Medium af8484fd506bb34e

離乳食取り分けダイエットで産後に大幅減量!美味しいレシピ

産後になって子育てに悪戦苦闘しているママも多いかと思います。私もその1人です。そんな中、離乳食をダイエットに活かせるかもと気付き、離乳食取り分けダイエットに取り組みました。離乳食取り分けダイエットのやり方や結果を紹介します。

ライター:浦松 あや  カテゴリー:産後・その他  投稿日:2017/07/23

この体験談を書いた人

243f698c12513ae5浦松 あや

小さなころから体格がよく、ピークは98kg。身長156cmです。今は出産もしてピークから-20kg。一度も標準体重までいったことのない人生なので、デブ奪回のために色々ダイエットに取り組みました。そんな体験談を記事にできたらと思っています。よろしくお願いいたします。

離乳食取り分けダイエットを始めたきっかけ

妊娠・出産を機に体重が激変!

Medium b116edd8fe17e36e

私は出産前の体重が97kgありました。当時は入る服がなくなり、結構な緊急事態でした。出産後もそのトラブルは続きます。普段はいていたズボンが入らなくなったんです。赤ちゃんを産んだら戻るだろうという淡い期待も破れてしまいました。

産後は病院から「痩せなさい」と言われてしまいました。私自身も、少しでも痩せたいという思いがありました。出産後に妊娠前の体重に戻したママって多いですからね。

とはいえ、骨盤の開きや外出時間の減少、運動量の減少などハードルは高く・・。しかも母乳育児の場合は、栄養のバランスなども考えて食事をとらなきゃいけません。

私の場合は母乳とミルクの併用でしたが、過度にカロリーを控えたダイエットはリスクが高く、あれこれ悩むこととなりました。幼いころから体格がよく、今まで1度も痩せられなかった私にはかなり難しかったんです。

赤ちゃん用おせんべいを食べてひらめいた!

Medium 94bd2cb28e30196a

by 243f698c12513ae5 浦松 あや

写真は赤ちゃん用のおせんべいです。赤ちゃん用なので口どけがよく、カルシウムなどの栄養も摂れます。

カロリーは2枚で14kcalほど。これってダイエット向きの食べ物なんじゃないかと思い、食べ始めたのが、今回のダイエット方法のきっかけです。

ダイエットに必要なこと

  • カロリーを落とす
  • 油を控える
  • 塩分を摂りすぎない
  • バランスのいい食事
  • 適度な運動  など

上記のダイエットの条件のうち、「適度な運動以外」のすべてが、離乳食で実現可能です。これが私を後押ししてくれました。

そこで、ゆっくりとしたペースではありますが、離乳食の始まった息子の6か月ごろから1歳までの半年間で、離乳食取り分けダイエットを実践してみました。

離乳食取り分けダイエットでおいしかったレシピ

Medium be1299ee5c5edec9

離乳食取り分けダイエットで、実際に食べてみておいしかったレシピを紹介します。私だけじゃなく、旦那にも好評でした。野菜もしっかり使ってバランスよく食べられるので、ぜひ試してみてくださいね。ただし、お子さんのアレルギーには注意しましょう。

キーマカレー

Medium 16069ba5c3f476ab

by 243f698c12513ae5 浦松 あや

材料(子ども含め3人分)
玉ねぎ 1/2個
ニンジン 1/2個
ひき肉(油の少ない鶏がおすすめ) 200g
子供用カレールー 1包
カレールー 2かけほど
ケチャップ、ウスターソース、塩コショウ 適量
350ml
作り方
①玉ねぎとニンジンをみじん切りにする
②フライパンに少量油を引き①を炒める
③火が通ったらひき肉を加え、しっかり火を通す
④水350mlを加え煮立たせる
⑤ここで子ども用に取り分け、子ども用カレールーを加える→子ども用完成
⑥大人用にカレールーを加え他の調味料で味を調え完成。

オリジナルでキーマカレーを作りました。普通の物よりかなりカロリーは抑えられていると思います。ゆで卵やオクラを添えるのもおすすめです。おいしかったですし、彩りも良くなります。

親子丼

Medium 03d75038b7b59707

by 243f698c12513ae5 浦松 あや

材料(子ども含め3人分)
玉ねぎ 1/2個
しいたけ(干しシイタケでもOK) 2個
3個
鶏ささみ 3本
揚げ玉 少量
だし汁 1カップ
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 少々
作り方
①玉ねぎとしいたけ、鶏ささみを火が通りやすいようにやや細かめに切る
②玉ねぎを炒め鶏肉を加えて加熱する
③しいたけを加え火が通ったら調味料を入れ煮立たせる
④ここで子ども用と取り分け、卵1/2個ほどでしっかり火を入れて子ども用は完成
⑤コクを出すため、大人用にさらに揚げ玉を入れる
⑥揚げ玉がしんなりして味が染みたら卵でとじる

こちらもオリジナルレシピです。野菜を加えれば、ビタミンなども補えるしおすすめです。このほか揚げ玉を少し加えると、淡泊になりすぎず、おいしく食べられます。

離乳食レシピを食べるタイミング

旦那と一緒に食事できるのは夜のみなので、夕食のみ取り分けて離乳食レシピを食べました。腹八分目となるよう、取り分けは1人前の量を目安にしていました。そして、朝と昼は食べすぎないように心掛けて食事をしていました。

離乳食取り分けダイエットの結果と感想

離乳食取り分けダイエットを実際にやってみた結果ですが・・私は半年で17キロの体重減に成功しました!その結果をビフォーアフター写真でご覧ください。

離乳食取り分けダイエットのビフォーアフター写真

ビフォー

Medium 0f6cb03abd1dce6f

by 243f698c12513ae5 浦松 あや

アフター

Medium 34dbb83b46fc2077

by 243f698c12513ae5 浦松 あや

顔周りがスッキリしたのが伝わればうれしいです。

離乳食取り分けダイエットの感想

取り組みやすさ  ★★★☆☆

離乳食前期は取り分けできるものは限られてくるので、飽きがくるかもしれません。この時期は、いかに普通の食事でカロリーオフできるかが肝心でした。

また、離乳食を作ること自体が結構な労力にもなることも。そこさえ苦に感じなければ、続けられると思います。

間食は、赤ちゃんせんべいやたまごボーロが程よい甘みでおいしく続けられました。取り組みやすさは人を選ぶと思うので、星は3つにしました。

効果の出やすさ  ★★★☆☆

Medium 9de0be21f48d9ff7

継続的に行ったことで、私はマイナス17キロとなりました。離乳食は塩分を抑え、なおかつ栄養バランスも考えられるところが、効果ありと考えられます。

ただし、授乳中の方は無理になさらないでください。私はあくまで、息子の離乳食づくりと並行して行っていました。母乳にしっかり栄養がいくよう、バランスのとれた食事は心掛けてくださいね。

経済的かどうか  ★★★★☆

とても経済的です。しっかり考えたうえで家計をまわせますし、離乳食のためのベビーフードを用意したりする必要がないので、おすすめです。

最後に

いかがでしたか?離乳食取り分けダイエットは、健康的なメリットがあり、食の大切さを改めて考えられる機会になる思います。

ダイエットではバランスよく食事をとることも大切ですので、離乳食を活用するのは効果的だと思います。ご自分でもできる範囲で、チャレンジしてみてくださいね。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事