Medium 80bf01d7aef06401

納豆キムチダイエットを2週間実践!あまり効果がなかった理由

食事制限のダイエットは本当にきつい。ストレスでやけ食いしてしまうこともあります。そんな悪循環を解消すべく、納豆キムチダイエットに挑戦してみました。納豆キムチを食べるだけで痩せるって本当?ダイエット結果を報告します。

ライター:運動大好きっ子  カテゴリー:食事  投稿日:2017/07/26

そもそも納豆キムチダイエットとは何か?

Medium 515d96c5f80e1d7f

納豆キムチダイエットとは、その名の通り、納豆とキムチを食べるだけのダイエット方法です。女優の深田恭子さんが実践し、半年で10kgのダイエットに成功したことで一躍有名になりました。

納豆には、肥満予防の効果が期待できる「大豆サポニン」が含まれています。余分な脂肪や糖質を吸収しない、太りにくい体づくりにも有効です。

納豆とキムチはどちらも発酵食品なので、腸内環境を整える乳酸菌が多く含まれているのも魅力的です。腸内環境が改善されると便通が良くなるので、ダイエット効果のほか、美肌効果も期待できます。

会社の健康診断の前に体型を戻したい!

ちなみに私は、会社の健康診断が2週間後に迫ったときに納豆キムチダイエットを試しました。当時の私は、冬太りで3kgも太っていたのです。元の体型に戻さなければ!昔から肌の調子を崩しやすかったので、納豆キムチダイエットの美肌効果にも着目することにしました。

食事制限が苦手な私ですが、これなら食事でガマンすることはありません。辛い物と納豆が大好物ということもあり、俄然やってみたい気持ちが湧きました。

納豆キムチダイエットで用意するものは?

Medium 9a200e4bd194fd0c

by E7dd8dc81e9c661a 運動大好きっ子

納豆キムチダイエットで1食あたり用意する材料は、これだけです。

  • 納豆・・・・1パック
  • キムチ・・・小鉢に少し盛る程度

納豆もキムチもスーパーで簡単に入手できるので、探す苦労がありません。とくに納豆は、安価で売られているのをよく見かけます。

納豆は、中粒か大粒を選ぶのがおすすめです。ひきわり納豆を選ぶと噛む回数が減ってしまうので、満腹感が得られにくくなります。

キムチは、賞味期限が近くて酸味が強いものがおすすめです。発酵が進行しているので、乳酸菌がさらに増えています。味覚的に問題なければ、積極的に選びましょう。

納豆キムチダイエットのやり方

Medium 9d27deff021ebc97

納豆キムチダイエットのやり方を4ステップにまとめました。

  1. 納豆1パックを粘りが強くなるまで混ぜます(私はだいたい100回混ぜました)
  2. 混ぜた納豆にキムチを入れ、さらに混ぜます
  3. しばらく放置しておきます(一晩冷蔵庫で寝かせるとなお良し)
  4. 食べます

納豆は器に移し替えるのがおすすめです。パックで混ぜると、穴をあけてしまうことがります。

混ぜた納豆にキムチを加え、5分ほど放置すると、「シュワシュワ」「プチプチ」と、発酵する音が聞こえてきます。これが食べごろの合図です。さらに効果を期待したい方は、納豆とキムチを混ぜたら一晩冷蔵庫で寝かせましょう。

冷蔵庫に入れる場合は、タッパーに入れてなるべく匂いが漏れないようにしましょう。冷蔵庫を開けた瞬間、納豆とキムチの匂いが充満すると大変です!

納豆キムチダイエットのコツ

納豆キムチは、夜に食べるのがおすすめです。夜の摂取カロリーを減らせます。夜間は昼間と比べると活動量が減るので、摂取カロリーが減らせるのはメリットです。エチケット面では、匂いを気にしなくてもいいのが嬉しいですね。

納豆キムチを食べる分、おかずの量を減らしたり、ご飯の量を減らしたりと、食事量のコントロールも意識しましょう。私は夕飯を納豆キムチダイエットに置き換えました。

納豆キムチダイエットを2週間やってみた結果と感想!

会社の健康診断2週間前から納豆キムチダイエットをやってみた効果はいかに・・?

  • 継続的に続けられるか・・・・★★☆(好きだけどさすがに何か月、何年もは続けられない。)
  • ダイエット効果・・・・★☆☆(なぜか私には全く効果なし。もう少し続ければ結果が変わった?)
  • 美肌効果・・・・★★★(滑らかでつるつるのお肌を手に入れた!)

体重はほとんど減らず

Medium d0bb42aacda11c96

健康診断で行った体重測定。結果は、わずか‐0.5kgでした。夜ご飯を納豆キムチに置き換えたのに2週間でたったの0.5kgしか減らないなんて・・。そのうえ、たんぱく質の数値が倍増。納豆を食べたので当然の結果といえば当然かもしれません。

体重が減らなかったことはショックでしたが、美肌効果は実感できました。大豆イソフラボンの働きが効いたようです。

納豆キムチダイエットの感想

2週間も夕飯を納豆キムチに置き換えたのに、思うような結果が出なかった理由を考えてみました。

思い当たる理由は2つです。ひとつは、酸味が少ないキムチを食べていたこと。もうひとつは、一晩寝かせた納豆キムチを食べなかったことです。納豆とキムチの良さを最大限に引き出すよう、心がけるべきでした。

さらに私の場合は、もともと快便体質なので、腸に便がそんなに溜まっていなかったことも減量できなかった理由にあるかもしれません。

口コミでは3日で効果が出たという人もいたので、2週間でこの結果は大変ショックでした。納豆とキムチを食べるだけで痩せるのは難しそうです。一食置き換えるだけでなく、プラスして運動も必要になるでしょう。

もう少し長期間かけてやってみる必要もあるかもしれません。

最後に注意点

納豆の食べ過ぎは、大豆イソフラボンの過剰摂取を引き起こす可能性があります。大豆イソフラボンの過剰摂取は、女性ホルモンのバランスが崩れる原因となります。生理周期の乱れや腹痛などに注意してください。

納豆とキムチを食べるだけでなく、置き換えや運動、そのほかのダイエットをバランス良く行うのが理想的です。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事