Medium 9bb5fe0db092a0db

日常生活で運動を意識!痩せる歩き方、階段エクサ...方法と結果

わざわざ運動の時間を取るなんて面倒くさい!そう思った私は、日常生活での行動を運動に変えて痩せられる方法を試しました。日常生活の中でどんな方法で運動を行い、そしてどんな結果になったのかを紹介します。

ライター:りん。  カテゴリー:生活習慣  投稿日:2017/09/05

この体験談を書いた人

21611db30e0e7547 りん。

痩せたい願望だけが強い私が色んなダイエットに挑戦します。成功しても失敗してもありのままをお届けします!22才、160センチ、56キロの私がいかにして痩せていくのか、、、見届けてください(*^^*)

日常生活の中で特別な運動をせずに痩せたい!

「楽に痩せられたらな」そんな思いを抱いている人は少なくないはずです。もちろん私もその一人。

楽に痩せるにはどうすればいいか考えた結果、日常生活の延長線上で行えるダイエットを実践しようと思い立ちました。

歩いたり座ったりといった何気ない動作も、痩せやすいものに変えて継続すれば、きっとダイエットに結びつくのではないかと考えました。

通勤・通学で本格的なウォーキング

まずはじめに、自宅から駅まで15分かけて歩いていたところを、10分に縮めるようにしてみました。つまり、早歩きするということですね。途中には緩やかですが坂もあるため、早歩きすればそれだけ汗をかき、運動量が増えます。

やり方と参考にした動画を紹介します。

痩せる歩き方

方法
①脚の内側を意識する。
②軸を意識して歩く。
③一本線の上を歩くことを意識する。

たったこの3つを意識するだけなので、気づいたときに簡単に行うことができました。

脚の内側や体の軸を意識すると、ちゃんと脚を使って歩いているかどうかがよく分かります。私の場合、最初のころは筋肉痛になりました。

このウォーキングを続けた結果、太ももの膝側に近い部分が細くなったように感じます。

階段を使ってエクササイズ

階段とエレベーターがあったら、思わずエレベーターに乗ってしまうってことありませんか?私もそうでした。どうしても楽したい思いがあり、階段を避けてしまいます。

しかし、その階段の昇降で痩せられるなら、うまく有効活用したいですよね?やり方と参考にした動画は下記の通りです。

階段エクササイズ

方法
①重心を真ん中にしてつま先立ちをする。
②この状態をキープして階段を上っていく。
③お尻に力を入れて上っていくようにする。

つま先立ちをすることで脚に負担がかかるため、私は膝を痛めてしまいました。しかし、お尻の下の方のたるみが取れ、全身を鏡で見たときに変化が分かるほどでした。

デスクワークをしながらエクササイズ

授業や仕事などで1日の大半を座って過ごす方もいらっしゃるでしょう。私も同じく1日の大半を座って過ごしているため、その時間を有効活用できないかと考えました。

やり方と参考にした動画を紹介します。

座りながらできるエクササイズ

方法
①思い切り悪い姿勢にして腹筋を収縮させて止める。
②背筋を思い切り良くして作業などをする。
③この2つを交互に行う。

①は腹筋、②は背筋を鍛えることができます。

最初のうちは、周りから見られることを気にして思い切りできませんでした。しかし、周りもそれぞれ自分の世界に没頭していると気づき、途中からは思い切ってやることにしました。

腹筋運動は、筋肉痛になるほど効果的です。思いついたときに実践していたら、お腹の真ん中に縦の線がうっすらと見えてくるくらいまでになりました。

2週間日常生活を運動に変えてみた結果

この日常生活を運動に変える方法は、2週間行いました。最終的には、マイナス0.5キロという結果になりました。

少し減ったと思っても次の日には増えてしまっていたり、安定して減ったということはありませんでした。

メリット

Medium f3e7f0deb66791fc

体重の変化は少なかったものの、私はやって良かったと思っています。なぜなら見た目に変化が起こり、周囲からも「あれ、痩せたよね?」と言われることが増えたからです。

数字で変化を実感するには、もっと長い期間続ける必要があるかもしれません。しかし、見た目の変化だけなら、比較的短期間でも結果が出たことがメリットだと感じています。

デメリット

日常生活の何気ない動作をひとつひとつ意識して変えていくのは、思った以上に大変でした。ついつい忘れそうになったり、楽したいという誘惑にかられることも多かったです。

一見、簡単なダイエット方法のように思えますが、強い意志と覚悟が必要だと思いました。

筋肉がつきすぎないか心配だった

体を引き締めたいけど、筋肉はついて欲しくないというのが私の理想です。毎日エクササイズをしていたら筋肉質になるのでは?と、正直心配になりました。

毎週ジムに行って筋トレをして、ウエイトをかけて続けていたらもちろん筋肉はつくと思います。しかし、このエクササイズを毎日行っていても、筋肉がつくほどのウエイトではないし、まず脂肪が落ちてから筋肉がつくため、そんな簡単には筋肉はつきませんでした。

日常生活の中で運動を意識すれば見た目に変化!

Medium 279077c0b2a84bdb

楽に痩せようと考え、日常生活を意識するだけで痩せられるのではという発想に至ったわけですが、やってみて体重が大幅に減ることはありませんでした。

その結果を受けて一時は自信をなくし、やる意味がなかったのではないかと思うこともありました。しかし、脚が引き締まったり姿勢が良くなったり、友達や親から痩せたりと言われたり、数値には出なくても見た目には嬉しい変化が多くあったので、最終的にはやってよかったと思います。

わざわざジムに行くわけではないし、時間をつくって筋トレをするわけでもないので、時間を有効活用しながらできるエクササイズとして、これからも続けていこうと思います。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事