Medium c9b68651c99db1cf

バンビウォーターの脚痩せ効果は?マッサージを1か月続けてみた

頑固な脚の脂肪を落としやすくする、話題の温感スリミングジェルマッサージを1ヶ月間実践してみました。私は「バンビウォーター」を使用!私が行った温感スリミングジェル「バンビウォーター」での脚痩せマッサージの方法と効果を紹介します!

ライター:yuuin  カテゴリー:商品  投稿日:2017/08/22

この体験談を書いた人

628e96e3971857c5yuuin

身長171センチのダイエッター。その背の高さから少しでも太ると大きく見えてしまうのが悩み。また、何をやっても痩せない下半身を今度こそ細くするためありとあらゆるダイエット方法を試行錯誤中。

「バンビウォーター」で脚痩せマッサージダイエット!

脂肪をほぐして落ちやすくしてくれると噂の温感スリミングジェルでのマッサージ。今回は1ヶ月間続けてみました。使用したのは「バンビウォーター」という温感スリミングジェルです。

バンビウォーター

Medium a53686e1a1ce370f

by 628e96e3971857c5 yuuin

今回は、下記の流れで「スリミングジェルによるマッサージダイエット」について詳しくお話していきますね。

  • なぜ運動や食事制限だけでは痩せない部位があるのか
  • 温感スリミングジェル「バンビウォーター」のメリット・デメリット
  • 実感した効果は何か
  • おすすめできるダイエット方法かどうか

何をやっても痩せない部位にはマッサージが必須!

頑張って運動をしても、心を鬼にして食事制限をしても、ある特定の部位だけ全然落ちない…。そんな経験はありませんか?私も同じように悩んでいました。私の場合は下半身だけが何をやっても痩せなかったんです。

半分諦めモードにもなっていたんですが、やっぱり鏡を見るたびにぶよぶよした太ももや横に張ったお尻が気になってしまい、原因をつきつめることに。

凝り固まった脂肪は簡単には落ちない!

Medium 4dbd5df8f21b480b

そこでわかったのが、私の下半身の脂肪は長年の冷えや運動不足、筋力不足により凝り固まってしまって、簡単には落ちなくなっていたということです。老廃物やリンパがつまり、運動や食事制限では落ちない頑固な脂肪と化してしまっていたんですね。

こんな状態ではむくみも常態化していて、パンパンと張ってしまいます。どうやら私はまずこのどうしようもない状態の脂肪をほぐしてあげることから始めなければ、下半身を細くすることは無理なんだということがわかりました。

つまり、リンパの流れをスムーズにさせて、老廃物を外へ排出し、むくみを取ってあげることが必要だったんです。そのためには、毎日継続してマッサージをしてあげなければいけません。

私が使ったバンビウォーターのメリット&デメリット

マッサージをすると言っても、実は何も付けずにマッサージするのはよくないんです。摩擦で皮膚を傷めてしまいますし、スムーズにマッサージできなくて十分な効果が得られません。

マッサージの際に塗布するものと言えばオイルやクリームなど色々ありますが、私が使ったのは今話題の「バンビウォーター」という温感スリミングジェル。メリットとデメリットの両方がありましたので、詳しくお話しますね。

バンビウォーターのメリット

①コスパが圧倒的にいい!

バンビウォーターは、なんといってもそのコスパのよさが魅力的です。1本2000円しないくらいで、毎日下半身に使用しても約1ヶ月は持ちますから、1回あたりの料金を考えるとだいたい60円くらい。

実は高額な痩身エステでも、バンビウォーターのようなスリミングジェルを塗布して機械や人の手でマッサージをします。やっていることは同じなのですが、やはり機械を使ったりプロの手を使ったりしますからかなり高額なんですね。

しかし、エステは毎日継続することができません。多くても週に1回ほどでしょう。私の経験上、結局間が空いてしまうとあまり効果が得られないんですよね。

でも、バンビウォーターのように安価で、かつ自宅でできるものであれば、毎日簡単に継続できます。結局マッサージは継続しないと意味がないですから、エステに行くことを考えるとコスパが圧倒的にいいんです。エステに毎日行くなんてお金持ちじゃないと無理ですもんね。(笑)

②しっかりと内側から温めてくれる!

Medium 078eff92ef24bef8

バンビウォーターは、超温感タイプのスリミングジェルです。塗布してしばらくすると、カーッと熱くなってきます。初めてだと少し驚くかもしれないくらい結構熱くなります。どんどん熱くなってくるので、私も始めは驚きました。

しかし、脂肪が凝り固まる原因の一つに冷えもありますから、温感効果は非常に重要です。脂肪は温かくなることでほぐしやすくなりますから、普通のクリームやオイルなどよりも、しっかりと温めてくれるものの方が脂肪燃焼効果は高まります。

バンビウォーターのデメリット

①使用後にベタつく!

保湿力にもなるのかもしれませんが、私は使用後の感覚があまり好きではありませんでした。結構ベタつきます。特に夏場は暑さもあって、まとわりつく感じがして嫌でした。塗っている最中はサラサラと伸びがよいのですが、馴染んだ後はベタベタします。

基本的にスリミングジェルを使ったマッサージはお風呂上りに行うのが効果的なので、使用は夜になることが多いと思います。つまり、そのまま寝ることになるので、ベッドに入っても不快感が続くのが嫌でした。

冬場はそこまで気になりませんでしたが、夏場はどうしても寝苦しい感じが残ってしまいます。

②温感が長引く!

とにかくこの温感効果が長引くので、特に夏場はツライものがあります。塗布するときには手を使うと思うのですが、手もずっとじんじんと熱いので、ちょっと厄介だなと感じました。

一番厄介なのは、塗布したあとにしっかりと手を洗っても、その手で他の部位を触るとその部位も熱くなってしまうことです。私は手を洗ったあとに耳をかいたら、耳が熱くなって困りました(笑)

特に皮膚の薄い部分(手の水かきの部分など)は温感効果も高く、持続も長いです。夏場は本当に嫌でしが、冬場は気にならず冷え性の私にとっては嬉しいくらいでした。

バンビウォーター脚痩せマッサージを1ヶ月続けた結果

脚の脂肪が柔らかくなった!

脂肪が凝り固まり、むくみも常態化して脚が常にパンパンだったと冒頭でお話しましたが、1ヶ月続けていると、脚の脂肪が柔らかくなっているのを実感しました。また、マッサージもしやすくなりました!

ガチガチの落ちにくい脂肪から、運動で落ちる脂肪に変わったという印象です。

ふくらはぎがきゅっと引き締まった!

Medium 5c97eaaadcbbc3ee

最も効果を実感したのはふくらはぎです。明らかにパンパン感がなくなり、きゅっと引き締まっているのがわかりました。残念ながらまだマッサージしかしていないので、脂肪自体は減っていませんが、脂肪の他に余計なむくみがなくなっただけできゅっと引き締まりました。

こんなに自分の脚には余計なむくみが生じていたんだな~と実感できました。この余計なむくみを排除することができれば、これから運動や食事に気を使って細くしていくことが可能になるのだと思います。

特定の部位が痩せなくて悩んでいる人にはおすすめ

結局、マッサージダイエットを1ヶ月継続して体重は減りませんでしたが、明らかに見た目がほっそりし、ダイエットに大敵のむくみや脂肪の凝り固まりがなくなったことが実感できました。

今回、継続していて思うことは、スリミングジェルによるマッサージダイエットで痩せやすい体づくりを行いつつ、運動や食事制限などを実践していくことで理想の体に近づけるんだということです。

特定の部位だけが落ちないという悩みの奥には、むくみや老廃物のたまり、リンパのつまりなど、あらゆる原因が集まって脂肪が凝り固まってしまっているという現実があります。色々なダイエット方法がありますが、どれに手を出すときも必ず取り入れてほしいダイエット方法だなと思っています。

他のダイエットとの併用が◎

もちろんこのスリミングジェルによるマッサージダイエットだけでは、体重をたくさん落とすことはできません。あくまで他のダイエットと併用して行うべきダイエットであることを心得ておく必要があると思います。

結果としては、マッサージダイエットをしてよかったと思っていますし、成功したと思っています。これからはもっと下半身の脂肪を落ちやすくさせ、その上でウォーキングなどを併用して理想の美脚に近づこうと考えています♪

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事