Medium 8e1fe49b5048c106

プロテイン置き換えでリバウンドなくダイエットに成功した方法

10年以上前から定番のダイエット方法になっている、プロテイン置き換えダイエット。中には失敗した人もいることでしょう。私がリバウンドなくプロテイン置き換えダイエットに成功し、1か月で2キロ痩せた方法をご紹介します。

ライター:m9d2k7  カテゴリー:商品  投稿日:2017/09/17

この体験談を書いた人

0183109b6163f04am9d2k7

神戸市在住。エステサロンで勤務しています。甘い物が大好きで、高校生の頃、部活引退後に5キロ以上太ってしまいました(><)その後、一人暮らしを始めて自然に痩せたのですが、後々考えてみるとそれにも理由がありました!職業柄、美容体型を保つために、減量だけでなく、キレイなスタイルを保つためのダイエットに興味を持ち実践中。

プロテイン置き換えダイエットを始めたきっかけ

プロテイン置き換えダイエットって、今や定番のダイエット方法ですよね。自宅でプロテインを飲む人もいれば、職場にプロテインとシェイカーを持っていく人もいます。でも、挑戦者が多いからこそ、失敗した人が多いダイエットでもありますよね。

そんな中、私がプロテイン置き換えダイエットを始めたきっかけは、勤め先のエステサロンでお客様向けにダイエットプログラムを始めることになったことです。

「私自身がお客様の見本となるためにやってみよう!」と思い、プロテイン置き換えダイエットをやってみました。

プロテイン置き換えダイエットの方法

Medium 96e49af2511e3786

プロテイン置き換えダイエットとは、1日3食のうち、1食または2食をプロテインに置き換えるダイエット方法です。

プロテインの摂り方は、牛乳や豆乳に混ぜて飲んだり、ヨーグルトに混ぜて飲んだりします。とても簡単に始められるのがメリットです。

プロテインを選ぶメリット

置き換えダイエットには、スムージーや酵素ドリンクなどさまざまな種類があります。しかし、ダイエット中に十分なたんぱく質を補おうと思ったら、プロテインが理想的です。

たんぱく質が不足すると、肌が荒れます。エステサロンで働いているからには、ダイエット中といえども肌を荒らすわけにはいきません。

また、ダイエット中の栄養不足で筋肉量が低下すると、リバウンドしやすくなります。そのため、たんぱく質はかならず補給しなければなりません。

こういった点から、キレイに、そして健康的に痩せようと思ったら、プロテインは置き換えダイエットにぴったりなのです。

置き換えのタイミング

わたしは朝食をプロテインに置き換えていました。それプラス、外食などで「食べ過ぎたな」と思ったときは、次の日の夜に置き換えするなど、バランスを取っていました。

「1か月で2キロと言わず、もっと痩せたい!」という方は、昼や夜の置き換えがおすすめです。

朝の置き換え例

Medium 2486ee529aef32f2
  • 菓子パン(300kcal)→ヨーグルト+プロテイン(100kcal)
  • ご飯+味噌汁+焼き魚(670kcal)→牛乳+プロテイン(150kcal)

夜の置き換え例

  • ご飯+スープ+ハンバーグ+サラダ(950kcal)→ヨーグルト+プロテイン(100kcal)
  • カツカレー+サラダ(1,150kcal)→牛乳+プロテイン(150kcal)

プロテイン置き換えダイエットの結果

1か月で2キロの減量に成功

プロテイン置き換えダイエットを始めて1か月で、2キロ痩せることに成功しました!

身長151センチで44キロだったのが、42キロになりました。ダイエット後もリバウンドなく、置き換えはもう行っていません。

2キロやせた理由

Medium 52b9a997025d55ba

理論上、体脂肪を1キロ減らすためには、7,200kcal消費する必要があります。ちなみに、7,200kcal痩せるためには、120kmのランニングや13~16時間の縄跳びというとてつもない運動量をこなす必要があります。

私は2キロ痩せたので、1か月で14,400kcal消費したことになります。これを1日に換算すると480kcalの消費です。

私の場合、基礎代謝が1,000kcalほどあり、これプラス立ち仕事で1日の消費カロリーを1,800kcalと計算していました。そして、1日の摂取カロリーを1,300kcalに設定しました。

間食をしなければ、朝のプロテイン以外に昼と夜を足して1,000kcalちょっとに抑えることは難しいことではありませんでした。

1か月で2キロ痩せるための1日の摂取カロリー
1日の消費カロリー 1,800kcal
内訳
基礎代謝 1,000kcal
生活活動代謝 800kcal
1日の摂取カロリー 1,320kcal
内訳
朝(プロテイン) 100kcal
昼・夜の合計 1,220kcal

リバウンドしなかった理由

リバウンドしないことは、どんなダイエットをするにあたっても重要なテーマだと思います。

リバウンドをしてしまうのは、ダイエット中に足りない栄養を筋肉から補ってしまうことにあります。筋肉量が落ち、基礎代謝が低下してしまうので、太りやすい体質になるのです。

この状態で元の食生活に戻したら、ダイエット前より太りやすくなってしまうのは当然ですよね。でも、プロテインならたんぱく質が補えるので、筋肉量を落とすことなくダイエットを終えることができます。だからリバウンドしなかったのです。

ちなみに、体脂肪率は20%から18%になっていました(女性にとって18%が最適とは言えませんが・・)。

置き換えダイエットで使用したプロテイン

プロテイン HARMONY

Medium 68d3302f37b7ea13

by 0183109b6163f04a m9d2k7

私が実際に飲んでいたプロテインがこちらです!

プロテインといえば、大豆の独特な風味があり、飲みにくいイメージがありませんか?でも、HARMONYは牛乳由来でとても飲みやすいんです。

また、コエンザイムQ10やアルギニン、ビオチン、ビタミンB6などを配合しており、ダイエット中に荒れやすい肌の健康も保ってくれます。

ちなみに私は、果物との相性が良いバナナ味を飲んでいました。プロテインだけだと物足りない時は、バナナ、キウイ、グレープフルーツなどを刻んで、にヨーグルトに入れて飲んでいました。

プロテインでリバウンドなしのダイエット

置き換えダイエットは、始めるときにダイエット後のリバウンドについても考えておかなければなりません。

私はそこまで意識していたので、リバウンドせずにダイエットに成功することができました。置き換えダイエットで痩せたい方には、プロテインをおすすめします。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事