Medium a27f86c55a7141db

じゃがいもスープで満腹ダイエット!1週間の効果・レシピ

じゃがいもってカロリー高そうだし、ダイエットには不向きなイメージ。でも、意外なダイエット効果が期待できるんですよ!この記事では、じゃがいもを使って実践してみたダイエットの方法と結果を報告します。

ライター:ユキ  カテゴリー:食事  投稿日:2017/08/10

この体験談を書いた人

D691d24439744530 ユキ

30歳を過ぎて、以前よも10キロほど太ってしまいびっくりした経験を持つアラフォー女子です。基礎代謝が落ちると食べたいだけ食べられないことを知り、プチダイエットを定期的にしている経験から、健康的なダイエット方法をご紹介します。

じゃがいもスープダイエット!1週間の目的

Medium 0f60be1f7fd90c81

歳を重ねるごとに基礎代謝が落ち、20代と同じ食べ方では太ってしまうということを身をもって体験した私が、「理想の体重をキープする」がテーマのダイエットをご紹介します。

なので、体重を落とすという目的ではないことを先に前置きしておきます。ちなみ私の体型は、身長159cm体重47kgです。ごくごく標準かと思います。

暴飲暴食に慣れてしまうと、満腹中枢が麻痺してしまい、結果的に同じ量を食べないと満足しなくなってしまうということが起きるそうです。

じゃがいもスープを使ったダイエットは、麻痺した満腹中枢を正常に戻すためのダイエットと考えています。

さらにじゃがいもには、ビタミンC補給、ストレス緩和、便秘改善、腸内フローラを整えるといった効果もあるとのこと。こちらも期待したいです。

じゃがいもスープダイエットの結果と感想!

ダイエットの評価
満腹感 ★★★(おいしい上に満腹感あり)
ダイエット効果 ★★★(体重キープ成功)
健康効果 ★★★(食物繊維の摂取で便秘なし)

ダイエットで実感した効果

ウエストのサイズダウン

Medium 4797374ad8f4b7b7

いつも履いてるパンツが緩くなったと感じ、ウエストを計ってみると、1cmほどサイズダウンしてました。ウエストを細くすることを目的にしていたわけではなかったので、かなりうれしい誤算です。

便秘解消

ウエストのサイズダウンは、ここにも要因がありそうです。じゃがいもの豊富な食物繊維で便秘が解消されました。

ダイエット中は便秘になりがちですよね。私もそうだったのですが、じゃがいもスープでダイエットしたときは、便秘が解消されて毎朝同じ時間で出ます。

満腹中枢の正常化

じゃがいもスープダイエットを始めてからというもの、満腹感中枢が正常に戻ったという実感が得られました。理由は2つ。ご飯を減らしても満足するようになったこと、たくさん食べることに執着しなくなったことです。

興味が湧いて調べてみたところ、じゃがいも特有のたんぱく質「ポテトプロテイン」には、満腹ホルモンの分泌を促す働きがあるのだそうです。

むくみの改善

むくみ体質だったのですが、ダイエット開始から1週間ほどでむくみ改善を実感することができました。ジャガイモに含まれるカリウムが、働いてくれたのだと思います。

じゃがいもスープダイエットのおすすめレシピ!

実際に私が作った、じゃがいもスープのレシピを紹介します。腹持ちの良さも重視したレシピとなっていますよ!

じゃがいもスープ

Medium 996ad66009f19966

by D691d24439744530 ユキ

材料(4人分)
じゃがいも 7個(中)
牛乳 300ml
200ml※じゃがいもを茹でる水は別
塩コショウ 適量
乾燥パセリ お好みで
作り方
①じゃがいもの皮をむいて、半分に切っておく
②鍋にじゃがいもを入れて、水をひたひたになるまで入れてゆでる
③20分ゆでる(途中水がなくなったらたす)
④茹であがったら、残り汁と一緒にミキサーにかける(ミキサーのかけすぎに注意)
※とろみを残すため、いもの形がなくなったらでOK
⑤ミキサーにかけてじゃがいもを鍋に戻す
⑥⑤に牛乳と水を入れて、火にかける
⑦塩コショウで味付けをする
⑧火が通ったら、完成!
Medium 2ad03098ac77cb51

by D691d24439744530 ユキ

腹持ちの良さを引き立てるポイントは、レシピ④にある「とろみ」です。ミキサーをかけすぎると、サラサラしちゃってとろみがなくなってしまいます。とろみがあると満腹感が全然違います!

じゃがいもは、新じゃがを避けて普通のじゃがいもの方で作るのがおすすめ。食べ比べたのですが、新じゃがではない方がしっかり味が出ていて美味しく感じました。とろみ感もある気がします。

そのほかにも一般的な、ビシソワーズは玉ねぎが入っているものが多いと思いますが、味が変わります。じゃがいもの味がしなくなってしまうので、あえて入れません。じゃがいもが大好きな私の苦肉の策です。

じゃがいもスープを飲むタイミングと量

Medium 40ced3e399db977d

私は、朝ご飯にじゃがいもスープ(200ml)とスーパーで売っているクラッカー9袋6枚入り(1袋87kcal)を一緒に食べていました。昼、夜はカロリーを考えながら、ある程度好きなものを食べていました。

ダイエット中ということで、甘いものとお酒は禁止しています。

じゃがいもスープダイエットまとめ

じゃがいもはリーズナブルだし、牛乳と塩コショウを加えるだけでスープができるので、コストパフォーマンスが良いと思います。

私はじゃがいもの味が大好きなので、飽きることもありませんでした。もし飽きてしまったら、温めて飲むのと冷たいままで飲むのとで、分けてみるのがおすすめです。のどごしが違います。

大好きなものを食べているので苦痛に感じることがなく、続けようと思えばもっと続けられるダイエットだと感じました。

満腹感も腹持ちも優れているので、お腹がすきすぎて仕事にならないなんてこともありません。日常生活に支障をきたさないのもメリットですね。長期でやると体重を減らすの効果も期待できそうなので、今度チャレンジしたいと思います。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事