Medium 39877e9ecc537952

記録するだけダイエットで体重増加の犯人探し!2週間の結果

無理な食事制限や慣れない運動は続けられなかった私が「記録するだけダイエット」に挑戦!無理なく続けられて、しかも痩せることができた記録するだけダイエットの方法や効果、コツを紹介します。

ライター:きらきら星  カテゴリー:生活習慣  投稿日:2017/08/18

記録するだけダイエットを始めた理由

きっかけは母の一言

Medium 789cc2444b4054c4

「あんた、チョコレート食べ過ぎと違う?」

ある日唐突に母にそう言われて驚いた私。指摘されてみると確かに「疲れたらチョコ」「休憩にチョコ」「頑張りたいからチョコ」とチョコレートを食べていました。そこで、自分が1日にどれだけチョコレートを食べているのかを知るために、最初は量の記録をつけてみたのです。

なんと1日に板チョコ1.5枚分!

1週間前後記録をつけて、1日にどのくらいのチョコレートを食べているか平均値を出すと、1日に板チョコ約1.5枚分食べていたことがわかりました。カロリーにしておよそ500kcalです。恐ろしいほどのカロリーをチョコレートから摂取していたことが、1週間の記録からわかりました。

私はこれ以来、1日に食べるチョコレートの量を1粒だけと決めて生活しました。すると、2週間後には体重が1kg減少したのです!

チョコ以外でも試してみたい

チョコレートを減らすだけで体重が減ったことに喜んだ私は、他にも無意識に食べ過ぎているものがあるのではと考えました。そこで、食事を記録することで太る原因を見つけることができる「記録するだけダイエット」に挑戦することにしました。

私が試した「記録するだけダイエット」の方法

Medium 5bf834ddec41bf4f

「記録するだけダイエット」とは、俗に言う「レコーディングダイエット」のことです。食事の量やカロリー、毎日の体重などを記録するだけで、過度な食事制限や運動をしなくても体重が徐々に減少していく、というダイエット法で、簡単だと一時期ブームになりました。

私が行った記録するだけダイエットは一般的な方法ではなく、もっと簡素にしたもので、カロリー計算などの面倒な計算を除いた次の7項目を記録する方法です。これだけでも3kg痩せることができたので紹介します。

  1. 体重
  2. 体脂肪
  3. 飲んだ水の量
  4. 食事内容
  5. 睡眠時間
  6. 生理の有無
  7. 便の有無

この7項目の中で、特に重要な記録として書いていたのは「体重」「食事内容」「飲んだ水の量」の3点です。その理由をまとめてみました。

①体重が増えたら前後で調整が可能に

体重を記録すると、前の記録と比較して今の自分の体重が増加傾向にあるのか、それとも減少傾向にあるのかがわかります。結果、今日は少し食べても良い、あるいは食べ過ぎてはいけないなど、自分の食事量を自然にコントロールすることができるようになるのです。

②食べ過ぎや偏食の事実が明らかに

食事内容を記録するのは、自分が1日にどれだけ食べているのかを把握するのが目的です。実は私たちは、自分が思っている以上に食べていることが多いです。何をどれだけ食べ過ぎているのかを知ると、対策が立てやすくなり、適正な食事量や内容に戻すことができます。

また、食事の記録は自分の栄養の偏りを確認できるので、バランスの良い食事をとるためには必須ですね。偏食の傾向がある人は、食生活の見直しに役立つはずです。

③代謝に重要な水分摂取量をチェックできる

Medium ff98b2d29ad02735

人間の体は、成人だと約60%が水でできており、この水が減少すると代謝が悪くなります。逆に、水分量が正常だと血流が良くなり、代謝を上げることにつながることから、ダイエットには水を飲むことが必須だと言われています。また、水をたくさんとることで腸が刺激され、便秘解消効果もあります。

代謝や便秘解消の件から、水はダイエットに必須で、1日約2L必要だと言われています。毎日これだけの水分が補給できているかチェックするために、飲んだ水の量を記録しましょう。

記録するだけダイエットで「犯人探し」

私はチョコレート以外にも体重増の原因になっている「犯人」がいるはずだと思い、記録するだけダイエットで探すことにしました。参考にした本によると、体重増の原因を突き止めるまでは食事量を減らしたりはせずに、普段の生活を心がけた方が良いそうです。私は2週間かけて探しました。

体重増の犯人は「間食」だった!

2週間食事を記録した結果、私は体重増の原因を見つけました。それは「間食の多さ」でした。チョコレートは食べないようになったものの、朝・昼・晩の食事後や3時のおやつなどに、時間さえあればクッキーやグミ、ケーキやおせんべいなどを食べていました。

これでは太って当たり前だと、自分でも思いました。食事を記録して見つけた間食の多さですが、完全になくしてしまうとストレスやリバウンドの原因になると考え、「間食は3時のおやつとして1つだけ」と決めました。

間食の回数以外に取り組んだこと

Medium 1b73f2eae20e24eb

私は簡単に続けられるようにと、カロリーは記入しませんでしたが、自分が食べたおおよその量は記録しているので、それを目安に食事の量を調整しました。それでも、食事の量は一般的なものだったと思います。

また、便秘気味の時には積極的に運動したり、ヨーグルトなどの発酵食品を食べたりすることを心がけました。

記録するだけダイエットの結果

2週間、記録するだけダイエットを続けたところ、嬉しいことに体重が2kg減少しました。チョコレートで減らした1kgを合わせると、合計で3kg減ったことになります。完全に間食を絶ったわけではなかったので、全然苦にならず、間食を減らす生活を続けることができました。

手軽なダイエット法として便利

3kg痩せたので、今は「記録するだけダイエット」を行っていません。しかし、食生活が変化したり、体重が増加したりした時にはまた、始めてみたいと思います。面倒なカロリー計算をしなくても良いこの方法は、便利で気軽にできるダイエット法です。興味ある方は是非試してくださいね。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事