Medium 2379a7c35769b9ed

脂肪燃焼スープダイエットをゆるく&長く続けて成功!方法は?

流行りの脂肪燃焼スープダイエットは、産後の体にはちょっと酷。では、ゆるく長く続ければいいのでは?と思い、取り入れてみることにしました。私が行っていた脂肪燃焼スープダイエットの結果・方法・デメリットを紹介します!

ライター:kaori99  カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/07/17

脂肪燃焼スープダイエットとは

Medium 49e0f6bd4879b4a0

脂肪燃焼スープダイエットとは、「食べるほど痩せる」と言われている流行りのダイエット法です。芸能人でも、スザンヌさんや吉瀬美智子さんなどが実践しています。

食べれば食べるほど痩せるなんて、そんなにありがたいことはありません!特に産後体力がなく、赤子と闘う毎日で食べることが日々の癒しである私にとっては、とても魅力的に聞こえました。出産前より5kg増えてしまったまま減らない体重を落とすべく、チャレンジしてみました。

意外と厳しい脂肪燃焼スープダイエット

まずは、脂肪燃焼スープダイエットの詳しいやり方を調べてみました。1週間の決まった献立と、いくつかのルールがあります。

Medium 5ea6f685d6b3b74a
7日間の献立スケジュール
1日目 スープ・フルーツの日
2日目 スープ・野菜の日
3日目 スープ・フルーツ・野菜の日
4日目 スープ・バナナ・スキムミルクの日
5日目 スープ・肉・トマトの日
6日目 スープ・牛肉・野菜の日
7日目 玄米・野菜・フルーツジュースの日

その他の基本的なルール

  • スープはいつでも好きなだけ食べてよい
  • 小麦粉を使った食品禁止
  • 砂糖などの甘味料禁止
  • 飲みものは水・お茶・ブラックコーヒーなど糖分を含まないもののみ
  • 炭酸飲料禁止

あれ?意外と大変かもしれないぞ・・・。そもそも脂肪燃焼スープダイエットは、7日間の食事制限をして体質を改善する、デトックスの要素も含まれたプチ断食系のダイエットなのです。

長期的なゆるい脂肪燃焼スープダイエットの方法

想像と違って脂肪燃焼スープダイエットは意外と厳しいルールがあり、産後の体には負担があるように思いました。そこで短期決戦型の脂肪燃焼スープダイエットではなく、長期的に続けられるようなゆるさで取り入れることにしました。

私が実践した「ゆるい脂肪燃焼スープダイエット」の基本ルール

  • スープはいつでも好きなだけ食べてよい
  • 1食分の食べる量を全体的に減らし、脂肪燃焼スープを追加する
  • ※甘いものはなるべく控える
  • ※アルコール禁止
  • ※緑黄色野菜を積極的にとるようにする

私が実践した脂肪燃焼スープダイエットの基本的なルールです。本家に比べてだいぶルールを減らしてしまいました。(※印がついている3項目は、授乳中のためダイエットに関係なく気を付けていたことです。)

では毎日の献立の例をご紹介します。

1日の食事例
トースト1枚・スープ
野菜(1品でも)を入れたパスタ80g・スープ
ごはん(茶碗半分)・メイン5~7割減・副菜・サラダ(通常量)・スープ

副菜は野菜ならば通常量、脂肪分多めのものは半分にしました。通常の脂肪燃焼スープダイエットに比べると、はたしてダイエットと呼んでいいのか自信がない程、かなりゆるいと思います。

しかし本来の「ダイエット」という言葉の意味は、痩身や減量ではなく食習慣や食生活を指すそうです。そう考えると、炭水化物やたんぱく質を少し抑えて野菜を増やす健康的なダイエットになっていると思います。

ゆるい脂肪燃焼スープのレシピ

材料
トマト缶 1缶
たまねぎ 1個
にんじん 1個
キャベツ 半玉
小松菜 3束
コンソメスープの素 1個
Medium 7627915b27ae500f
作り方
①野菜を一口大に切る。
②鍋に水・コンソメスープの素・切った野菜を入れる。
③好みの柔らかさになるまで煮込む。

材料は本家と少し変えましたが、作り方は同じです。本家のものはこれらに豆乳やカレー粉などを追加してもいいようです。

私は味よりも手間や食費を重視したので、ずっとトマト味。スープのために新しい食材を買う必要がないよう、他のおかずに使った野菜を常に追加していました。

カロリー計算

実際の数字の上では、どれほどの効果が見込めるのでしょうか。ゆるい脂肪燃焼スープのカロリーを計算すると、1皿分(約200g)あたり約70kcalでした!

次に、通常の晩ごはんと、脂肪燃焼スープを取り入れた晩ごはんのカロリーを比較してみましょう。

通常の晩ごはん
ごはん 168kcal(茶碗1杯)
主菜 218kcal(焼鮭・回鍋肉・生姜焼・ぶり大根など)
副菜 112kcal(ほうれん草のおひたし・ポテトサラダ・金平ごぼう・餃子など)
汁物 43.5kcal(豆腐の味噌汁・卵スープ)
サラダ 60kcal
合計 601.5kcal
スープあり晩ごはん
ごはん 84kcal(茶碗2分の1杯)
主菜 109kcal
副菜 112kcal
汁物 43.5kcal
サラダ 60kcal
ゆるい脂肪燃焼スープ 70kcal
合計 478.5kcal

通常の晩ごはんのカロリーは、よく食べていたおかずの平均です。なんと違いは123kcal!

大幅な差がついたわけではありませんが、毎日続けることで着実に成果が見えてくるでしょう。1日の炭水化物の摂取量が減り、野菜の量が大幅に増えたメニューになったことは、数字以上の効力があったと思います。

ゆる~く脂肪燃焼スープダイエットを行った結果

4か月で3kgの減量に成功

4か月ゆるい脂肪燃焼スープダイエットを行った結果、体重はなんと3kg減りました!劇的な減量ではありませんが、健康に気を使った料理や食材を意識する習慣ができたことが一番の収穫に思います。

お通じがよくなって下腹がへっこんだ!

お通じがよくなりました。以前はひどく便秘気味でしたが、1~2日に1回は必ず出るようになりました。結果、下っ腹がへっこみました。

胃腸の調子&母乳の質がよくなった

Medium 5d4aa8938b0fa15c

胃腸の調子がよくなりました。夜になると胃のあたりが重く気持ち悪く感じることがありましたが、それもなくなり朝もすっきりしています。

また、母乳の質がよくなりました。一度も詰まることなく、乳腺炎にもなりませんでした。

悪かった点もあったけど確実に体重を落とすことができた

今回のダイエットで悪かった点は以下です。

  • 肉が食べたい時は、通常量のおかずとスープを食べてしまった
  • 作り置きをするため保存に気を使った。夏場の冷蔵保存には注意!
  • 高カロリーのものをたまに食べるだけで、少しずつ積み重ねたものが振出しに戻ってしまう
  • 仕事帰りの夫より料理が1品多くなるのが申し訳なかった

悪い点もありましたが、ゆるーく長く続けたおかげでゆっくり確実に体重を落とすことができました。一番の成果は、健康面に配慮した食事のバランスを考える癖が身についたことです。普段の食生活が乱れがちな方にこそ、おすすめしたいダイエットでした。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事