Medium 93f5617c76c5dfdd

手作りおやつでカロリー減&楽しくダイエット!おすすめレシピ

ダイエット中におやつはNGだと思っていませんか?実は手作りのおやつなら、無添加でヘルシーなうえに、砂糖や脂質を調節できるのでダイエット効果が期待できるのです。私が実際に作ってダイエットできたスイーツを、レシピと一緒に紹介します!

ライター:hanaco1331  カテゴリー:生活習慣  投稿日:2017/07/24

手作りおやつでダイエットを思いついたきっかけ

おやつ禁止のダイエットはストレスフル

ダイエットする!と決めたとき、大抵の人は「おやつ」を我慢するのではないでしょうか?甘くて美味しいおやつは、砂糖や脂肪分がいっぱい。そう考えておやつを我慢すると、ストレスが大きくてダイエットが続かなくなってしまいそうですよね。我慢した反動で食べ過ぎてしまう可能性もあります。

太らないおやつを手作りしよう!

昔から食べることが大好きで、お菓子ばかり食べていた私は、年齢が上がるにつれて体重も増えてきました。しかし、大好きなおやつはやめたくない!そこで、砂糖やバターの量を減らした手作りおやつなら大丈夫かも!と思い、クッキーのような簡単なおやつを作るようになりました。

ダイエットできる食材を選んで効果を上げよう

今では、クッキーだけではなく、ケーキやアイス、プリンまで手作りしていますが、ダイエット効果のあるおやつを作るには、食材選びが重要です。そこで、ダイエット向きの食材と、その効果を紹介します。

ナッツ

Medium 09e1f6b924c644c8

ナッツは、抗酸化作用のあるオレイン酸を豊富に含んでいて、「1日にひと握りのナッツを食べると健康になる」と言われるほど体に良い食材です。腹持ちがよく噛みごたえもあるので、おやつにぴったりです。

また、アーモンドにはビタミンE、クルミにはポリフェノールがあり、摂り続けるとダイエット効果も期待できるそうです。ただし、体に良いとは言っても食べ過ぎは体に良くないので注意が必要です。カロリーを抑えるために、ナッツやアーモンドは、無塩のものを選びましょう。

チーズ

Medium f4ac6ca0a5464d5b

チーズは種類によってカロリーが異なり、低カロリーのものならダイエット中のおやつにぴったりです。チーズに含まれているたんぱく質が満腹感をもたらし、食べ過ぎを抑制する効果があります。私はクリームチーズをよく使いますが、カッテージチーズやモッツァレラチーズも低カロリーでおすすめです。

フルーツ

フルーツを使ったダイエット法も数多くあり、ダイエットの強い味方になる食材です。フルーツには「食物繊維が多い」「ビタミンが豊富」など嬉しい効果がたくさんありますが、一方で、糖質が高めなフルーツもあるので要注意です。バナナやリンゴをおやつにすると満腹感が感じられます。

ヨーグルト

昔から健康法として取り入れられてきたヨーグルトには、便秘解消効果や腸内環境を整える効果があります。フルーツと合わせたり、無糖のジャムと一緒に食べると十分な満足感があります。乳酸菌の種類によって得られる効果が変わるので、求めている効果と照らし合わせて購入すると良いですね。

ダイエットにおすすめ!手作りおやつのレシピを紹介

ヨーグルトアイスバー

Medium ae9db71d78b80e16

by A27eb2db997d50c4 hanaco1331

私が作っているアイスバーの中でも好評なのが、この「ヨーグルトアイスバー」です。水切りヨーグルトに植物性生クリームを混ぜ、お好みのジャムやフルーツソースを合わせて凍らせるだけ。材料が少なく、作り方もとても簡単です。甘味料には、はちみつがおすすめです。

材料(アイスバー6本分)
ギリシャヨーグルト 1パック
植物性生クリーム 1パック
甘味料 大さじ3〜5
ジャムまたはフルーツソース 適量
作り方
①ギリシャヨーグルトと植物性生クリームをボウルに入れ、泡立て器で混ぜる。
②ツノが立ったらアイスバーの容器の半分に生地を入れる。
③生地の上にジャムを乗せ、残りの生地を入れる。
④棒を刺して冷凍庫で凍らせる。

グルテンフリークッキー

Medium bda82ca8a8bc056b

by A27eb2db997d50c4 hanaco1331

小麦粉を使わない、話題のグルテンフリーなおやつも手作りできます。このコーンフレーククッキーは、グルテンフリーとは思えないほどサクサクして、シナモンの香りが香ばしく美味しいです。参考にしたレシピは白崎裕子さんの「あたらしいおやつ」です。興味がある方はご覧になってみてください。

白崎茶会のあたらしいおやつ

Medium 36935c3101659323

出典:www.amazon.co.jp

グラノーラ

Medium 01a84ac0f78faab3

by A27eb2db997d50c4 hanaco1331

ナッツやドライフルーツ、オートミールがたっぷり摂取できるグラノーラも、おやつにぴったりです。そのまま食べたり、ヨーグルトにかけたりと大活躍しました。私が参考にした、若山曜子さんの「クッキーと型なしタルトの本」は、オイルとハチミツで作るおやつが紹介されていておすすめです。

本ではグラノーラバーとして紹介されていましたが、私はほぐして食べても美味しかったです。

バターで作る/オイルで作る クッキーと型なしタルトの本

Medium 125a44a9ce79e2ab

出典:www.amazon.co.jp

クリームチーズのジャムがけ

これは私が気に入っているおやつのひとつです。これまで紹介したおやつは少し手間がかかりますが、この「クリームチーズのジャムがけ」は、とっても簡単なのに美味しいおやつです。レシピと呼べないくらい簡単な作り方を紹介します!

  • 好きな量のクリームチーズを用意する
  • お好きなジャムをかける

たったこれだけで、まるでレアチーズケーキのような美味しいおやつになります。添えるジャムを無糖のものにすると低カロリーになります。腹持ちもいいので小腹が空いたときにぴったりですよ。

手作りおやつで嬉しい効果が!

体重が減った!

食事制限をしないで、ただ「手作りおやつを食べる」というだけで、ゆっくりと体重が落ちていきました!また、手作りをしたことで、市販のお菓子の甘さや成分を気にするようになり、コンビニスイーツを買わなくなりました。甘すぎるものを食べなくなったのが、体重減につながったと思います。

お腹の調子が良くなった!

食物繊維が豊富なグラノーラや、整腸作用のあるヨーグルトを材料にしたせいかもしれませんが、お腹の調子が良くなったと思います。これまでは便秘がちだったりお腹を下しやすかったりと、腸の調子が不安定だったのですが、手作りおやつを食べるようになってから、かなり改善されました。

ダイエット効果以外にも!手作りおやつのメリット・デメリット

メリット

市販のおやつを買わないので経済的

手作りおやつのメリットで一番大きいと感じた点は、市販のおやつをほとんど買わなくなったことです。自分で作った美味しい無添加おやつのおかげで、添加物がたくさん入ったお菓子に興味がなくなりました。結果的に節約にもなっています。

人にあげると喜ばれる

手作りおやつを家族や友達にあげると、とても喜ばれるのも嬉しい点です。また作ってね、と言われることもあり、手作りおやつを続けるモチベーションになっています。

デメリット

慣れるまでは失敗しやすい

初心者のときは失敗ばかりしていて、慣れるのに時間がかかりました。うまくいかないと落ち込んでしまうのもデメリットの1つかもしれません。しかし最近は、とても簡単に作れるレシピ集がたくさん発売されているので、手順のわかりやすいものを選べば慣れていけると思います。

作るのに時間がかかる

Medium 4b5a6a91705f603a

フルタイムで働いている方は時間に余裕がないので、作るのに時間がかかる点が手作りおやつのデメリットだと思います。疲れて帰ってきた後におやつまで手が回らないですよね。

しかし、工夫次第で解決できるかもしれません。例えば、クッキーのように大量生産ができるものを休日に作り置きしておく、という方法なら取り入れやすいのではないでしょうか?冷凍保存がきくおやつもあるので、うまく取り入れながら手作りおやつの楽しさやメリットを満喫してくださいね。

手作りおやつは楽しくダイエットする強い味方!

ダイエットするには向かないと思われがちなおやつですが、手作りおやつならダイエットを助けてくれる強い味方になることがわかりました。最初は時間がかかりすぎたり、面倒に思うことがあるかもしれませんが、慣れると楽しくなってきますよ。ぜひ試してみてくださいね。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事