Medium 8b83d115a8930574

夜バナナヨーグルトダイエットで暴食ストップ!2週間の効果は?

食べることでストレスを発散していた私は、やけ食いの末5キロも太ってしまいました。そこで始めたのが「夜バナナヨーグルトダイエット」。ストレスをためずに減量できるのか?私が実践したバナナヨーグルトダイエットの効果と方法をレポートします。

ライター:hanatomo0907  カテゴリー:食事  投稿日:2017/08/30

この体験談を書いた人

95403130049cbc77hanatomo0907

食事制限はできない、運動だとやせずにたくましくなってしまうワガママボディ(笑)です。現在は育児をしながら毎日少しずつできるボディメイクを実践中です!

深夜12時に食欲が止まらず5キロ増加

仕事で帰宅時間が毎日深夜12時になる生活をしていた頃、ストレスから食欲を抑えられず暴食してしまい5キロも太ってしまいました。家に着いたらすぐ寝てしまえばいいのに、必ず何か食べないと気がすまないのです。

夜は食べないと決めても、我慢した分ストレスが倍増していつも以上に食べてしまいます。そんな毎日が続いて自己嫌悪に陥ってしまい、ダイエットへのモチベーションはゼロでした。

私が実践したバナナヨーグルトダイエットの方法

私が実践したバナナヨーグルトダイエットとは、3食のうち1食をバナナ1~2本とプレーンヨーグルト(無糖)約200グラムに置き換えるというダイエット法。お金も手間もかからず気軽に始められます。
  
以前、バナナやヨーグルトに置き換えるダイエットが話題になりましたが、どのタイミングで食べるかにはさまざまな意見がありました。

私の場合、深夜の暴食をなんとかしたかったので、その日最後の食事をバナナヨーグルトに置き換えることに。夜中12時でも、一口サイズにスライスしたバナナにヨーグルトをかけ、2週間食べ続けました。

Medium f695629b48994912

by 95403130049cbc77 hanatomo0907

実際に使用したバナナです。1本でも結構ボリュームがあります。

Medium 5cf9fa3a1ce8fa6d

by 95403130049cbc77 hanatomo0907

ヨーグルトは必ず無糖のものをチョイス。ギリシャヨーグルトはもっちりクリーミーで腹持ちもいいです。オリゴ糖は甘味が欲しいときに使用します。

味に変化をつけてアレンジ!

疲れているときは、バナナとヨーグルトを別々に食べることもありました。ヨーグルトをギリシャヨーグルトにしたり、味の変化をつけるためにシナモン・きな粉・オリゴ糖なら足したりしてもいいという独自のルールを決め、とにかく2週間続けたのです。

Medium a2535924385c8b78

by 95403130049cbc77 hanatomo0907

お気に入りはきな粉をかけるバナナヨーグルトです。この日はオリゴ糖もプラスしています。

2週間バナナヨーグルトダイエットの効果

体重は1.3キロ減のみ…

結論から言うと、体重は2週間で1.3キロしか減りませんでした。しかし、自分でも驚くほど体質が改善し、結果的にダイエットができたのでご紹介します!

よく眠れるようになった

Medium 2a1515df83d2662a

以前は暴食後の苦しい満腹感と自己嫌悪に襲われた状態でベッドに入っていました。当然寝付きは悪く、寝付いてからも頻繁にトイレに起きてしまったりして熟睡できませんでした。

バナナヨーグルトは満腹感があるのに重たくないし、栄養豊富で低カロリーなので食べても罪悪感がありません。自分でも驚くほど寝付きが早くなりました。またトイレに起きることもなく、翌朝までぐっすり眠れるようになったのです。

調べてみると、バナナに含まれている幸せホルモンの基となる「トリプトファン」による安眠作用が働いたことが理由なんだそうです。

食欲が収まり、ストレスに強くなった

一旦食欲が出ると何か食べないとイライラして仕方がなかったのですが、バナナヨーグルトを始めてから数日後にはその症状はなくなりました。ストレスを感じても食で解消することが減り、暴食するクセもなくなりました。よく眠れたことで精神が安定したのかもしれません。

自己嫌悪もしなくなり、前向きに物事を考えることができるようになりました。

便秘が改善した

Medium 4c33e61d6b1adfba

たくさん食べる割に便秘持ちだった私は、1週間に2回お通じがあればいいほうでした。ところがバナナヨーグルトダイエットを始めて数日後から、1日1回ずつ必ずお通じが来るようになったのです。とても驚きましたが、これはバナナの食物繊維とヨーグルトの乳酸菌の相乗効果のようです。

さらに嬉しいことに、便秘改善後はお腹がサイズダウンし、履いていたパンツに手が入るほどの余裕ができました。

4ヶ月後、無事にマイナス5キロ達成!

2週間で体重はもとに戻りませんでしたが、その後も抑えられない食欲がわいてきたら、夜中でもバナナヨーグルトを食べていました。体質が改善されたことで体調も整い、食事に気を使えるようになりました。

4ヶ月後には特に運動も食事制限もすることなく、無事にマイナス5キロのダイエットに成功したのです!

バナナヨーグルトダイエットで気を付けること

3食バナナヨーグルトはNG

早く痩せたくても、3食バナナヨーグルトにするのはおすすめしません。私のように食事でストレスを発散している場合、食べたい物を我慢することが大きなストレスとなってしまいます。3食のうち2食は普通に食事をするほうが、ストレスなく続けられます。急がば回れ、です。

バナナヨーグルトは食欲のリセット用として

バナナヨーグルトダイエットは置き換えるだけの簡単なダイエットでしたが、意志の力だけではどうにもできなかったストレス性の暴食をストップさせ、嬉しい体質変化をもたらしてくれました。

即効性はありませんでしたが、体質が改善されカロリーオーバーの食事を抑えることでダイエットできたのだと思います。バナナヨーグルトダイエットは、ストレスで抑えられない食欲をなんとかしたい、というときのリセット用に取り入れるのがいいと思います。

以上、バナナヨーグルトダイエットのレポートでした。長期的に実践すれば成果が現れるダイエット法だと思います。是非、皆さんもチャレンジしてみてください。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事