Medium 42beba3bab0a6cf0

糖質制限ダイエットは「ポイント制」にすると捗る!方法は?

糖質量の計算が面倒な私は、サロンで教えてもらった「ポイント制」の糖質制限をしてみることに。簡単で手間がかからないポイント制糖質制限の結果は?私が実践した詳しい方法や注意点と共に紹介します!

ライター:kyutti  カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/08/22

この体験談を書いた人

5c7e45c99c5c9e86kyutti

三児のママです。最近は忙しくってめっきりスタイルを気にしない毎日が続いています。このサイトで以前頑張ってやっていたダイエットの知識を紹介し、みなさんのお役に立てればと思います。ちなみに現在の身長は158センチ、体重は54キロで理想体重5キロオーバーの状態です。

糖質制限ダイエットとは?

私が挑戦したのは、巷で話題になっている糖質制限ダイエットです。特定の食材を控えるだけなら、他のダイエット法と比べて比較的楽にできそう。ずぼらな私には、運動や一つの食品を食べ続けるなどのダイエット法は難しいのです。

糖質制限ダイエットなら食生活の見直しにも繋がると考え、やってみることにしました。

糖質って一体何?

Medium 1e7af97b609c72a6

糖質とは人間の活動の3大エネルギーの一つで、必要不可欠な栄養素です。お米・麺類・パン・トウモロコシ・芋類など、いわゆる“主食”と呼ばれる食材の他に、果物や豆にも含有量の高いものがあります。

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」によると、1日の総エネルギー量の5~7割を糖質で摂取するのが望ましいそうです。総エネルギー量は身長や活動量などによって違ってきますが、基本的に成人で1800~2200kcal前後だといわれています。

1800kcalで計算すると、900~1260kcalを糖質で摂取できれば良い、ということになりますね。

具体的な糖質制限の実践方法

突き詰めてダイエットをするならば、ここで1日の摂取カロリーを計算するのかもしれません。でも、私はそんな面倒なことはしたくない!と思っていました。

1日に摂取する糖質のポイントを「6」までに抑える

そんな中、通っていたサロンで、「1日に摂取する糖質のポイントを6までに抑えよう」と言われました。

メインの料理に糖質が使われた場合は2ポイント、サイドメニューに使われていた場合は1ポイントとして計算するという簡単なものです。

これまでの食事をポイントで計算してみた

例えば、朝食にバタートーストとポテトサラダ、牛乳を食べたとすると、

Medium 2170c712609cd17c
  • メイン:トースト2枚=2ポイント
  • サイド:ポテトサラダ=1ポイント
  • サイド:牛乳=0ポイント

合計は3ポイントとなります。

昼食には豪華に天ぷら定食を食べたとすると、

  • メイン:ご飯=2ポイント
  • メイン:天ぷら=2ポイント

メインディッシュが天ぷらですので、合計4ポイントとなってしまいます。

朝食と昼食で合計7ポイント。既に6ポイントを超えてしまいました。おやつにケーキを食べたら、それもポイント加算です。糖質はいろんな料理に使われているので、1日のトータルで見た場合、6ポイントにすることは意外と難しいのです。

夕食の主食をカットすることに!

Medium 409affb177919827

そこで私が取った行動は、夕食の主食をカットすることでした。夕食は1日の疲れを取るために大切な食事ですが、その後はお風呂に入って寝るだけ。糖質はあまり必要ないと考えました。

夕食のメニューから主食である“ご飯”を抜くことで、-2ポイント!残りの食事で極力6ポイントを越さないことだけを考えて実践しました。

ポイント制糖質制限ダイエットの結果

体重の推移
スタート時 53.6
2週間後 52.6★
3週間後 51.8
1ヶ月後 51.0  
2ヶ月後 51.0
3ヶ月後 50.2★
4ヶ月後 50.6
5ヶ月後 49.8
6ヶ月後 49.2★

スタート時の私の体重は53.6キロで、身長158センチの私には理想体重とは言えませんでした。理想値49キロを目指し、到達したのが約半年後。時間はかかりましたが、達成できたことは嬉しく思います。

注目していただきたいのは、2週間後です。1キロすぐに減りました。このままどんどん減ってすぐに目標値に達成するかと思ったのですが、そうはいきませんでした。なかなか結果が現れなかったのですが、それには理由がありました。

効果は新陳代謝のサイクルとリンクする

人の身体は食べたものの栄養を材料にして、血液や身体を作ります。次々と血液は入れ替わっていくのですが、実際全て入れ替わるのは約120日かかるそうです。

つまり、食生活の改善で起こる体質の変化は4ヶ月前後かかるといえます。私が3ヶ月後と6ヶ月後に減量できたのは、体質が改善して代謝が良くなったことによる、と考えられますね。

糖質制限をするにあたって思うこと

Medium e9e0e7b4e39bf7ce

私はポイント制を取り入れて、夕食のご飯を抜くことと、全体の糖質量を少し減らすことで糖質制限ダイエットを実施しました。しかし、もっと早くに結果を出したいばかりに、全ての炭水化物の摂取を控えようとする方がいらっしゃいます。

お寿司のネタだけ食べてシャリを捨てる姿などがネットでも話題になりましたが、私は非常に醜い行為だと思っています。美しい身体を目指すのに、心も美しくありたいと願います。

お寿司をお腹いっぱい食べたいときは、その前後で糖質の量を制限し、全体的に調整してみてはいかがでしょう?急激な変化はリバウンドが起きやすい上に、健康に害を及ぼします。ダイエットはゆったり構えて実施したほうが、きっとうまくいくのではないかと思います。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事