Medium e723e3d538719c7b

1週間豆乳ダイエットで生理後に1.6kg減!効果持続のポイント

豆乳を飲むだけで痩せられる!そんな口コミを見てすぐに調べ、1週間豆乳ダイエットに挑戦!豆乳に含まれる栄養素がダイエットに良いって本当?私が実践した豆乳ダイエットの方法・結果・効果を持続させるためのポイントを紹介します!

ライター:w0430  カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/08/12

1週間豆乳ダイエットを実践!方法は?

Medium 5e81cde8c85a95b7

たくさんのダイエット方法を試し続け、少しでも簡単に効果を実感できる方法はないかとズルい考えを巡らせていたときです(笑)この「1週間豆乳ダイエット」を見つけました。

そして、1週間豆乳ダイエットを続けた結果、以下の効果が!

  • 生理前の暴飲暴食をあまりしなかった
  • 生理痛の症状が軽減された
  • 生理が終わった後に1.6キロ減

1週間豆乳ダイエット実践直後、体重の変化を感じられずやっぱり簡単に痩せられる方法なんてないか、と諦めていました。しかし、生理終わりに新たなダイエットを始めようと体重を測りなおしてみたところ、体重が1.6キロ減っていたのです!

この時間差はいったいどういうことなのでしょうか?私が実践した方法とともに、そのメカニズムについて紹介します。

私が実践した1週間豆乳ダイエットの方法

私が実践した豆乳ダイエットは、生理の始まる1週間前から毎日豆乳を200ml飲むだけ、というとっても簡単な方法です。

調べてみたところ、私が体験したあの時間差には、豆乳に含まれる成分と豆乳を飲み始める“生理1週間前”が深く関わっているようでした。

豆乳に含まれている成分の効果

マグネシウム

Medium dd2acadfbb0252fa

私が生理前に必ずやってしまう暴飲暴食をしなかったのは、大豆に含まれているマグネシウムに食欲の抑制効果があったからのようです。

大豆イソフラボン

大豆の成分でもっとも有名な「大豆イソフラボン」が、生理中不安定になっている女性ホルモンを助けることで、おなかや腰の痛みで辛かった生理痛の症状をやわらげてくれました。

大豆サポニン・大豆たんぱく質

大豆に含まれている「大豆サポニン」や「大豆たんぱく質」には、脂肪の吸収を抑制する効果や基礎代謝アップ効果があるそうです。

生理1週間前の溜めこみを防ぐ!

Medium c288067c0947de9b

生理が始まる1週間前は太りやすく、生理後は痩せやすいと聞きますよね。生理前の時期に無性に食欲がわいて暴飲暴食をしてしまう原因は、黄体ホルモンが多く分泌されることにあります。いわゆる「溜め込み期」になってしまうのです。

その溜めこみを豆乳に含まれている成分たちが抑えてくれて、生理後の痩せ期がやってきます。痩せ期がやってくるのは、体の中でエストロゲンという成分が多くなり、脂肪や老廃物を排泄する働きが高まるからです。

生理前~生理後の体内の働きと豆乳に含まれる成分が上手く交じり合うことで、1週間豆乳ダイエットが成功したのだと思います。

1週間豆乳ダイエットの効果を持続させるためには?

豆乳ダイエットは、生理前の1週間だけ頑張れば勝手に体重が減っていくので、他のダイエットに比べると苦になることがありません。

しかし、他のダイエットとは違って大幅な体重の変化が見られることはなく、気を緩めて今までの食生活を続けた結果、次の生理1週間前がきたときには元の体重に戻ってしまいました。そこで私は、他のダイエットと併用して行うことにしました。

月に一度、豆乳ダイエットを行う

私は豆乳ダイエットとは別の新たなダイエット方法にチャレンジ。そして、月に一度やってくる生理の1週間前からはそのダイエットをお休み週間にし、豆乳ダイエットを行ったのです。

毎月約1キロ必ず減っていった!

月に一度の豆乳ダイエットを取り入れながら、半年程さまざまなダイエット方法を試す生活を送っていました。そして今まで記録していた体重の変化を見返してみると、毎月約1キロ必ず痩せていることに気付いたのです!

生理による不快感がなくなった

Medium db50e3b18e3fa0c1

毎月悩まされていた生理によるイライラや憂鬱感。特に生理の始まりはいつも生理痛に苦しめられて痛み止め薬に頼っていたのですが、それらの症状が気づけば軽くなっていました。

この豆乳ダイエットを月に一度必ず行うと決めたことで、たくさんの良い変化を得ることができました。

豆乳の種類を変える

私は豆乳ダイエットを始めるまであまり豆乳を口にしたことがなく、正直飲み続けることができるか不安でした。しかし、スーパーの乳製品コーナーで豆乳を見つけたときに、私の不安は一気に楽しみな気持ちへと変わりました。

豆乳にはチョコやバナナ、イチゴ、ココアに抹茶まで、たくさんのフレーバーが売っていたのです!この種類の豊富さには驚きました。毎月フレーバーを変えて飲んでいたことが一つの楽しみとなって、豆乳ダイエットを続けることができたのです。

豆乳ダイエットは大きなダイエット効果を感じることはできません。しかし、コツコツと継続して行うことで小さな体の変化を感じることができ、ダイエット中のモチベーションアップに繋がります。ぜひ皆さんも一度、豆乳ダイエットを試してみてください!

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事