Medium e06e5407ea80f1ac

片足で立つだけダイエットで太もも引き締め!効果と方法をレポ

代謝アップ・むくみ解消・便秘解消に効果的とされる「片足で立つだけダイエット」。1週間という短い期間ではありましたが、減量に成功しました!片足で立つだけダイエットの方法を、写真付きでご紹介します。

ライター:YUKI  カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2017/11/26

片足で立つだけダイエットを始めた理由

小さな頃から人より一回り大きかった私は、中学生の頃から本格的にダイエットを始めました。それからもう30年近く、色々な方法でダイエットに挑戦してきました。

「片足で立つだけダイエット」については、今まで耳にすることも雑誌やネットで見かけることもありませんでしたが、今回、片足で立つだけというシンプルな方法で痩せられることを知り、興味を持つようになりました。

片足で立つだけダイエットにはどんな効果があるのか、そしてどんなメリット・デメリットがあるのか知りたいと思い、さっそく始めてみました!

片足で立つだけダイエットの方法

Medium 663cf7027f9943ae

by 075bd2bf05fc7751 YUKI

私が実践した片足で立つだけダイエットの方法を写真付きで解説します。

Medium 70409171ccae14ea

by 075bd2bf05fc7751 YUKI

方法
①両足を肩幅に開く
②両腕を肩の高さで横に一直線に開く
③片方の足を自分の無理がない高さまで引き上げる
④1分間ほど静止した後、元の状態に戻す
⑤反対側の足でも同じ動作を繰り返す
Medium 9453833c03488157

by 075bd2bf05fc7751 YUKI

簡単なポーズですが、体の側面の筋肉に始まり、腹筋や足全体の筋肉へも働き掛けてくれます。

私は両腕を開きましたが、「片足で立つだけダイエット」を紹介しているほかのサイトでは、両手を腰に置いて行っているものもありましたので、自分のやりやすい方で良いと思います。

私は少しでも身体の筋肉に負荷が掛かるようにと、バランスが取れる範囲で頑張って足を引き上げました。

ほかのサイトには片足を床から10cmほど上げて行うという方法もありましたので、こちらも自分のバランス感覚に合わせて選んで良いと思います。

片足で立つだけダイエットを1週間やってみた結果

私は片足で立つだけダイエットを下記の期間や頻度、タイミングで実践しました

私の「片足で立つだけダイエット」の概要
期間 1週間
時間 片足1分ずつ計2分間
回数 1日3回
タイミング それぞれ食事前に実践

これらを踏まえて結果をご報告いたします。

ビフォー・アフター写真

Medium e5e83565c996ef7a

by 075bd2bf05fc7751 YUKI

個人的には太ももの外側が引き締ったと感じています。太ももの余分な脂肪が燃焼し、その分減量に結び付いたのではないかと思います。

体重の変化は‐400gほど

体重の変化は、マイナス400gほどです。数値的にはそれほど大きな変化はなく、太もも以外のウエストやふくらはぎ、ヒップ、二の腕といった部位にはあまり変化を感じませんでした。

数値の変化

2017年6月27日 8:00am ビフォー
体重 51.8kg
ウエスト 67cm
もも回り 49.5cm
ふくらはぎ回り 32cm
2017年7月3日 6:30am アフター
体重 51.4kg
ウエスト 67cm
もも回り 48cm
ふくらはぎ回り 32cm

太もものサイズが、1.5cmほど細くなっていました!

片足で立つだけダイエットの効果

ここでは、片足で立つだけダイエットで実感した効果とできなかった効果についてご紹介します。

代謝アップの効果を実感

簡単な運動ですが全身の筋肉をバランスよく使うため、たった2分間でも私は代謝アップの効果を実感しました。運動中はいつも汗ばむ状態で、身体の血流が良くなったと感じました。

むくみ解消を実感

ダイエット開始前は、夕方になると特に足のむくみを感じていました。しかし、ダイエット開始から数日経ったころから、むくみが解消されてきたように感じられました。

個人的には、ビフォーアフター写真で見比べてもむくみが軽減されているように思います。

猫背の改善を実感

今回のダイエットをきっかけに、猫背が改善され姿勢が良くなりました。

姿勢とダイエットに関連性がないように思うかもしれませんが、猫背が改善されると背中や首を通る自律神経が整って内臓の働きを高めてくれるそうです。その結果、食欲を抑える効果が期待できます。

確かに私自身、片足で立つだけダイエットを始める前と後を比べると、少し食べる量が減った感じがします。この理由を知って納得しました。

便秘解消は実感なし

一般的に、片足で立つだけダイエットは老廃物の排出機能が高まるため、便秘解消も期待できるそうです。しかし、私の場合その効果は実感できませんでした。

個人的な体質や、ダイエットを実践したのが便通が滞りがちな生理前だったというタイミングも関係しているのかもしれません。

片足で立つだけダイエットの改善点

「こんな工夫をすれば、もっとダイエット効果が高まったかもしれない!」、そんな片足で立つだけダイエットの改善点をご紹介します。

運動中に深呼吸をする

運動中に深くゆっくりと深呼吸をしながら行えば、もっと有酸素運動としての効果が得られたかもしれないと考えています。

片足で立つだけの姿勢を1分間キープすることは、なんとウォーキングを50分間行うのと同じ約170kcaもlのカロリー消費効果があるのだそうです。

深呼吸は腹筋やインナーマッスルへ働きかけるため、より消費カロリーが高まる可能性があります。

姿勢を変えて負荷を大きくする

足を引き上げる時、太ももへの意識が足りなかったと感じています。太ももからひざまでを腰の高さまで上げて姿勢を保てば、身体の筋肉への負荷も増えたのではないかと思いました。負荷を大きくすれば、腹筋や太ももがもっと鍛えられそうです。

ヨガを取り入れる

「片足で立つだけダイエット」の方法をネットで検索していたときに、ヨガを取り入れた方法を見かけました。今回のチャレンジの内容とは異なったため実践はしておりませんが、ダイエットおよび代謝アップ
、むくみや便秘の解消に、より効率的に働き掛けることができるかもしれないと思いました。

所要時間は約3分でしたので、時間が長い分、必然的に消費カロリーも高くなってきます。またポーズによっても足や腕の位置が変わっていくので、その動きの中で体幹も鍛えられると思いました。

ここでは、おすすめのポーズの一例をご紹介します。

木のポーズ

方法
①片足を引き上げ、足裏を太ももにつける
②合掌した後、両腕を上げる
③余裕があれば両腕を広げる
④反対側の足でも同じ動作を行う

骨盤をまっすぐにして、背筋を伸ばした姿勢を意識しましょう。足裏を太ももにつけるのが難しい場合は、ふくらはぎでも構いません。

1週間で効果を実感!片足で立つだけダイエット

片足で立つだけダイエットを実践したのは、1週間という非常に短い期間だったので、本当に痩せるのか正直疑いもありました。

けれども、実際に太もも周りのサイズダウンに成功したので、片足で立つだけダイエットに挑戦してよかったと思います。ほかにも、代謝アップやむくみ解消に効果的なことがわかりました。

とっても簡単ですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事