Medium 68b63bf44d43b0c0

痩身エステのハイパーナイフ施術で5か月8kg減!効果と費用

痩せたいけど努力はしたくない。そんなズボラなアラサーOLの望みを叶えてくれたのが「ハイパーナイフ」という痩身エステ!最新のマシンで本当に楽に痩せられるのか?実際にハイパーナイフの施術を受けてわかった効果や施術内容、費用について紹介します!

ライター:kapuriko  カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2017/07/27

この体験談を書いた人

F3687620161b2d91kapuriko

2016/4~2017/7までで12kgのダイエットに成功したアラサーOLです。運動は苦手、食べるの大好き、料理が趣味です。

ナイフのように脂肪をそぎ落とす!ハイパーナイフを体験してきた

Medium d94c3a41177d4426

運動は嫌い、食事も制限したくない、できることなら楽して痩せたい、という願望をお持ちの方が多いのではないでしょうか。私もその一人です。今回はズボラなアラサーOLである私の望みを叶えるべく、痩身エステを体験してきました。

痩身エステと言っても

一口に痩身エステと言っても、下記のように様々な施術法や器具があります。

  • ハイパーナイフ
  • キャビテーション
  • 脂肪冷却
  • リンパマッサージ
  • エンダモロジー
  • EMS
  • HIFU などなど…

その中で私が選んだのはハイパーナイフです。ハイパーナイフとは、冷たく固まった脂肪を振動させながら温めることで、燃焼させることができる痩身マシンです。「ナイフで切り落としたように脂肪が落ちる」ということから、その名が付けられました。

私は「セルライトに効果絶大、リバウンドの心配なし、引き締めも効果あり」という謳い文句を見て、ハイパーナイフの施術を受けることを決めました。

いざ!ハイパーナイフ初体験!

お店ではまずハイパーナイフとはどんな器具か、どんな効果があるか、自分の体のどこの部位が気になっているかなどの説明やカウンセリングを受けました。今なら回数券で割安になりますよ~などというありがちな勧誘を受け流したあと、着替えに入ります。

サロンによってプランが違うため、施術を受ける部位も様々です。下半身/上半身のざっくりしたプランや、脚・お尻・お腹・腰・背中・二の腕など細かく指定できるプランなどがあります。自分の希望に合うサロンを探しましょう。

私は下半身を集中的にやってもらいました。施術中、身につけるものは不織布でできたブラとパンツだけです。ベッドの上に横になると、施術に必要のない部分にはタオルケットを掛けてくれます。

施術の流れ

はじめに施術部位にジェルを塗られます。結構ひんやりして、脱毛のジェルのような感じです。いよいよハイパーナイフのスイッチオン!と言っても機械はとても静かです。

ゆっくりと肌の上を温かいものが滑っていく感覚で、痛みや不快感は全くありません。体感で言うと38℃くらいで、太ももとふくらはぎを上下左右に優しくなでられているだけです。あまりにも気持ちがよいのでうたた寝をしてしまいました。

かかった時間は1部位につき10分程度です。私が選んだサロンは、ハイパーナイフの後オイルで脚をマッサージしてくれました。綺麗なスタッフのお姉さん曰く、代謝をよくすることが施術の効果を上げる秘訣だそうです。

セルライトが解消!赤ちゃんのようなプニプニ感

Medium 96e0783a61505fa1

施術が終わると自分のふくらはぎを触るよう促されました。すると、ふくらはぎのお肉が赤ちゃんのように柔らかいのです。セルライトでカチカチに固まっていた太もももつまめるくらい、プニプニに変化していました。セルライトでお悩みの方にはこの感動をぜひ味わっていただきたいです。

エステ後に実際にやったホームケア

サロンのスタッフさんに聞いたケアも含め、施術の効果を上げるべく行っていたホームケアは以下。

  • 半身浴
  • お風呂上がりのマッサージ
  • 軽いヨガやストレッチ
  • 代謝を上げるために、生姜や唐辛子の入ったものを食べる
  • 岩盤浴のお店へ行く
  • 水分をこまめに摂る
  • キウイやアボカドなど、カリウムを多く含む食材を食べる

ストレッチやマッサージは、お風呂上がりにするのが断然効果的と聞き、極力毎日行いました。入浴中に行ってもいいそうです。スタッフのお姉さん曰く、とにかく毎日少しでも続けることが大事とのこと。仕事で疲れてマッサージすら面倒くさくなった時は、美容ローラーを使用していました。

カリウムは血中の塩分を体の外に排出することを助けるはたらきがあり、むくみでお悩みの方にもおすすめの食材です。朝はフルーツ、夜はアボカドなどこまめに摂取するよう気をつけていました。

ハイパーナイフの施術を5ヶ月受けた結果-8kg達成!

Medium e7452a1b9f3b1c76

クーポンサイトなどに掲載されているクーポンや回数券を使い、複数店舗に5ヶ月程度通い続けました。通う頻度は月2回程度、生理期間の前後を除き、だいたい10日~2週間空けていました。

その結果…

  • 体重 62kg → 54kg
  • ヒップ 95cm → 90cm
  • ウェスト 70cm → 64cm
  • 太もも 55cm → 50cm
  • ふくらはぎ 39cm → 35cm

なんと、全身合計で20cmも細くなりました!以前はLLサイズのボトムスしか履けませんでしたが、現在はMサイズでぴったりです。

ハイパーナイフのプラスとマイナス

プラスポイント

  • 楽に続けられる
  • 食事制限がない
  • リバウンドしにくい
  • 痩せたい部位を指定できる

マイナスポイント

  • 施術前後の数時間は食事を避ける必要がある
  • クーポンを使用してもそこそこ費用がかかる
  • 勧誘を受け流す精神の強さが必要

痩身以外にもおすすめしたいポイントが!

エステサロンだとだいたい施術後にオイルマッサージがついてくるため、リラックスできるし自分を大切にしている気がして気分が上がります。体が細くなって、ついでにお肌がプルプルでスベスベになれるというのはお得です。

ハイパーナイフの費用は?

ハイパーナイフは1回の価格が10,000円以上するサロンが多く、定価で通うにはそこそこの金額が必要になります。

しかし、クーポンサイト等を駆使すれば、2回で6,000~7,000円、全身3回分21,000円など、サロンよってばらつきはあるものの、かなり費用を抑えられます。だいたいは新規顧客向けのクーポンなので、色々なお店に通うことになります。

私は有名・無名問わず8箇所のサロンに通い、5ヶ月で合計80,000円前後かかりました。

値段重視でお店を選ぶと痛い目に遭うことも…

Medium 6d39b10c01933c2c

エステサロンの中には、東アジア出身のスタッフが多く勤めているサロンが結構あり、値段は大抵リーズナブルです。しかし、スタッフさんとカタコトの日本語でコミュニケーションをとる場合がありますので、一抹の不安は拭えません。

私は過去、そういうサロンで痛い目をみました。施術後のリンパマッサージで、膝裏を押された時に痛みが強かったため力を弱めてほしいと主張したら、「リンパが詰まっているからです」と言われ、そのまま肘でひざ裏をぐりぐりと押され続けました。

超痛かったです。翌日、膝裏を見てみると青あざができていました。日本人スタッフだったら、お客が主張していることを完全に否定するなんてことあるかしら、と考えてしまいました。

あの時の痛みの体験から、私はそういうサロンをおすすめしません。日本人の方が施術してくれるお店のほうが、清潔感がある確率は高いです。お値段を最優先事項に考える方も、安かろう悪かろうはある程度真実であることをお伝え致します。

エステサロンに行く際はしっかりと口コミ等も調べ、心ゆくまでお楽しみください。

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事