Medium bde6e30b040717a4

産後痩せないので授乳ダイエットに挑戦!食欲を我慢できた方法

妊娠中「産んだら痩せるよ!」という友人の言葉を信じていたものの、産後痩せる気配なし。そんな中授乳で500kcal消費すると聞いて、「授乳ダイエット」なるものに挑戦しました。なかなか難しい授乳中のダイエットの方法や試行錯誤の結果を紹介!

ライター:わたべ  カテゴリー:産後・その他  投稿日:2017/07/05

産後は授乳で赤ちゃんに栄養を取られるから痩せる!

Medium 44233a07d6cc015a

出産という大役を終えた後、一安心するとともにやってきたのは授乳というお仕事でした。授乳することで赤ちゃんはすくすく育ってくれるのです。授乳すると痩せると言われている理由は以下の通り。

  • 完全母乳の場合、1日におよそ500kcalを消費することになる
  • 脂っぽい食事や糖分の多い食事は、おっぱいを詰まらせる原因になるので控えるようになる
  • 頻回授乳によって、自分の食事の時間がゆっくり取れない

500kcalを消費するために運動するとなると、水泳で30分程度、ジョギングで1時間程度行わないといけません。それを授乳するだけで消費できてしまうことになります。さらにヘルシーな食事で済ませるので、痩せることにつながるのです。

授乳中はお腹が空く!食べすぎという落とし穴

授乳すればするほどカロリー消費につながり、自分の体重は減っていきます。しかし、それだけお腹が空くので、食事の量が格段に増えました。私の場合はご飯2合、食パン1斤をペロリと平らげてしまいました。

これが授乳ダイエットの落とし穴だったのです。いくら授乳することでカロリーが消費できると言っても、それ以上に食べてしまえば太るのは当たり前です。そこを忘れて気の向くままに食べ続けていました。

私が産後に体重を戻せなかった原因を挙げてみました。

  • 1日の消費カロリーよりも摂取カロリーが上回っていた
  • 赤ちゃんがいつ泣き出すかわからないので、空いた時間はすぐに何か食べていた
  • 朝は何を食べても良いだろうと思い、ご飯を食べた後にお菓子も食べた
  • お腹が大きい時の服を着ていたので、太っている感覚を忘れてしまっていた

授乳や家事をしていない時は常に何かを食べている、という生活を続けていました。朝から大量に食べる癖がついてしまい、赤ちゃんの飲むおっぱいの量が減っても、自分の食事をセーブすることはしなかったのです。

やっぱり体重が落ちる!私が授乳中に行ったダイエット法

自分の食べる量があまりにも多すぎたということに気付いた時点で、産後8カ月を迎えようとしていました。この時点で産前の体重まで残り5キロです。

食べなければ体重は落ちる

ある日風邪で喉が痛くなり、食事をまともに摂れないことがありました。翌日体重計に乗ったら、なんと1キロ減。やっぱり授乳期に食べないと、凄いスピードで体重が落ちることがわかりました。

しかし、赤ちゃんのためにもおっぱいを止めるわけにはいかないので、水分は今まで通りしっかりと摂り、炭水化物の量を減らしました。おかずは栄養を摂るために今まで通り。具体的な変更点を挙げてみました。

ダイエット前 授乳ダイエット時
1食ご飯2杯+食パン2枚 1食ご飯1杯
午前中に食べ放題 午前中におやつは食べない
午後のおやつはパンやお菓子 ドライフルーツやナッツにして夕ご飯を少なめに

変更後、すんなりと体重が落ち始めました。500グラムくらいずつ減量しましたが、2キロ程落ちたところで停滞してしまいました。

授乳中の食欲に勝つ方法

今まで私はドカ食いをしていたので、いきなり食事量を減らすと当然足りないのです。このままではデブキャラになってしまうと自分に喝を入れ、なんとか我慢していました。私が実際に行った、我慢するための方法を紹介します。

食後はすぐに歯を磨く

Medium a1ad1937fad7bd6a

我慢しようと思っているだけでは続かないので、食事を終えたらすぐに歯磨きをしました。結構辛めのミントが効いた歯磨き粉を使うのがミソです。これで歯磨きをすると、食べたい欲が抑えられます!

効果★★★★★

時間があるとすぐに食べ物をつまむ癖があったのですが、歯磨きをしておくと「さっきせっかく歯を磨いたばかりだからやめておこう」と、気分を切り替えられました。

家族にストップをかけてもらう

私が食事以外に何か食べそうになったら、旦那に止めに入ってもらうようにお願いしておきました。止めてもらう際には「これ以上デブになってもいいの?」と冷たく言ってもらいました。

効果★★☆☆☆

これは旦那がいる時にしかできないことですが、夜はだいたい家にいたので助かりました。

ママ友と共有する

Medium 929c390cfbc44dbd

同じ産後太りで悩むママ友が周りに結構いたので、いつまでに何キロ痩せる、とお互いに目標を立ててメールを送り合っていました。途中経過も報告し合います。何日か経って、ママ友から1キロ減った!などという報告があれば、自分ももっと頑張ろう、という気になるので助かりました。

効果★★★★☆

ママ友の方が自分よりも体重があったのに、先を越されると焦るというプレッシャーが出てきます。負けず嫌いの私にはこれが効いたのかもしれません。

実際にこれらの方法で産前の体重に戻すことはできたので、目標達成はしました。しかし、産前の私は痩せていたわけではないので、また新たに目標を立てて続けています。

卒乳したので前ほど体重は減っていかないのですが、無理がなく健康な体を維持していくには良い方法だと思っています。産後太りで悩む方の参考になれば嬉しいです。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事