Medium a81e101e2743fe85

脂肪燃焼スープダイエットで2kg減に成功!飽きずに続ける方法

7日間、「脂肪燃焼スープ」と決まった食事を摂ることで痩せられる!とメディアで話題になった脂肪燃焼スープダイエット。どのくらい痩せられるのか、実践してみました。7日間実践してみて感じた効果と、飽きてしまうスープのアレンジ方法を紹介します!

ライター:あお  カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/07/23

この体験談を書いた人

29b528f452f2beb2あお

*関東在住 20代既婚* 運動は苦手、お菓子大好き!な私の激闘ダイエットレポをお伝えします♪【2017.6.10現在】身長162cm 体重52.8kg

脂肪燃焼スープダイエットを選んだ理由

Medium c081e79c19bb030d

by 29b528f452f2beb2 あお

脂肪燃焼スープとは、心疾患などを持っている肥満型の患者さんが、手術を受けられるレベルの体形まで痩せることを目的として医者が考案した食事です。その効果が絶大だ、とメディアにも取り上げられ、「たった7日間で痩せられる、夢のダイエット」と、評判になりました。

今回私は、「食べながら痩せられる」ことに魅力を感じ、しかも「決まったメニューを食べればいい」という点が、ズボラな私でも成功させることができそうだと思い、早速7日間実践してみることにしました!

脂肪燃焼スープダイエットのやり方

このダイエットの基本となる「脂肪燃焼スープ」の作り方と、7日間の食事メニューについて紹介します。

脂肪燃焼スープダイエットのルール

Medium 82683265f575ecb6

7日間という短期でしっかり痩せるには、それなりの厳しいルールが3つあります。私もこの3つのルールをしっかり守ってダイエットに挑みました。

  1. 期間中に飲んでいい飲み物は水、お茶、ブラックコーヒー、フレッシュージュースのみ。
  2. スープダイエット期間中は飲酒は禁止。実施前に飲酒した場合は24時間空けてから始める。
  3. 砂糖や甘味料の含んだ食品、油で調理したもの、パンなどの小麦粉を含んでいる食品は食べない。

脂肪燃焼スープの作り方

Medium eee7cd97edfb5479

by 29b528f452f2beb2 あお

材料(1食あたり200mlの10食分)
玉ねぎ 3個
キャベツ 半玉
ピーマン 2個
セロリ 1本(苦手な人は人参1本で代用)
トマト缶 1缶(カットトマト缶でもホールトマト缶でも可)
1L(水は最大2Lまで好きな濃さまで加減可)
顆粒コンソメ 大さじ2
小さじ1/2(お好みで加減)
こしょう 小さじ1/4(お好みで加減)
作り方
①全部の野菜を一口大に切る(セロリの葉は香りが強いので、苦手な方は使わなくて良い)
②鍋に野菜とトマト缶、水、顆粒コンソメを入れて、中火で約20分間煮込む
③塩、こしょうで味を調える
Medium b0b66c9c78b33921

by 29b528f452f2beb2 あお

材料を切って鍋に入れて煮込むだけなので、料理が苦手な方でも簡単に作ることができます。冬場は毎日鍋ごと火を通せば日持ちしますが、夏場は1食ずつフリーザーバッグやタッパーに入れて冷凍保存することをおすすめします。

私は野菜を全て細かくカットして、ミネストローネ風にしました。水にミネラルウォーターを使う方が味に雑味がなく、おいしく仕上がると私は思いました。

水の量は好みで調節して大丈夫です。コツは「この濃さなら飽きずに飲み続けられそう!」と思えるまで、徐々に味を足していくことです。

7日間の具体的な献立

私が行った脂肪燃焼スープダイエットは、7日間の食事内容が決まっています。指定された献立に、脂肪燃焼スープをプラスしていきます。指定される7日間の献立を次の表にまとめました。

  • 1日目:スープ+果物(バナナは不可。)
  • 2日目:スープ+野菜(豆、コーンは不可。野菜は油で調理をしない。)
  • 3日目:スープ+果物+野菜(果物も野菜も、糖質が少ないものであれば可。)
  • 4日目:スープ+バナナ+スキムミルク(苦手な人は無糖ヨーグルトでも可。)
  • 5日目:スープ+肉+トマト(肉は鶏肉か牛肉を選び、油で調理をしない。トマトは最大6個まで。)
  • 6日目:スープ+肉+野菜(ステーキ1~3枚まで。野菜は糖質の少ないものであれば可。)
  • 7日目:スープ+米+野菜(糖質が多く含まれる白米は不可。)

7日間の前半は、体内の余計な脂肪をエネルギーとして出すための期間なので、食べてすぐエネルギーとして吸収されるバナナや、豆やコーンなど糖質を多く含む食材は、基本的に食べられません。後半になると徐々に体に糖質を取り入れ、通常の食生活へと体を戻していきます。

脂肪燃焼スープに飽きた時のアレンジ方法

7日間、同じ味のスープを飲み続けるのは、人によっては結構辛いものです。そんな時のために、脂肪燃焼スープのアレンジにおすすめな調味料をご紹介します。

カレー味

Medium 08b877915639386f

by 29b528f452f2beb2 あお

いろんな調理につかえる万能なフレークタイプのカレーは、スープに入れるとサッと溶けるので便利です。味もしっかりカレー味に変化するので「もうトマト味は嫌!」という時におすすめです。ただ糖質が含まれているので入れ過ぎには注意しましょう。

中華味

Medium 2a24901a297b46ee

by 29b528f452f2beb2 あお

水を足してスープの味を薄めた後、鶏ガラスープの素または中華あじの素をスープに小さじ1ほどを入れると、一気に本格的な中華風のスープに変わります。さっぱり飲みたい気分の時におすすめです。

味噌味

Medium 2c3f1f97ad4a77b3

by 29b528f452f2beb2 あお

中華味と同様に、あらかじめ水を足してスープを薄めた後、大さじ1程度の味噌を入れて溶かします。仕上げにラー油を入れると味がグッと引き締まり、ピリ辛の風味を楽しみながらおいしく味わえます。

7日間の詳しいメニューや体の変化

1日目:意外とお腹が空かないことに驚き

ダイエット開始前の体重は55.4kgです。

1日目は果物の日。キウイフルーツ1個、オレンジ2個、りんご1個とスープ3杯を食べました。初日行った感想は「スープもおいしいし、意外とお腹空かなくて全然へっちゃら!」と、余裕が持てた1日でした。

2日目:体重にそこまで変化なし

前日比-0.2kg(55.2kg)とそこまで変化はありませんでした。2日目は野菜の日。ブロッコリーとかぼちゃの温野菜とレタス、トマト、きゅうりのサラダ、スープを3杯食べました。まだスープに飽きは感じていません。

3日目:体重がやや減少してお通じが良くなった

前日比-0.5kg、トータルで-0.7kg(54.7kg)になり、ダイエット3日目にして少し変化が現れました。この日から毎日便が出るようになり、ポッコリお腹がスッキリし始めました。

3日目は果物と野菜の日。そろそろお米が食べたい、お肉が食べたいと思うようになりました。この日はなすのレンジ蒸しとアスパラガスのオーブン焼き、オレンジ2個とぶどう1房、スープを2杯食べました。

4日目:体重が減り始めるも立ちくらみがある

Medium 5da75d25ff9bc389

前日比-0.4kg、トータル-1.1kg(54.3kg)とまずまずの減り具合です。この日は朝起きてベッドから降りる時に、目の前がクラクラし始め立ちくらみがありました。その後もお昼頃までボーっとしている感じが続きました。

4日目はバナナ3本と無糖ヨーグルト500ml、そして脂肪燃焼スープを3杯食べました。4日目にしてスープのトマト味に飽きてきたので、スープを薄めて鶏だしを入れて中華風に変え、味に変化をつけました。バナナもヨーグルトもすぐ消化されたので、この日は1日中お腹が空いて辛かったです。

5日目:体重が大幅に落ちるも頭痛に悩まされる

前日比-0.6kg、トータルで-1.7kg(53.7kg)と、かなり体重が落ちました。今のところ順調に減っています。しかし、体調不良を感じることが出始め、5日目は1日中頭痛に悩んでいました。

5日目は待ちに待っていた念願のお肉!サラダチキンとミニトマトをスープに入れ、カレーフレークを入れてカレースープ風にして3杯飲みました。しっかりカレー味に変化してくれたので、飽きて飲みづらかったスープが飲みやすくなりました。

6日目:前日と体重は変わらず

前日からの変化はなく、トータルで-1.7kg(53.7kg)でした。前日、カレースープにカレーを入れ過ぎて、糖質を多く摂ってしまったためかと思いました。前日苦しんだ頭痛は和らぎましたが、なんとなく頭がまだボーっとします。

5日目の反省を生かして、6日目は味噌で変化させた味噌汁風トマトスープ3杯と、ステーキ1枚、ほうれん草のおひたし、ふかし芋、ごぼうのきんぴらなど、咀嚼が必要な食材のメニューを食べました。

7日目:最終日で-2kgに成功!

Medium a064fce802b426dd

ダイエット最終日の7日目の記録は、前日比-0.4kg、トータル-2kg(53.3kg)でした!1週間で約2キロの減量に成功しました。この日は頭が冴えなくて、1日中眠くて寝てばかりでした。

7日目は玄米の日なのですが、我が家には玄米がなかったので十六雑穀米に代用し、スープに入れてトマトリゾット風にして食べました。久しぶりに口にしたお米は、いつもよりもとても甘く感じられ美味しかったです。そして何よりお米の腹持ちが良く、この日は空腹感がありませんでした。

7日間脂肪燃焼スープダイエットを行った結果

7日間で体重が約2kg減った!

7日間脂肪燃焼スープダイエットを行った結果、実施前55.4kgあった体重が53.3kgまで約2kgも減量することに成功しました。

減量以外にも嬉しい効果が!

体重が約2kg減ったせいか、体が少し軽くなったように感じられました。特に効果が感じられた部位は、お腹周りです。もともと便秘体質で、これまでは2~3日に1回しかお通じがなかったのですが、脂肪燃焼スープダイエットを始めて3日目からは、毎日お通じがありお腹周りがスッキリしました。

他にも、普段より野菜を多く食べ、よく噛んでいたので、顔のむくみが取れたり、くすんでいた肌のトーンが明るくなったように感じました。

仕事がハードな人にはおすすめしません!

私はダイエット期間中、頭痛がしたり頭がボーっとするなどの低血糖症状が起きました。肥満体型でない方や普段仕事などでハードに動き回る方は、急にクラっときたりする恐れがあるので危険です。体が無理をしていると感じたら、すぐにダイエットを中止しましょう。

このダイエットは糖質やたんぱく質が明らかに不足しているので、過度な体調不良を引き起こさないために、7日間以上は行わないようにしてください。

無理なく徐々に痩せたいという方は、決められたメニューと組み合わせるのではなく、普段の食事を1食だけ脂肪燃焼スープに置き換える、という方法をおすすめします。体に負担をかけずに行うことを第一に、自分なりのアレンジを利かせながら試してみてくださいね。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事