Medium adca1e2ebf553274

食前サラダダイエット半年で6kg減に成功!効果的な方法は?

食事の前にサラダを食べるだけの食前サラダダイエット。たったそれだけでどのくらい痩せられるの?食前サラダダイエットを経験して辛かったことや実感した効果、オススメの方法などレポートします!

ライター:xskx920  カテゴリー:食事  投稿日:2017/08/07

私が行った食前サラダダイエットの方法

Medium 9ff2edb73e755e00

私が行った食前サラダダイエットは、名前の通り食事の前にサラダを食べるだけ、というとてもシンプルな方法です。まずは、私が気を付けたポイントを3点紹介します。

①サラダを食事の前に食べる

朝昼晩、食事をする前に必ずサラダを食べます。私は家で食事をする際、ボウル1個分くらいのサラダを食べました。

昼食は職場でコンビニ弁当やインスタントラーメンを食べることが多かったため、家で切っておいたサラダをタッパーに入れて毎日持っていきました。外食の際は備え付けのサラダや別売のサラダを注文し、食前に食べていました。

②ドレッシングはノンオイル

Medium eb6f3acae26e00bf

外食先でノンオイルのドレッシングがない場合以外は、全てノンオイルドレッシングで食べていました。味に飽きないよう、3種類のドレッシングを常備していました。

③野菜は生野菜のみ

野菜には酵素が多く含まれており、ダイエットに深く影響を与えます。しかし、酵素は50度以上の熱を加えると効果を失ってしまうので、食前に食べる野菜は必ず生野菜にしていました。

食前サラダダイエットを半年間行った結果

マイナス6kgの減量に成功

以前は身長160cmで48kgという標準体型でしたが、今の仕事を始めてから昼食にインスタントラーメンやコンビニ弁当を食べることが増え、たった1~2年で体重が10kgも増えてしまいました。

仕事の都合上、時間があまり取れずついつい早食いになったり、外食ばかりしたりと不規則な生活を送っていたことも関係があると思います。

しかし、このダイエットを始めて半年、何をしてもなかなか痩せられなかった私がマイナス6kgの減量に成功しました。

便秘の改善

不摂生な生活から一変、毎日野菜を摂ることによって便秘が改善しました。しかし実際は、生野菜は食物繊維が少なめなんだそう。

便秘にお悩みの方は、食物繊維をよく摂ることが大事です。お通じをよくする野菜は、火を通して食べる葉物野菜や緑黄色野菜に多いと言われています。

お肌の改善

Medium 13614d777c48f0d7

不摂生だった生活から、生野菜を毎日摂ることによりビタミン不足が解消され、荒れ気味だった肌の調子がよくなっていきました。

必ず“食事の前に”サラダを食べることが辛かった!

元々生野菜は好きでしたが、ダイエットを始めて2週目くらいから1ヶ月くらいまでの間はすごく辛かったことを覚えています。野菜に飽き、ドレッシングを変えてもなかなかお箸がすすまない…おいしそうな食事を先に一口食べてしまいたい…そんな感情を抑えて、サラダを食べ続けていました。

これが意外と一番辛く、何度も挫折しそうになりました。しかし、1ヶ月を過ぎてくると「サラダを食べる→通常の食事」というサイクルが当たり前になり、サラダがないと物足りないほどでした。

効率のよい野菜の摂りかたと注意点

野菜には生きる上で重要な成分である「酵素」が含まれています。酵素は消化や代謝アップの手助けなど、ダイエットに欠かせない働きをしてくれるのです。

しかし、人間の体は年を重ねるごとに老化していくもの…酵素も20代を過ぎると体内で作られる量が徐々に減っていってしまいます。そうなると、消化がしづらくなって代謝も悪くなる一方…痩せにくく太りやすい体質になっていきます。

そこで、体内酵素を補うことができるのが、野菜やフルーツなどの食べ物から摂ることのできる「外部酵素」なのです。

酵素を多く含む食品

Medium 01b0c6df6c08b2e3

酵素を多く含むと言われている食材は以下の通り。

  • 野菜:キャベツ・レタス・人参・玉ねぎ・カブ・大根 など
  • 果物:バナナ・リンゴ・キウイ・パイナップル など
  • 発酵食品:納豆・豆腐・味噌 など

酵素を摂る際の注意点とオススメの摂りかた

①生野菜であること

酵素は50度以上の熱を与えると失われてしまうので、野菜は生で食べましょう。温野菜は食物繊維などを多く含むので、バランスよく摂取することが大事です。

②過剰摂取はNG

生野菜やフルーツは酵素を補ってくれますが、体を冷やし代謝を悪くしてしまうこともあります。何事もバランスよくすることが大事ですので、過剰摂取はしないよう注意してください。

③新鮮な野菜やフルーツを

Medium 744f7290cbebdc61

酵素は新鮮な野菜やフルーツに含まれています。効率よく摂取するためには、新鮮なものを食べるよう心がけましょう。

④すりおろすとなお効果的!

野菜や果物を食べるときによく噛んで食べることが大事なのですが、すりおろすことによって2倍以上の酵素を摂ることができると言われています。大根やりんごなどの皮にも酵素が多く含まれているので、一緒にすりおろすと効果的です。今、流行りのスムージーなどもオススメです。

⑤必ずサラダは食事の前に!

何度も言いますが、このダイエットではサラダを「食事の前に食べること」が大事。少なくとも私は、これだけは半年間必ず守っていました。その後に摂った食事を脂肪になりにくくするため、酵素を効率よく働かせるために重要なことです。

以前ほど徹底的には行っていませんが、現在も「サラダがあれば先に食べる」「外食に行けばサラダも一緒に注文する」などは続けています。そのおかげか、とくにリバウンドすることもなく現状維持できています。

個人差はあるでしょうが、私はこれでダイエットに成功しました。気になった方はまずは1ヶ月頑張ってみてください。ダイエットだけでなく健康にもきっといいはずです!

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事