Medium c90836408dabbde7

野菜を先に食べるダイエットで太りにくい体質に!効果と方法

野菜を先に食べるだけの簡単ダイエット。運動や食事制限をせずに痩せられたら嬉しいですよね。野菜を先に食べるだけで本当に痩せるのか?1ヶ月続けた結果をレポートします。野菜を先に食べるメリットや注意点、方法や結果もご紹介。

ライター:おちゃこ  カテゴリー:生活習慣  投稿日:2017/07/12

野菜を先に食べるだけで痩せるメカニズムとは

Medium 10e117ecd3c1076b

「野菜を先に食べると痩せる」と言われるのは、野菜に含まれる食物繊維が脂肪の吸収を抑えて太りにくい体質にしてくれるからです。

脂肪を増やす「インスリン」

糖尿病と関連してよく耳にする「インスリン」は、血中の糖をエネルギーに変換する役割があり、食事によって血糖値が上昇するとすい臓から分泌されます。エネルギーに変換しきれなかった糖を脂肪に変換して蓄えることも、インスリンの役割の一つです。

脂肪が増える仕組み

Medium 06bee756e7884a96

「空腹→食事→血糖値の急上昇→インスリン大量分泌→血糖値の急降下→空腹」というサイクルを繰り返します。インスリンが大量に分泌されれば、脂肪が蓄えられることになりますね。

血糖値の急上昇・下降を繰り返していると、ひ臓が疲弊しインスリンが正常に分泌されなくなります。インスリンの分泌量が低下し、体が常に高血糖の状態になるのが糖尿病です。

食物繊維が血糖値の上昇を緩やかにする

血糖値の急上昇を抑えることで、インスリンの分泌を正常に保ち、脂肪はなるべく蓄えたくない。そこで活躍するのが食物繊維です。

食物繊維は消化・吸収に時間がかかるため、血糖値の上昇を緩やかにします。特に海藻類・大豆・キャベツ・大根など、ゆっくりと消化・吸収される「水溶性食物繊維」の摂取がオススメです。

私が実践した、野菜を先に食べるだけダイエットの方法

  • 自炊の時は、生野菜サラダを用意する
  • 外食の時は、必ずサラダを頼む
  • 野菜から先に食べる

私は、この食事方法を1ヶ月続けました。量は気にせずに、野菜を先に食べることに重点を置いています。

ダイエットに使った野菜

キャベツ・大根・水菜・豆苗・ニンジン・ピーマン・パプリカ・ブロッコリー・きゅうり・サツマイモ・ジャガイモなど、近所のスーパーですぐに手に入る食材を使いました。

キャベツ・大根・水菜は量が多く、日持ちするので助かります。サツマイモは翌日にお腹が張るので、私には向いていないようでした。ジャガイモとサツマイモは食物繊維が豊富ですが、糖分も多いので今回のダイエットではあまり食べないようにしました。

便利なカット野菜を使う

Medium 6e04f965448dbfe8

ほとんどが自炊なので、7日目あたりからサラダ作りが雑になってきました。忙しい人や自炊が苦手な人は、コンビニやスーパーで売っているカット野菜がオススメです。カット野菜+冷蔵庫にある余り野菜で、簡単なサラダができます。

ドレッシングのかけすぎに注意

サラダを食べる時に気をつけたいのが、ドレッシングです。かけすぎはもちろん体に良くありませんが、市販品を使う時は食塩・砂糖・油・添加物の他に、カロリーなどもチェックしましょう。今回のダイエットでは、ドレッシングは自作したものを使いました。

簡単ドレッシングレシピ

Medium 9f13b3a6d65a2e75

by 88bb01ee5ef6df57 おちゃこ

材料(1人分)
オリーブオイル 大さじ1
小さじ1
ハーブソルト 適量
ブラックペッパー(粗挽き) 少々
作り方
①オリーブオイルと酢を混ぜ合わせて、野菜にかける
②ざっくりと混ぜ合わせる
③ハーブソルトとブラックペッパーをかけ、軽く和える
④皿に盛って完成

オリーブオイルはエゴマ油やココナッツオイルなどに、酢はレモン汁・リンゴ酢などに変えても美味しくできます。

野菜を先に食べるダイエットを1ヶ月続けた結果

-1.2kg達成

体重の推移は以下のようになりました。

  • 初日:44.2kg
  • 1ヶ月後:43.0kg
  • 結果:-1.2kg

肌質向上&便秘解消

1kg程度では、体型や顔の輪郭に大きな変化は感じませんでしたが、徐々に吹き出物が減り肌の調子が良くなるのを実感できました。また、忙しい時期や生理前に悩まされていた便秘が解消され、下腹部がすっきり見えるようになりました。

野菜を先に食べるダイエットの良い点&悪い点

野菜を先に食べるダイエットの良い点

  • 日々の食事に取り入れやすい
  • 健康効果があった
  • 続けやすい

野菜を先に食べるダイエットの悪い点

  • 太らないが、あまり痩せない
  • 野菜は傷みやすいので買い置きができない
  • 生野菜サラダは、工夫しないと飽きる
  • 野菜を食べている間に他のおかずが冷める

野菜を先に食べるダイエットの反省点

私は量を気にせず、「野菜を先に食べる」ことに重点を置いたゆるいダイエットを行いましたが、野菜を100g以上食べなければ効果がないと紹介しているテレビ番組やサイトもあります。ダイエットに挑戦しようと考えている人は、量にも気をつけて実践するともっと効果が得られるかもしれません。

野菜を先に食べると、太りにくい体質になる

今回は1ヶ月続けた結果をレポートしましたが、実は現在も続けています。意識的に続けているというよりも、野菜を先に食べることがクセになりました。

劇的なダイエット効果は期待できませんが、健康的で太りにくい体質になるのを目指して続けていきたいと思います。ゆるく健康的に痩せたいという人は、ダイエットの最初の一歩として「野菜を先に食べるダイエット」を始めてみてはいかがでしょうか♪

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事