Medium 295d4819f14a9fd3

甘酒ダイエットで失敗しないコツは?効果的なレシピも紹介!

私は産後ダイエットとして、1ヶ月間の甘酒ダイエットに挑戦したものの痩せることができず、大失敗してしまいました。失敗の原因を分析するとともに、正しい甘酒ダイエットのルールや、止めてから改めて実感した甘酒の美容効果などをレポートします。

ライター:happyvirus080  カテゴリー:食事  投稿日:2017/09/23

甘酒ダイエットをしようと思ったきっかけ

Medium 6b4d175e1923521e

by Eeb54aab7844aca1 happyvirus080

妊娠中、突然嗜好が変わりジャンクフードばかり食べていたところ、臨月には体重が13kgも増えてしまいました。「産後ダイエットをしなくちゃ」と思っていた頃、ちょうど流行していた甘酒ダイエットに興味を持ちました。

もともと無類のお酒好きの私は、妊娠期~授乳期はアルコールが一切ダメなことがストレスに。甘酒はアルコール度数はほとんどないものの、発酵した味わいがお酒好きな私の嗜好に合っていたので、これなら楽しくダイエットができそう!と思いました。

後になって詳しく調べたところ、酒粕で作られた甘酒には微量(1%未満)のアルコールが含まれているそうです。妊娠中や未成年の方はご注意くださいね。

甘酒のダイエット効果

Medium 700e79cac9724462

早速甘酒について調べてみると、甘酒は「飲む点滴」、「飲む美容液」と言われるほど、健康や美容に良い飲み物なのだそうです。それでいて、100gあたり約81kcalと低カロリーなため、ダイエット向きの食材と言われています。

甘酒に含まれる成分とその効果
ブドウ糖 血糖値が上がり、その満腹感から食べ過ぎを防止する
オリゴ糖 食物繊維が豊富で、便秘を解消し腸内環境を整える
ビタミンB群 代謝を良くして、脂肪の燃焼を助ける
米麹(米麹甘酒) 麹菌に美肌効果がある
レジスタントプロテイン(酒粕甘酒) 脂肪の蓄積が抑えられる

甘酒には、こんなにたくさんのダイエット効果や美容効果があったのですね!

甘酒に含まれている成分がエネルギーを効率よく吸収させるため、疲労回復にも役立つと言われているそうです。美味しく飲めて痩せることができたら最高だと思いながら、早速甘酒ダイエットを始めることにしました。

私が実践した甘酒ダイエットの方法

一般的な甘酒ダイエットは、甘酒を1食と置き換えて飲む、という方法のようです。私の場合、次の3つのルールに従って、甘酒を飲むことにしました。

  • 1日3食のうち、1食を甘酒に置き換える。
  • おやつなどの間食は食べない。我慢できない時は甘酒をおやつ代わりに飲む。
  • 1日の甘酒の摂取量は、コップ2杯程度にする

このルールを守って正しく行えばダイエットできたはずなのですが、私は3つミスをしたために大失敗してしまいました。

甘酒ダイエットに1ヶ月挑戦してみた結果

体重が増え、ウエストもサイズアップ

Medium 9155a70bc7778087

1ヶ月間甘酒ダイエットを行った結果、残念ながら逆にサイズアップしてしまいました。

  • 体重→0.8kg増
  • ウエスト→0.5cm増

これまでダイエットに失敗しても、ウエスト増になることはなかったので、正直なところショックでした。

若干太ってしまったので、ダイエットとしては失敗に終わってしまいましたが、甘酒を1ヶ月常飲したことで、嬉しい変化もありました。

お肌がピチピチに

これは甘酒を飲むのをやめてから気づいたのですが、甘酒を飲んでいる時は、いつもより肌にハリが見られました。ダイエットに失敗し甘酒の常飲をやめると、肌の調子が元に戻りました。麹の効果があったんだな、と実感しました。

朝、スッキリ起きられるように

Medium 30779ae7d859aaf0

もともと私は夜型の生活で、目覚めが悪く二度寝をしていました。しかし、甘酒を朝食に飲むようになってからは、目覚めがスッキリするようになりました。甘酒には血糖値を緩やかに上げる効果があるので、低血糖になりがちな朝に飲んで栄養を補給すると、貧血や無気力な状態が改善されるようです。

日中眠くなることが少なくなった

これも血糖値の関係かと思いますが、甘酒を飲むようになってからは、昼間に眠気や倦怠感に襲われることがなくなりました。「眠気に悩まされない1日ってなんて快適なんだろう!」と感動していたのを、今も覚えています。

甘酒ダイエットに失敗した原因を分析!

改めて甘酒ダイエットについて調べ直し、自分のやり方と比べてみたところ、私の失敗の原因は次の3つにあるのではないかと思い当たりました。

①ダイエット前より摂取カロリーが増えていた

もともと私は胃が弱いため、朝食はヨーグルトだけで済ませたり、食べないこともありました。それなのに、もともと食べない朝食と甘酒を置き換えてしまったため、ダイエット前より1日の摂取カロリーが増え、体重が増えてしまったのだと思います。

子育てに忙しく運動をしていなかったことも、ダイエット失敗へとつながったのかもしれません。

②甘酒を飲みすぎた

Medium d8a9ac44ace87d49

甘酒ダイエットだからたくさん甘酒を飲んでも良い!と理由をつけて、私は1日コップ3杯ほどの甘酒を、おやつ代わりに飲んでいました。

後になって調べてみると、1日の目安はコップ2杯とのこと。私の場合、明らかに飲みすぎでした。

③販売されている酒粕の甘酒を使ってしまった

ほんのり甘い米麹甘酒と違い、酒粕甘酒は苦みがあるため、飲みやすくするために砂糖が入っています。私は成分をよく見ないで、スーパーなどで販売している酒粕甘酒の方でダイエットをしていました。

ただ、酒粕にもダイエット効果や美容効果はあるので、酒粕甘酒でダイエットする場合、手作りして糖分を入れないようにすると良いかもしれません。自分好みの味つけにできるメリットもありますし、無添加なので安心して飲むことができますね。

酒粕甘酒のレシピ

ダイエットに失敗した後、手作りの酒粕甘酒はどんなものかと気になったので、ネットで公開されているレシピを参考に手作りしてみました。

Medium ada01b6be3489cc1

by Eeb54aab7844aca1 happyvirus080

材料(1人分)
酒粕 大さじ1〜2
マグカップ1杯分くらい
レモン汁 小さじ1〜2
チューブ生姜 3cmくらい
作り方
①カップの中に酒粕と水を入れ、酒粕を柔らかくするために1時間放置する。
②1時間後、スプーン等で全体的に酒粕を溶かす。
③電子レンジで加熱し、1度取り出しかき混ぜる。
④600wで2度目の加熱をし、スプーンで混ぜる。
⑤ある程度沸騰が落ち着いたら、電子レンジから取り出す。
⑥チューブの生姜とレモン汁を入れ、よく混ぜる。

実際に作ってみると約1時間半もかかってしまい、時間に余裕がないと作れないなと思いました。電子レンジで作ると爆発しやすいので、何度も甘酒の様子を確認する必要があり、手間もかかります。

毎回飲む度に作るのは難しいかもしれませんが、作り置きをして凍らせておくことができます。1度にたくさん作っておき、アイストレーに入れて冷凍庫で固めておくと、飲みたい時に必要な分だけ溶かして飲むことができるので、とても便利ですよ。

味はとても飲みやすく、砂糖を入れなくても私には十分甘かったです。もしも甘みをつけるなら、ハチミツが合いそうだと思いました。

手間は少しかかりますが、美味しくて安全なので、手作り酒粕甘酒はおすすめです!

飲む点滴「甘酒」を生活に取り入れよう!

今回の私の甘酒ダイエットは、残念ながら失敗に終わりました。ただ、甘酒がもたらす美容・健康効果はメリットばかりだったと感じています。

その後、ダイエットはやめたものの、体の調子が悪いと感じた時には甘酒を飲むようになりました。これからはダイエット食材というより体調を整える食材として、甘酒と仲良く付き合っていきたいと思います。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事