマート

倒れるだけで簡単に腹筋ができる、腹筋サポートマシーンです。両サイドのネジで運動強度の調整が可能ですので、初心者の方も安心して始められます。

座布団程度の大きさなので場所を取らず、折り畳んで収納することも可能。ただ、女性が持つには少々重ためです。私は「ながら運動」として毎日続けられるようテレビの前に配置し、1年間継続使用しました。

本当に楽に腹筋ができるのか?続けやすい?

購入初日、使用してまず感じたのは「なんだか負荷が物足りない?」ということでした。背中のレバーが起き上がりをしっかりサポートしてくれるので、物足りなさを感じるほど1回1回の腹筋を楽に行うことができます。

負荷が少ない分効果が薄いのでは?と心配したのもつかの間、数分の腹筋で筋肉に効いてきたのを実感し、翌日には腹部の上の辺りが筋肉痛になりました。

毎日辛い運動を行うとなると覚悟がいりますよね。ワンダーコアスマートは、両サイドのネジで強度を調整することができますので、腹筋がしっかりついていなかった初めのうちは、負荷を軽くすることで気軽に続けることができました。

1年間ワンダーコアスマートを続けて実感したこと

ウエストが-2.6cm

Medium 3c02dc56b2f28893

1年間続けて、ウエストの数値は75.6cm→73.0cmに!-2.6cm達成しました。ウエストに関してのみ言えば、さほど大きな変化はないように思いました。

あばら付近にうっすら筋肉の線が!

毎日そこまで辛くなるほど回数をこなしていなかったにも関わらず、あばら付近にうっすら筋肉の線が表れるようになりました!ウエストよりも上の腹筋上部にはそれなりの効果を感じました。

腹筋下部は変わらず

私の場合は力の入り方にクセがあったのか、腹筋下部にはあまり効果が出ませんでした・・・。腰掛ける位置に決まりなどがない分、その人の腹筋のクセが大きく影響してしまうので、どこに効いているか意識していないと、筋肉の付き方に大きくばらつきが出てしまうようです。

ワンダーコアスマートの良かった点&悪かった点

良かった点① 習慣化しやすい

ワンダーコアスマートはコンパクトで場所を取らない分、目につきやすい所に常に置いておくことで、気が向いた時にいつでも腹筋運動を行うことができます。私の場合は、テレビの前に配置することで、クッション代わりに使用する習慣がついていました。

良かった点② 腰への負担が少ない

Medium d6b4e9be5787663f

背中のレバー部分が起き上がりをサポートしてくれるので、通常の腹筋よりも腰への負担が少ないように感じました。

私は結構な腰痛持ちのため、通常の腹筋を無理に続けようとして腰を痛めてしまうことが多々ありました。ワンダーコアスマートの場合は、調整して軽い腹筋から行うことができたため、腰に負担をかけない程度から段階的に筋肉をつけていくことができました。

悪かった点① 引き締め効果に打ち止め感がある

最終的に1年実践したのですが、実は半年ほど続けた時点からウエストサイズはほとんど変わっていません。慣れてきたら少し負荷を上げて、を繰り返し、割と早い段階で強度を強くしていたのですが、終盤は腹筋自体が楽になってしまいあまり効果を感じなくなってしまいました。

もちろん続けている間にウエストサイズが増えることはありませんでしたし、やめたら折角ついた腹筋がなくなるのでは、と思ったので毎日続けました。しかし、目に見える効果が薄くなってきてからは、多少面白味がなくなってくるように感じました。

悪かった点② 意識しないとくびれ・下腹にはあまり効果を感じない

私の場合は、通常通りの腹筋運動しかしていなかったためか、くびれにはほぼ効果がありませんでした。また、下腹についても同様にあまり引き締め効果を感じませんでした。

腰痛持ちの方の場合は特に、腰に力を加えずに起き上がろうとするため、意識しないと腹筋上部ばかり使うことになり、結果として引き締まり方にばらつきが出てしまうのかと思いました。全体的に引き締めたい場合には、ねじる動きを加えると良いのかなと思います。

実際に効果を感じたやり方

両手は頭の後ろに!慣れてきたらバンザイ!

Medium 5e610fa8dabeb366

腹筋への負荷を高める上で、最も大切なのが両手の位置です。可能ならば、頭の後ろに軽く添えてください!ここでポイントとなるのは、添えるだけ、ということです。両手に力が入ってしまうと、辛くなってきた時に腕の力で起き上がってしまい、腹筋への効果が弱くなってしまいます。

慣れてきたら、両手の力を抜いてバンザイのポーズにし、腕の重みも腹筋への負荷に加えてみましょう。腕の位置を変えるだけで、効き方がかなり違ってきます。

起き上がりはできる限りゆっくり!

起き上がりは、息を吐きながらゆっくりと行うようにします。倒れる時に鼻で最大限息を吸い込み、可能な限りゆっくり起き上がりますが、1回の起き上がりで息をすべて吐き切るようにしてください。鼻から吸ってゆっくり吐く、という動作で腹式呼吸も同時に行うことができます。

以上、ワンダーコアスマートを1年間続けた体験談でした。ゼロから始めたことを考えれば、かなり効率的に腹筋はついたと思います。今後は引き締まったと見てわかるような効果を期待して、くびれや下腹に効くような運動を追加して行っていきたいと思います。是非参考にしてください!

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事