Medium f48b840962af07da

TVで話題のレンチン生姜ダイエット2週間!効果と食べ方を紹介

ある番組で紹介されていたレンチン生姜ダイエット。食事制限も運動もなしと聞き、2週間試してみましたが、あまり体重には変化がありませんでした。その原因と、レンチン生姜ダイエットのおすすめの食べ方・注意点を紹介します!

ライター:元リバウンド女王  カテゴリー:食事  投稿日:2017/08/16

レンチン生姜ダイエットとは?

Medium 2747e7b09c0f80d6

レンチン生姜ダイエットとは、レンジで加熱した生姜を食生活に取り入れるダイエット法のことです。食事制限や運動のルールはないので、手軽に始められます。

あるテレビ番組で紹介されたことで、話題になったダイエット法です。SKE48の鎌田菜月さん・お笑い芸人ニッチェの近藤さんが挑戦し、2週間で3.9kg・2.4kg減に成功していました。

「こんな簡単に痩せられるなんて信じられない」と半信半疑だった私。使いやすい・続けやすいという評判も確かめたくなり、レンチン生姜ダイエットに挑戦してみることにしました。

レンチン生姜がもたらすダイエット効果

温め効果がある生姜は女性に人気で、ダイエッターもよく使う食材だと思います。私もよく使いますが、それほどダイエット効果を感じたことはありませんでした。

どうやらダイエット食材として活用するには、「事前に加熱した生姜を使用する」ことがカギとなるようです。

生の生姜は体を冷やす

Medium 6930d690e18df97f

一般的に生姜は「体を温める」と考えられていますが、生のまま食べる場合と加熱した場合とでは、含まれる成分・効果ともに異なります。

生姜の成分 特徴 効果
ジンゲロール 生の生姜に含まれる。 解毒作用がある。体の表面を温め、深部の熱を取り去る。
ショウガオール 加熱することでジンゲロールから変化する。 血行を促進し、体の深部を温める。

生の生姜をそのまま飲み物や料理に入れても、体を芯から温める効果は期待できません。むしろ、体内の熱を取り去ってしまうので、体を冷やしてしまうのだそう。一方、加熱した生姜には温め効果が期待できるというわけです。

ダイエットには温めた生姜が効果的

熱があるときは生の生姜が効果的ですが、ダイエットと健康には加熱した生姜を摂取するべき!次のような効果が期待できます。

  • 代謝を上げて、痩せやすい体にする(体温が1℃上がると、代謝も15%ほど上がる)
  • 免疫力を上げる
  • がん細胞の増殖を防ぐ

年齢とともに痩せにくくなってきた、と感じるアラフォー女性には、ぴったりの食材です。

レンチンで最適な温度に

レンジで加熱するのは、100℃を超えないようにするため。加熱温度が100℃を超えると、ショウガオールの効果が減ってしまうのだそう。

ちなみに、漢方で使用されている生姜は、蒸したものを乾燥させて粉にしています。レンチン生姜は、一般の人でも手軽に乾燥生姜の効能を得られるようにと、アレンジしたもののようです。

レンチン生姜の作り方

Medium 2491ba753362496b

by 6ae2ff2131a2ae03 元リバウンド女王

材料(1回分)
生姜(すりおろす又は刻む) 小さじ1杯
適量
作り方
①生姜を耐熱皿に入れる。
②生姜が浸るくらいに水を入れる。
③500Wの電子レンジで、30秒~1分加熱する。

生姜はチューブタイプのものでも大丈夫です。作り置きは風味が落ちますし、衛生上あまりおすすめできません。使うときに作るようにしていました。

水を加えてゆるくなった生姜を加熱すると、水分が飛んで加熱前と同じくらいの固さになります。温めると、甘くていい香りがしてきますよ。私はこの匂いが大好きです。

作る時の注意点

ラップ必須!爆発を防ぐ

絶対にラップをしてください。加熱し始めると、生姜が沸騰したかのようにパチパチと飛び散ります。ラップをしないと、レンジの中が大惨事に・・・。

また、1回分の使用量が少ないので、すぐに水が蒸発します。それが焦げや爆発の原因になることも。テレビでは4分加熱すると言っていましたが、私は20秒ごとくらいにレンジをあけ、様子を確かめたり混ぜたりしながら作っていました。

すりおろしたものよりも刻んだものの方が爆発はしにくいですが、刻んだもののほうが焦げやすいと感じました。いずれにしろ、こまめに確認したほうがいいと思います。

生の生姜はすりおろして冷凍する

私はチューブ入りの生姜より、生の生姜が断然美味しいと思っています。しかし、一度に使う量はわずかなので、長期保存が効かないのが難点。

新鮮な状態を保つため、私はみじん切り・千切り・すりおろしに分けて冷凍してしまいます。ラップに薄く広げて包めば、使いたい分だけパキッと折って取り出すことができます。

もちろんレンチン生姜にも使用可能。大きな塊にしてしまうと、熱の入り方にムラが出やすくなります。これが爆発や焦げにつながるので、冷凍するときは薄く広げるといいです。

適量を守る

生姜は刺激が強い食材です。食べ過ぎると胸やけがしたり、胃腸の不調を起こす可能性もあるのだとか。1日の摂取目安量は10gと言われています。私は、小さじ1杯程度を摂取するようにしています。

レンチン生姜のおすすめの食べ方

生姜は比較的どのような料理にも使用できます。レンチン生姜は、薬味やスパイスとして、次のような料理・飲み物に合います。

  • 冷ややっこ
  • 焼きナス
  • 紅茶

100℃を超えるとショウガオールが減ってしまうので、料理に使用するときは最後に加えるようにしました。特におすすめなのが以下の2つの食べ方です。

①カレーうどんのつゆに混ぜる

Medium 25ec8836c40ba47e

by 6ae2ff2131a2ae03 元リバウンド女王

温めたつゆにレンチン生姜を混ぜるだけ。麺をゆでている間にレンチン生姜をつくれるので、効率もよかったです。

見た目は特に変わりませんが、スパイシーさが引き立ってとても美味しかったです。トライした使い方の中で、1番のお気に入りになりました。

②ドレッシングに混ぜる

Medium 1922c07a8b547e27

by 6ae2ff2131a2ae03 元リバウンド女王

写真は、「レンチン生姜を混ぜたイタリアンドレッシング」をかけたサラダと、タラのアクアパッツァです。

あまり生姜の風味はしませんでしたが、食べ終わる直前にはポカポカしてきました。今まで生姜を摂ってもほとんど感じたことのない感覚で、血流が良くなっている感じがしました。

Medium 07519edf5919bddd

by 6ae2ff2131a2ae03 元リバウンド女王

千切りキャベツにかける和風ドレッシングにも、レンチン生姜を混ぜてみました。生姜の風味がほんのりと効きます。加熱した生姜は少量なので、ドレッシングがぬるくなってしまうこともありません。

私は、ドレッシングには必ずレンチン生姜を混ぜる、というくらい常用していました。

レンチン生姜ダイエットの効果

レンチン生姜ダイエットをおこなって感じた効果をまとめました。

体がポカポカする

今まで生姜を食べても、あまりポカポカすると感じたことはありませんでした。しかし、レンチン生姜を食べると、本当に体が温まります。そして、そのポカポカが長く続きます。

私は汗かきなほうではないのですが、レンチン生姜を使うようになって、じんわりと汗ばむことが多くなりました。どちらかというと冷え性なほうですが、気がつくと「暑い」とつぶやいていることが多くなり、自分でも驚きました。

長期間続けることで、代謝アップや冷え性の改善に効きそうだと感じました。

体重減!でもたった0.2kg・・・

Medium 5c2374c34a8ad29d

2週間続けてみましたが、私の場合、ダイエット効果が「ある」と断言することはできませんでした。体重は49.1kg→48.9kg(200g減)、体脂肪率は23.0%→22.2%(0.8%減)という結果に。

テレビ番組実践した2人は、それぞれ3.9kg・2.4kg減っていましたが、私には数値の変化はそれほどありませんでした。

ダイエット効果はわずか、その原因とは

体重・体脂肪ともにそれほど変化がなかった、レンチン生姜ダイエット。その原因を考察してみました。

①運動をしていなかった

レンチン生姜には代謝アップの効果があるので、軽い運動も合わせておこなえば、もっと効果が上がったのではないかと思いました。年齢的に代謝が下がりがちなので、+αの努力は必要だったなと反省です。

②おやつ・食事をまったく変えなかった

「食事内容を変えずに、レンチン生姜をプラスするだけで痩せるのか」ということに興味があったので、食事内容は特に変えず、おやつも食べていました。

やはり、ダイエットはそれほど甘いものではないようです。レンチン生姜だけで痩せられると思わずに、増えがちなおやつを制限するべきでした。

おやつにはココア生姜が効果的

Medium 4c6252b9239aa8f4

おやつには、レンチン生姜とココアを組み合わせた「ココア生姜」を取り入れたらよかったと思いました。ココアには食物繊維・ポリフェノールが豊富に含まれており、便秘解消や、脂肪燃焼を促進する効果があります。

ココアは甘いので、ダイエットには向かないと思いチャレンジしませんでしたが、おやつの代わりにレンチン生姜ココアを飲めば良かったなと思いました。

慣れれば、簡単に取り入れられるレンチン生姜。万病の元とも言われる冷えを解消し、代謝を上げるのにぴったりの食材かもしれません。私も今回の反省点をいかして、コツコツとレンチン生姜生活を続けていこうと思っています。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事