Medium 4895cd84138ff7c8

炭水化物抜きダイエットで体に異変が...3食すべて抜くのはNG!

ダイエットの敵といわれる炭水化物。摂取しなければ痩せられる?実際に炭水化物抜きダイエットを1か月続けてみました。私が実践した炭水化物抜きダイエットの方法や献立、結果をお伝えします。

カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/08/16

炭水化物はどんな食材に多く含まれている?

8881fe67f611a124

炭水化物とは、生物にとって必要不可欠の栄養素です。摂取された炭水化物のうち、エネルギーとして使われない分は体内に蓄えられます。それが体脂肪になります。ということは、炭水化物を摂らなければ体脂肪は減るのでしょうか。そこで流行ったのが、炭水化物抜きダイエットです。

では、どんな食品に炭水化物が多く含まれているのでしょう。

  • パン
  • 麺類(ラーメン・焼きそば・うどん・パスタ)
  • お菓子(クッキー・ケーキ・饅頭)

調べてみると、ほぼ毎日食べる主食といわれる食べものに多く含まれていました。

私が実践した炭水化物抜きダイエットの方法

D26b0595c088b069

すぐに効果を出したかった私は、上記の食品を食べないように気を付けました。1日の献立はこんな感じです。

1日の献立
朝:フルグラ・牛乳
昼:キャベツのざく切り・ごま油・塩
夜:家族と同じおかず(米抜き)
間食:するめ

このメニューを毎日、1か月続けました。献立に変化があるのは夕食のみ。実家暮らしなので夕食だけは家族と同じものを食べていました。しかし白米は抜きです。

炭水化物抜きダイエットの結果は?

ダイエットのために始めた炭水化物抜きダイエット。1か月間徹底して行った結果、体重は減りました。徐々に減っていって、1か月で結果的に約3kgの減量に成功!

体重の変化
初日 63.7kg
1週間 62.2kg
2週間 61.6kg
3週間 61.3kg
4週間 60.8kg

ダイエットのおかげで体重を減らすことができましたが、私の体に異変が起きました。

①体力がなくなる

5eb23d7817f70f08

「炭水化物を食べなくなった=エネルギーを摂っていない」

つまり、体力がなくなりました。夏休み中だったので、外に出る必要がなかったこともあり、いっそう家の中でだらだらする時間が増えました。

「体を動かしたくない」のではなく、「体が動かない」のです。充電残り10%のスマートフォンのように、体が勝手に省エネモードになっていました。そのうえ風邪をひくことも増え、普段は熱なんか出ないのにその年の夏は高熱を出してダウン。それ以外にも、体調不良で寝込むことが多々ありました。

②集中力がなくなる

「炭水化物を食べなくなった=ブドウ糖を摂らなくなった」

炭水化物は分解されると、脳のはたらきに必要不可欠であるブドウ糖になります。炭水化物抜きダイエットでブドウ糖を摂取しなくなったため、頭がボーっとすることが多くなりました。

机に向かって作業をしても、始めて数分で集中力が切れてしまいます。炭水化物を遮断する前までは、集中力に自信がありました。少なくとも1時間半は机に向かっていられたのです。それが数分で限界がきてしまうとは・・・。ブドウ糖の重要さを身にしみて感じました。

大学受験のシーズンになると、「ブドウ糖の飴」や「ブドウ糖のチョコレート」がコンビニなどでよく見られます。それだけブドウ糖は頭を使うのに必要な栄養素なのです。

③ストレスがたまる

8c52ee8b5f111dd1

お肉や油ものを制限していたわけではないので、ある程度好きなものは食べられます。しかし、食事制限をしていることに変わりはありません。

日本人はお米が主食です。日本食(ここでは日本人が作る料理を日本食と呼んでいます)はお米に合うものばかりです。夕食におかずだけを食べていた私は、お米を食べられないことがとてもストレスに感じました。

よく「ストレス解消には甘いものを」と言いますが、その甘いものにも炭水化物が多く含まれています。甘いものを食べることができないことも、またストレスになりました。

④楽しみがなくなる

私が太っていた一番の原因は、食べることが好きだから。そんな私が、毎日同じメニューを食べていたら当然楽しいはずがありません。味気のないキャベツを毎日食べていても、おなかは満たされるかもしれませんが、心は満たされません。

家族との団らんを楽しむ夕食も、私だけ白米を我慢しているようでは心から楽しむことができませんでした。炭水化物抜きダイエットをしていた1か月間、私は食べるという趣味を奪われた気がしていました。

炭水化物抜きダイエットは夕飯のみ行うのがおすすめ

炭水化物抜きダイエットは高確率で痩せると思います。しかし、私は体にいろいろな支障が出てしまいました。体力や集中力がなくなるほか、食べることが大好きな方にとってはつらいダイエットだと思います。

“心も体も健康に”炭水化物抜きダイエットをするのであれば、夕食のみの実行をおすすめします。日中使うエネルギーのために朝・昼は好きなものを食べ、夜だけ炭水化物を抜いた食事をするのが一番いいのではないでしょうか。

それなら健康に支障はないですし、ストレスも少ないと思います。私はすぐに結果を出そうと努力をしたわりに、結果はそれほど大きなものでなかったと感じています。炭水化物抜きダイエット、興味のある方は夕食のみでお試しください!あくまでも健康第一で。

この記事のトピック

人気記事