Medium 1cf89ffeca10e6f6

千切りキャベツを3か月食べ続けたダイエット効果は?レシピも!

白米を千切りキャベツに置き換えるダイエットを実践してみました。使用する千切りキャベツは市販のサラダ用のものなので、準備も楽ちんです。千切りキャベツでの置き換えダイエットを3か月続けた結果と感想をご紹介します。

ライター:晴太  カテゴリー:食事  投稿日:2017/09/26

この体験談を書いた人

B1dcc1304af1d9d8 晴太

28歳三児の母。最初の妊娠時の+20kgがいまだ落とせず、おんぶして歩くと膝が痛い。子供達と悪戦苦闘しているのにダイエットをしなければ増量の日々…「毎日ダイエット」がモットー!今までやってきたダイエットをご紹介します!

千切りキャベツ置き換えダイエットのきっかけ

Medium 81da7a1b87e59e33

私が市販の千切りキャベツを使ったダイエットを始めたきっかけは、白米の食べ過ぎで5kg太っていることがわかったからです。

これまでは、夕食に2膳分の白米を食べていました。白米を我慢すると、ストレスでほかのものを食べ過ぎてしまいます。

私は食べることがストレス解消になるので、過度な食事制限は難しいです。ならば、低カロリーで食べごたえがありそうなキャベツを使おうと思い立ちました。

使用するのは、市販の千切りキャベツです。これなら自分でカットする手間が省けます。千切りキャベツを白米に置き換えることにしました。

白米を市販の千切りキャベツに置き換えるダイエットで、期待できる効果はこちらです。

  • 低いカロリーで満腹感を得られる
  • 食物繊維がお通じ改善に役立つ
  • 野菜のビタミンを摂取できる

千切りキャベツ置き換えダイエットのやり方

ダイエットのやり方はいたって簡単。通常の食事メニューに、白米代わりの千切りキャベツを加えるだけです。

市販の千切りキャベツは、自分で切るよりも細かくてフワフワなのでボリューム感があります。それでいて適度に噛みごたえもあるのがメリットです。

Medium 5fdcf3d2cda3e71a

by B1dcc1304af1d9d8 晴太

こちらが実際に食べていた千切りキャベツです。白米に比べるとかなりのボリュームがあります。

ダイエットの注意点

とても簡単なダイエットですが、いくつか注意してほしいことがあります。

  • キャベツしか食べないと栄養バランスが乱れるので、おかずも食べる
  • 生野菜が多いと体が冷えるので、温かいスープも積極的に飲む
  • 積極的にたんぱく質を摂る

この3つに気を付けるだけで、ダイエットの効果を十分に発揮できます。無理な食事制限で痩せるとリバウンドが起こりますが、健康的に痩せるように心がけるとリバウンドをする危険は少ないです。

千切りキャベツの白米置き換えメニュー

千切りキャベツを主食にしてどのように食べたのか、実際にやってみた例をご紹介します。

かに玉どんぶり風

Medium 191c0d21e476efc4

by B1dcc1304af1d9d8 晴太

おかずのかに玉をキャベツに乗せて丼にしました。こうすることで、ドレッシングを使わずにご飯の代わりとして食べられます。卵はたんぱく質が含まれていますので、毎日1個食べるようにしました。

ハヤシライス風

Medium b4dd5798d4129c40

by B1dcc1304af1d9d8 晴太

レトルトのハヤシソースをかけて、ハヤシライスのようにして食べました。レトルトソースなら、カレーや中華丼なども合いますよ。調理が面倒なときにおすすめです。

写真のハヤシソースは、量やカロリーが少なめの子供用を使用しています。

納豆ご飯風

Medium 1f2ffa1432f9efd8

by B1dcc1304af1d9d8 晴太

朝食に納豆ご飯を食べることが多かったので、ご飯をキャベツに置き換えてみました。納豆もたんぱく質が豊富で、健康面でのメリットが多いです。ダイエット面でみると、納豆には食物繊維による整腸作用とたんぱく質による代謝力UPが期待できます。

また、納豆の栄養素には熱に弱いものがあり、炊き立てのアツアツご飯に乗せて食べると効果が激減することもあります。その点、キャベツは熱くないので、効率よく摂取できます。

キャベツの食べる量

キャベツの摂取量上限はありません。私は、1食に茶碗より少し大きい入れ物に1杯分を食べていました。よく噛んで食べれば十分満腹になりましたよ。

しかし、体質によってはキャベツの食べ過ぎで下痢をしてしまうこともあるかもしれません。そうならないよう、自分の体に合った量を食べるようにしてください。

千切りキャベツ置き換えダイエットの結果

ダイエットの結果と実感した効果、そして個人的な感想を報告します。

3か月で3kg痩せに成功

Medium b5e2577382aa9a69

ご飯を市販のキャベツに置き換えるダイエットを3か月続けた結果は、-3kgでした。このダイエットを始めたときは5kgくらい痩せたら嬉しいなぁと思っていたので、少し残念でした。しかし、ご飯以外の食事はまったく制限しなくてよかったので、簡単にダイエットできたと思います。

キャベツを大量に食べたのですが、お通じ改善はしませんでした。私はもともと便秘ではなかったので、便秘の人はお通じが改善するかもしれませんね。

ほかにも、3か月のダイエットを終えて感じたことが2つありました。

偏頭痛の回数が減った

偏頭痛もちで、週に1回は頭痛に悩まされていましたが、キャベツを食べ始めてから1か月ほどで2週間に1回のペースになりました。

なぜなのか調べたところ、キャベツに含まれる葉酸が作用しているようです。葉酸はビタミンBの一種で、摂取することが偏頭痛の予防にもつながるといわれています。

実際に、過去に偏頭痛で病院に行ったときにビタミンBを補う薬を処方されたことがあります。やはり葉酸が偏頭痛を改善してくれたんですね。

キャベツに飽きてきた

3か月ほぼ毎食キャベツを食べ続けたら、ダイエットをやめた後にはしばらく食べたくないと思いました。

キャベツのほかに、レタスや玉ねぎなどの野菜が含まれているサラダも食べましたが、キャベツだけのサラダは半年ほど食べませんでした。

市販の千切りキャベツをご飯の代わりに食べるダイエットは、キャベツの食べ過ぎによる弊害もなく、健康的に痩せることができました。手軽で、家族と分けて自分のダイエット食を作る必要がなかったので、無理なく毎日続けられたこともポイントです。

体質によっては下痢をすることもあるようなので、このダイエットをするときにはしっかり注意して取り組みましょう。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事