Medium 1fc110684fc44d1f

脚痩せリンパマッサージでふくらはぎ−3cm!効果を写真で公開

昔から脚だけ太いことに悩まされていた私。「脚痩せ」で調べてみると、ポイントを押さえれば簡単に始められる「リンパマッサージ」が効果的とわかりました。リンパマッサージを3か月行った結果と、注意点をレポートしていきます。

ライター:mihako  カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2017/08/27

ふくらはぎのリンパマッサージを3か月続けた結果

Medium 47bafe625d171c4a

色々なダイエットに挑戦したけれど、どうしても脚だけは痩せにくい!私はこういう体質なんだと半ば諦めていた時に、目についたのが雑誌に掲載されていた「リンパマッサージ」でした。気になって、具体的にどのような効果が期待できるのか調べてみました。

リンパマッサージで期待できる効果

  • 免疫力の強化
  • 疲労回復
  • 冷え性、生理痛の改善
  • むくみ防止

リンパマッサージには、女性に嬉しい効果がたくさんあるようです。そこで早速実践!3か月間毎日、お風呂上がりに一番気になるふくらはぎのリンパマッサージを10分間行いました。その結果をご報告していきます。

リンパマッサージの効果① 足先の冷えが改善

極度の冷え性とまでは言えないけれど、寒いところへ行くと足先だけ冷えてしまうのが気になっていました。

リンパマッサージを行うと血色が良くなり、足の芯からポカポカしてくるのが分かります。ただ効果は一時的なもので、マッサージ後5分もすれば冷たく戻ってしまっていました。マッサージを続けていくにつれ、ポカポカの持続時間が長くなっていきました。

リンパマッサージの効果② 乾燥肌が改善

私は毎日寝る前に、マッサージ用オイルを塗ってリンパマッサージを行っていました。マッサージ後はホットタオルでオイルを拭き取るべきなのですが、横着な私は、オイルを塗ったまま着圧ハイソックスを履いて眠りについていました。

それが良かったのかは分かりませんが、寝ている間にオイルで保湿されたようで、冬でも乾燥知らずな肌に。いつも通ってる脱毛サロンでも、スタッフさんに「お肌が全く乾燥してなくて凄いですね!なにかやってるんですか?」と聞かれる程になりました。

リンパマッサージの効果③ 3か月続けてふくらはぎ-3cmに成功!

ふくらはぎのリンパマッサージを、3か月続けた結果がこちら!

Medium 0b94034c0c2f1e88

by C234280ff36e63b3 mihako

写真だと分かりにくいかもしれませんが、なんと3か月でふくらはぎが-3cm!運動や食事制限は行わず、今まで通りの生活に両足10分程度のリンパマッサージを加えただけです。

どうして-3cmも脚痩せできたのだろう?

たった10分間のリンパマッサージで、どうしてこんなに効果が得られたのか気になり、その理由を調べてみました。すると、脚が太くなっていた原因に、その答えがあることが分かったのです。脚が太くなる原因は、大きく下記の2種類があると言われています。

脚が太くなる代表的な理由

  1. 過去に運動していた人に多い「筋肉太り」
  2. パソコンなどのデスクワークの人に多い「むくみ太り」

私は、普段からデスクワークが多く、夕方には足がパンパンになっていました。さらに、お酒も良く飲みますから、私に当てはまるのは「むくみ太り」。

むくみ太りになる主な原因は、老廃物の滞りや冷えによる血流の悪化だそうです。リンパマッサージは、これらの状態を改善する効果が期待できるので、これほどの効果が得られたのだと分かりました。

また、体が温まって血流が良くなっているお風呂上がりにリンパマッサージを行なったことも、この結果が得られた要因の1つではないかと考えています。

リンパマッサージで脚痩せに成功!方法と注意点

リンパマッサージで脚痩せできた方法と、実践してみて気づいた注意点をご紹介します。

リンパマッサージのやり方

方法
①両手で足の裏を押す
②足の指の付け根からかかとまで、こぶしでさする
③脚の後ろ側を、足首から膝下まで5回さする
④膝上から太ももの付け根まで、脚の内側を押す
⑤同じラインを両手で交互にさする
⑥反対側の脚も同様に行う

リンパマッサージは、ただ揉めば良いというものではありません。正しいやり方でないと逆に脚を痛めてしまうこともあります。雑誌や書籍等でやり方を探しても良いですが、実際にマッサージしている動画を見ながら行うと分かりやすいと思います。

リンパマッサージを行う時の注意点

  • 体の下から上に向かってマッサージする。
  • 流すときは指先に力を入れすぎず、肌に密着させて行う。
  • 痛みを感じるところは力を弱めて数回押すようにする。

リンパ液や血液は通常上から下に向かって流れ、下から上に向かっては流れにくくなっています。そのため、長時間デスクワークなどを行うと、停滞が起こりやすくなってしまうそうです。そこでリンパマッサージにより下から上に向かって刺激すると、リンパ液や血液の流れをスムーズにできるんですね。

ただし痛みを伴うマッサージは肌を痛めてしまいますし、ひどい場合はあざができてしまいますから、注意して行うようにしてくださいね。

リンパマッサージにおすすめのマッサージオイル

リンパマッサージを始めるにあたって重要なのは、マッサージ用のオイルです。体に直接付けるものなので慎重に選びましょう!

Marks&Webのハーバルオイル

マッサージオイルを探してみると、3000円~5000円程の価格帯が多いのではないかと思います。その中で、比較的安価な値段で手に入るのが「Marks&Web」のマッサージオイルです。

値段は1300円~1700円程で、さらにオイルの種類がたくさんあるのが嬉しい所♪好みの香りを選んで、リラックスしながらリンパマッサージができちゃいます。

LUSHのマッサージバー

Medium 9f2fea0c31846a0f

出典:jn.lush.com

見た目は石鹸のような形ですが、バータイプのマッサージオイルです。体温で表面が溶け、オイル状になります。

こちらもたくさんの種類があり、小豆を練りこんでマッサージ効果を促すものや、保湿や血流を促すもの、さらにはラメ入りのものまであり、色や形も様々です。直接バーを肌に滑らせて使用しても良いですし、手で溶かしてからマッサージクリームのように使用することもできます。

とても使いやすく、見た目もかわいいので一押しの製品なのですが、室温が高いところで保管しておくと溶けてしまう恐れがあるので、注意が必要です!夏場は、冷蔵庫で保管するのがオススメです。

美は一日にしてならず!毎日続けることが大事

今回、片足5分のリンパマッサージを3か月間行いました。その後、もっと丁寧に!より一回で効果的に!と欲張り、工程を増やしていきました。1回にかかる時間も増え、毎日行っていたマッサージが面倒になり、全くやらなくなってしまいました。

するとせっかく細くなった足が、半月で元どおりに…。ここで、リンパマッサージには脂肪燃焼効果も、筋肉がつく効果もないことが分かりました。

リンパマッサージで期待できるのは、リンパや血液の流れを促す効果。脚のむくみを解消するためには効果的ですが、やらなくなったら簡単に元に戻ってしまいます。

細い脚を維持するためには、毎日マッサージすることが大切。自分のペースで続けやすいように工夫しながら、リンパマッサージにチャレンジしてみてくださいね。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事