Medium aab507a057047659

めん棒マッサージでウエスト−3cmの効果が!方法を動画で解説

産後の気になるお腹対策に、めん棒を使用してお腹マッサージを行いました。すると1週間でウエストが3cm細くなり、くびれが出現!便秘も解消!めん棒マッサージのやり方と効果をご紹介します。動画でも解説していますので、参考にしてみてください。

ライター:元リバウンド女王  カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2017/07/23

めん棒マッサージとは?

Medium e98b68a9ce736fb9

麺を伸ばしたり、お菓子の生地を作る時に使う棒のことをめん棒といいます。そのめん棒でサイズやラインが気になる部分をマッサージするのがめん棒マッサージです。めん棒は100均などでも手軽に購入できるので、お金をかけずに始められるのもおすすめの理由。

皮膚に直接めん棒を当ててマッサージする場合は、皮膚を傷めず滑りが良くなるようにオイルをつけるのですが、私は面倒でしたのでオイルは使わずに服の上からマッサージを行いました。

めん棒マッサージの驚きの効果!

1週間続けた結果、嬉しい効果が得られました!しっかり結果が得られたのは、自宅でできる手軽さが、大きなポイントになっているのではないかと考えています。

ウエスト3cm減!さらにくびれもできた!

Medium a75de2ecd68ded2c

産後ぽっこりお腹になっていただけでなく、ウエストがなくなり寸胴体型になっていました。何気なくウエストサイズを測ると、なんと68cm!!私にとってはかなりショックな数値で、危機感を抱いてめん棒マッサージを始めました。

めん棒マッサージを始めて、1週間で-3cm、さらに1週間後には-2cmと順調にサイズダウンし、産前のウエストサイズにかなり近づきました。

便がどっさり出てお腹スッキリ

便秘だという実感はありませんでしたが、めん棒マッサージを始めて2日目に便がどっさり出ました。宿便が溜まっていたのかもしれません。さらに2日後にもどっさり出て、体重が2kg減りました。

足がぽかぽかになった

足裏のめん棒マッサージをすると、血流が良くなるのが分かりました。終わった後はしばらくジンジンするくらい足がぽかぽかします。油断するとすぐ冷え体質になりますが、めん棒マッサージをしていると冷えを感じにくくなります。

美脚効果も!

Medium 634e4b42f5789144

産後だからなのか脚がぼてっとして横に広がった印象でしたが、めん棒マッサージを続けたところ、内ももに隙間ができ、横への広がりが軽減されてO脚っぽさも目立たなくなりました。

四角に垂れたお尻も位置が高くなり、丸くて可愛い形になりました。お尻の位置が上がったからなのか、脚がちょっと長くなった気がします。

めん棒マッサージの方法は?部位別に動画でご紹介!

私が1週間実際に行っためん棒マッサージのメニューはこちらです。足の裏以外は、すべて服の上から行っていました。

足裏マッサージ

方法
①めん棒を床に置きます。
②めん棒を軽く踏んで、転がすようにしながら足裏全体をマッサージします。
③硬い部分や痛みがある部分は、優しく時間をかけてマッサージします。

私はこのめん棒マッサージが一番好きです。足がスッキリして気持ちがいいですし、足の裏にある内臓のツボが刺激されるからか、体の中から元気になるような感じがします。足もポカポカして冷えが解消する感じもあります。

たくさん歩いたり、ヒールで出かけたりした日、また何となくむくんでいるなと感じたりする日もめん棒マッサージを行っています。時間が無くても、これだけなら2~3分くらいでできるので、おすすめです。

ふくらはぎスッキリマッサージ

方法
①足の甲にめん棒を乗せ、生地を伸ばすようにめん棒を転がします。
②めん棒を順手で持ち、足首の前側からひざ下に向かってすりあげます。
③めん棒を逆手で持ち、足首の後ろからひざ裏に向かってすりあげます。

すねやふくらはぎをマッサージする時は下から上に向かってめん棒を動かすのがポイント。こうすることで血液やリンパの流れが良くなるとともに、膝裏にあるリンパ節へ老廃物を流しやすくなります。

ふくらはぎのめん棒マッサージをする際に大切なのは、ふくらはぎだけではなくすねまで行うことです。すねの中心部を通る骨が山の峰のようにくっきりと浮き立っていなければ、かなり足がむくんでいると考えられます。

もし自分の足がそのような状態にあるようでしたら、ふくらはぎだけではなく、すねも一緒にマッサージするようにしてみてください。

すねがスッキリすると美脚に見えます。O脚も軽減されました。すねやふくらはぎをマッサージでスッキリさせると、ストレスやイライラが軽減されるだけではなく、アレルギー対策にもなるそうです。

美脚に!太ももマッサージ

方法
①めん棒を順手で持ち、太ももの内側にめん棒を当てて、ひざの斜め上から内ももの付け根に向かってすりあげます。
②めん棒を順手で持ち、太ももの前側にめん棒を当てて、ひざ上から太ももの付け根に向かってすりあげます。
③太ももの外側を、太ももの内側と同様にマッサージします。
④めん棒を逆手に持ち、太ももの裏側に当て、ひざ裏からお尻の下に向かってすりあげます。

①~④はどの順番で行ってもOK。いずれも軽く圧迫しながら行いますが、力を入れすぎると痛みが出ますし、内出血を起こしてしまう場合もありますので注意してください。また最後はそけい部のリンパ節へ老廃物を流し入れるようなイメージで行うとより効果的です。

気になる部分は特に念入りに、かんなで削るようなイメージで、たるみを引き上げるように行いましょう。次第に太ももの間に隙間ができ、気になる張りも軽減されて脚がキレイに見えるようになります。

老廃物が溜まっていたり、セルライトがある部分は痛みを感じやすいようです。人によっては強く圧迫しなくても内出血することがありますが、2~3日できれいになくなる傾向にあります。

私は太ももの前と横が張りやすいので、その部分を念入りに行いました。最初は痛かったですが、4日目くらいからは痛みが軽くなり、パツパツだったスキニーパンツにゆとりができて嬉しかったです。

くびれを作る!お腹マッサージ

方法
①後ろの手を順手、前の手を逆手に持ち、めん棒をウエストに当てます。
②腰の後ろ側からおへそへ向かって動かします。
③両手とも順手に持ちかえ、脇腹を上から下にすり下げながらマッサージします。
④左右ともに行ったら、仰向けになりめん棒を床に対して垂直に立てます。
⑤めん棒の両端をそれぞれの手で握り、下の拳をお腹に当て、ぐりぐり動かしながらマッサージします。
⑥腸の働きを促したい時は、おへその右下→右上→左上→左下の順番に動かしていきます。

お腹マッサージを継続して行うと、次第にウエストがくびれて綺麗なボディラインになっていきます。また脇腹マッサージは、要らないお肉をそぎ落とすようなイメージで下から上に動かすのがポイントです。

⑤でめん棒を動かす時は、すり鉢で胡麻をするイメージが分かりやすいと思います。力をかけすぎないように注意して行ってみてください。

めん棒マッサージで注意するポイント

めん棒マッサージはとても簡単ですが、いくつかのポイントを押さえて行うと、より効果が出やすくなると気づきました。めん棒マッサージを行う上で、私が注意していたポイントをまとめました。

マッサージ後は水を飲む

マッサージを受けに行くと必ず「水分を摂ってくださいね」と言われますよね。水を飲むことでリンパ節へ流した老廃物が体外へ排出されやすくなるそうです。そのため、めん棒マッサージの後もコップ1杯くらいの水を飲むようにしました。

体が冷えないよう、白湯か常温の水を飲むように心がけていたためか、足裏がずっとポカポカしていました。また、マッサージした後の太ももを触ってみると、いつもより温かくて柔らかくなっていました。

お風呂上がりがおすすめ

めん棒マッサージはいつ行ってもいいのですが、お風呂上がりが一番いいなと思いました。硬くて痛いところも、お風呂上がりだとあまり痛くなくてやりやすいです。

血流が良くなるとリンパ液の流れも良くなるようで、お風呂上がりにマッサージした翌日は、ボディラインがスッキリしていました。

体の力を抜いて行う

力が入っていると体が硬くなってマッサージがしにくいです。特にお腹がやりにくくて効果も半減している印象を受けました。

痛いところや硬いところを行うときは強くやろうとせず、優しくなでるようにするだけでも十分に効果がありました。また、ゆっくり息を吐きながら行うと余分な力が抜けてやりやすかったです。

毎日できるように工夫をする

めん棒をきちんと片付けてしまうと、うっかりやるのを忘れてしまうので、私は床にポイと転がしておくようにしました。そうするとちょっとした隙間時間に気になる部分をマッサージできるため、毎日欠かさずに行えるようになります。

夜、歯を磨きながら足裏のマッサージをして、ベッドに入ってから仰向けでお腹のマッサージをするのが定番です。一度に全部やるのもいいですが、それが難しい場合は小分けにして生活リズムの中に組み込むと続けやすくなります。

軽めのヨガ程度の運動はしていましたが、食事制限は一切行わなかったので、毎日めん棒マッサージを行っても全く辛さがありませんでした。気を付けたのはめん棒を身近に置いておくということくらい。ですが意外にも効果が高くて驚きました。

めん棒マッサージのデメリットは?

めん棒マッサージにはほとんどデメリットは無いと感じました。なぜなら、簡単でいつでも気が向いたときにできて、短時間でOK。さらにお金もかからないのに効果があるからです。

しかしあえて欠点があるとすれば、筋肉をつけるわけではないので、おへそまわりのポヨンとしたお肉は残ってしまうということでしょうか。

やる価値大のめん棒マッサージ!ぜひチャレンジを!

特に苦しいことはなく、続けられる仕組みさえ作ってしまえば簡単に取り組めるので、めん棒マッサージはやってみる価値ありと思いました。

現在、毎日は行っていません。ですがやるとスッキリして気持ちがいいので、ちょっとサイズが気になってきた時や便秘気味かなと感じる度に行っています。めん棒マッサージは手軽に行えるお気に入りのサイズダウン法です。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事