Medium c742c046e71e7ee9

グリーンスムージーダイエットで妊娠中の体重増加が緩やかに!

妊娠後期、体重増加に悩んだ私はグリーンスムージーダイエットを実践することに。体重増加が緩やかになり、悩んでいた便秘も改善しました。私が実践したグリーンスムージーダイエットの方法・結果・飲むタイミング・注意点を一挙ご紹介!

ライター:高橋 ミカ  カテゴリー:食事  投稿日:2017/08/08

私が実践したグリーンスムージーダイエットの方法

Medium ac010ff37fd0a381

止まらない体重増加に悩んだ妊娠後期。何かないかと探して見つけたのが「グリーンスムージーダイエット」でした。

グリーンスムージーダイエットとは、1日3回の食事のうち1食をグリーンスムージーに置き換えるダイエット法です。まずは私がこのダイエットを行う上で特に重要視した、グリーンスムージーの作り方と飲むタイミングについて紹介します。

グリーンスムージーの作り方

「グリーンスムージー」と検索すれば、ネット上に様々な作り方が出てきます。私が作ったのは書籍『からだの中から若返るグリーンスムージー健康法』を参考にした、基本に忠実なグリーンスムージーです。

からだの中から若返るグリーンスムージー健康法

Medium 5b52b954c2c9aeb6

出典:www.amazon.co.jp

ヨーグルトや牛乳、調味料などは一切使わず、水・グリーン・フルーツのみで作ることができます。また、症状に合わせたグリーンとフルーツの配合例や栄養素なども細かく載っています。グリーンスムージーを作るのが楽しくなる1冊です。

さぁ、作ってみましょう!

まずはミキサーを用意してくださいね。(私はニトリの小さなサイズのミキサーを購入しました。)グリーンスムージーの基本的な材料は以下の3つ。

  1. グリーン(緑色の葉野菜):小松菜・ほうれん草・青梗菜・パセリなど(キャベツは不可)
  2. フルーツ(生の果物):リンゴ・パイナップル・バナナ・柑橘類・スイカ・メロンなど
  3. コップ1杯のミネラルウォーター
Medium 52f2dbd5d75073a6

by 9af4e23b2a956a7e 高橋 ミカ

今回の緑色の葉野菜は大葉と小松菜、フルーツはパイナップルを用意しました。

作り方
①野菜とフルーツはカットしてミキサーに投入。
②コップ1杯の水を足して、スイッチオン。
③30秒を目安に、なめらかになるまで撹拌してくださいね。
Medium 668e12cfe1ec7aca

by 9af4e23b2a956a7e 高橋 ミカ

これは私がクックパッドにアップしたグリーンスムージーレシピの一つですが、子供が喜んで飲んでくれるくらい飲みやすい味なのでおすすめですよ。

苦いものが苦手な人はフルーツの比率を多めに

Medium 31152fe2448ddb57

写真を見て、「青汁みたい・・・」「飲みにくそう」と思った方もいるかもしれません。しかし、グリーンとフルーツの配合バランスによって、味は変わってきます。

苦い青汁でも大丈夫という方でしたら、グリーンを多めにしたり苦みの強いグリーンを使ったりしてもいいですが、青汁や苦いものが苦手な方や初心者の方は、フルーツを多めにするのがおすすめです。

フルーツ:グリーン=8:2くらいで作ってみたらいかがでしょう。甘みの強いバナナを入れると、グンと飲みやすくなりますよ!熟し過ぎて食べるのはちょっと・・・というバナナでも、グリーンスムージーの材料としては大活躍間違いなしです。

材料選びの注意点

よくヨーグルトや牛乳、人参やキャベツを入れたものがネットに登場します。どれも体に良さそうで、グリーンスムージーにも入れてしまいたくなりますが、私は基本的にグリーンとフルーツとお水のみ。野菜・ヨーグルト・牛乳などには、腸内ガスの発生や食べ合わせなどの制限があるそうです。

冒頭で紹介した書籍『からだの中から若返るグリーンスムージー健康法』の中に、理由が詳しく紹介されていました。ネットでも「グリーンスムージー キャベツだめ」などと検索すると、グリーンスムージーに向かない理由がわかりますので、入れる野菜について気になった場合は調べてみてください。

飲むタイミング

グリーンスムージーを私は朝食代わりに飲んでいました。本格的なダイエットをするなら、夕食をグリーンスムージーに置き換えるのが、カロリー摂取の観点から見て効果的なのはわかっています。

しかし、家族の食事を用意する主婦としては、夕食時に自分だけグリーンスムージーを飲むというのは味気なく、ストレスがたまりそう。ただでさえストレスを感じやすい妊娠中、なるべくストレスのない方法がいいですよね。

そのあたりは個人差があると思いますので、3食のうち1食を置き換えたりおやつの代わりに摂ったりと工夫してみましょう。

グリーンスムージーダイエットの効果は?

体重増加が緩やかになった

Medium 01de5d954f969079

妊娠後期、実践した期間(2ヶ月間)の体重増加が緩やかになりました。空腹時や食前に飲むことで満腹感を得られ、食欲を抑えることができたからだと思います。

身長155センチ体重47キロだった私が、妊娠発覚後1ヶ月2キロペースで体重が増え、気付いた時には8キロ増の55キロになりましたが、ダイエットを始めてからは2ヶ月で1キロしか増えませんでした。

妊娠中は太るのが当たり前、10キロ、20キロ増でも大丈夫と言われていたのは昔の話。今は、体重増加は8キロ内に収めましょうと指導されます。しかし、増えたからといって過度な運動や無理な食事制限はできませんよね。

妊娠後期になるにつれ、お腹の中の子供はどんどん成長していくのに、お母さんの体重はキープしましょう、という難題。ちょうどホルモンの影響で気持ちもナイーブになる時期に直面していた私には、グリーンスムージーダイエットは救いの手でした。

便秘解消!

私は朝食にグリーンスムージーを飲むようになってから、便通がとてもよくなりました。妊娠中は特に、子宮が大きくなることで腸が圧迫され便秘がちになりやすい時。昔から便秘がちだった私は、輪をかけて便秘になってしまいました。

便秘になれば腸内環境が悪くなり、結果血液の循環も悪くなる・・・だから、便秘薬に頼る毎日。便秘薬の常用がよくないことは知っているけど、便秘のままでいるのも心配・・・1ヶ月2キロペースで体重が増加していたのは、便秘も関係があると思っていました。

そんな時グリーンスムージーを飲んだことで、食物繊維をたっぷりと摂ることができたせいか、妊娠がわかってから数ヶ月ぶりに快腸になったのです。また、それに伴ってお肌も状態もよくなりました。

グリーンスムージーダイエットの注意点

妊娠中とそうでないのとでは違うかもしれませんが、グリーンスムージーダイエットを行う場合に気を付ける点について、実践した私の視点からまとめました。

健康状態のいい時に行うこと

持病がある方や薬を服用されている方、妊娠中の方で不安のある方は、必ず医師に相談の上実践しましょう。ダイエットや健康法は、どれも自己責任で行うものだと思いますが、安心して行うのが第一です。面倒臭がらずに確認しましょう。

身体を冷やさないようにすること

Medium 80519ff1ccb000c2

冷えやすい方やお腹の弱い方、下痢をしやすい方などは、身体を冷やさないように気を付けてください。特に寒い時期は、グリーンスムージーを飲む前に白湯など1杯飲むなどしてみましょう。

基本を守ること

書籍など参考にして、ダイエットの基本は守りましょう。勝手にアレンジせずに基本に忠実に実践するのが、一番効果があると感じています。

グリーンスムージーは健康面・美容面でも◎

あの頃お腹にいた子は元気いっぱい保育園に通っていますが、今でも便秘の時や、体重が増えて困った時はグリーンスムージーを取り入れています。やはり、便通がよくなる効果が一番わかりやすいかもしれません。

体重の変化のデータが妊娠中の時のものなので、今実践したらどのくらいダイエット効果があるかはわかりません。便秘が原因で体重が増えている方でしたら、効果は大きいと思います。

体重の大幅なダウンを目的としている方には、物足りないダイエット法かもしれませんが、運動やストレッチ、食事制限などの補助として取り入れると効果が出るかもしれませんね。

ただ痩せることだけでなく、健康増進効果や美容効果も含めて見ると、グリーンスムージーダイエットはとてもおすすめできるダイエット法だと思います。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事