Medium b783d860c91b1bbd

青色は食欲減退に効果あり?青いネイルや食器でダイエット!

青色が食欲減退色というのをご存知でしょうか?食欲が本当に減退するのか試してみました。これでダイエットに成功したらとても楽な方法ですよね。食欲減退色を使ったダイエットの方法と結果を報告します。

ライター:綾瀬 楓  カテゴリー:生活習慣  投稿日:2017/08/10

この体験談を書いた人

D45b030f6c4eb76e 綾瀬 楓

幼少の頃から肥満体型の30代。過去最高は96キロになった経験あり。現在76キロで約半年で-20キロの減量に成功。過去と現在合わせてダイエットの成功や失敗について紹介していきます。

食欲減退色だけでダイエットできる?

Medium 04be2b06b8fc39be

食欲減退色とは、いわゆる「青色」のことです。空や海の色としてなら綺麗な青色も、食に関わると良い色にならないようです。

食べ物が青色だったり、青色のものを見ながら食事したりすると、食欲が減るとされています。たとえば、クッキーが青色だったり、ラーメンのスープが青色だと、ちょっと引きますよね。そういうことです。

食欲減退色で食欲が抑えられるなら、すごく手軽なダイエットですよね。そこで食欲旺盛な私が、半信半疑ながら試してみました。

青色が食欲を減退させるメカニズムとは?

まずは、なぜ青色が食欲を減退させるのかについて簡単に説明したいと思います。

  • 青い食物はもともと自然界にあまり存在しない色だから
  • 人間は視覚からの情報を利用して食事をするのであまり美味しそうに見えない
  • 青い色は沈静効果が高いため胃腸の働きが弱まる
  • そもそも青色は美味しくなさそう
  • 食材や料理が悪くなっているのではと感じる

上記が、青色は食欲を減退させる主な理由となります。視覚が食欲に与える影響は大きいようです。人体の不思議を感じました。ちゃんとした科学的根拠があってのダイエット方法なので、期待できます。

食欲減退色ダイエットで実践した3つの方法!

①青色のネイルを塗ってみる

Medium 0c9304a75126bf72

最も手軽なのは、食事をする時に絶対に使う手に青色をつけることです。そこで、爪に青いマニキュアを塗ってみました。

色は、ターコイズブルーのように少し深緑よりのブルーです。なるべく濃くなるように2度塗りして、ちゃんと1週間はもつように、トップコートも塗布しました。

これなら食事の時に必ず目に入りますし、おしゃれにもなって一石二鳥!食事を口に運ぶ際は、ネイルを見ながら食事をしてみました。

②食器を青くする

Medium ee0cef4dcee5635a

by D45b030f6c4eb76e 綾瀬 楓

同じ麻婆豆腐を白い皿と青い皿に盛り付けてみました。

Medium e3d1a67daa7718bc

by D45b030f6c4eb76e 綾瀬 楓

比べてみると、白い皿に盛り付けたほうが美味しそうに見えます。青い皿はどこか美味しくなさそうに見えます。これが、青色の食欲減退効果ではないでしょうか。

③ランチョンマットを青くする

今まではランチョンマットを使っていなかったのですが、ダイエットのために青いランチョンを使うことにしました。ランチョンマットなら、食器を置いたり料理を並べたりするときに自然と視界に入ります。

もしランチョンマットがない場合は、大きめの真っ青な画用紙や包装紙などを敷いても良いと思います。

青色ダイエットめがね

こちらは私が実践したものではありませんが、比較的メジャーな方法です。気になる方はチェックしてみましょう。

Medium 2e7f96692b9334c3

出典:www.amazon.co.jp

食欲を抑えるのに使用する青色のめがねです。これを掛ければ食卓全部が青くなるので、ほかの準備は不要となります。一緒に食事する人には青色の影響を与えないので、気兼ねなく食事をすることができますよ。

食欲減退色ダイエットをやってみた感想と効果

上記でご紹介した3つの方法を1日3食、約1週間にわたり取り入れてみました。やりながら感じたことを正直に書いていきます。

ダイエットの経過

1日目

1日目は青色ネイルをしての食事です。できるだけ爪を見ながら食事をしましたが、食事より爪に集中しすぎてしまったため、なんだか食べた気もせずに食事は終了です。食欲が減退しているのかは正直疑問に思いました。

2日目

2日目は青色の食器もプラスしてチャレンジしてみました。昨日ほど爪に集中しなくて良かったので、食卓に並ぶ料理をきちんと見ながら食べることができました。なんとなくですが、料理が美味しそうに見えなくなりました。効果はあるようです。

3日目

2日目と全く同じ方法でチャレンジです。夕食時に気付きましたが、なんだか慣れてしまったようです。人間は慣れることができる生き物ですので、しょうがないかなと思いつつ食事を終らせました。

4日目

Medium 58fdbf4f15f6716f

ここで諦めるのもと思い、青いランチョンマットを敷いて食事をしてみました。真っ青の大きめの画用紙を用意して行い、前日よりは食事の量が減っています。

5日目~7日目

5日目~7日目は4日目と同じ方法を続けてみました。ここでもやはり、ランチョンマットにも慣れてしまい、食事の量は思ったほど減りませんでした。

効果は1週間で1.5キロ減

Medium 22450f5a047ef18f

食欲減退色の青色を取り入れた食事の効果ですが、1日目~4日目までは実感できました。ご飯はいつもの半分の量、おかずもあまり食べることができませんでした。我慢をしているわけではなかったので、辛くはありませんでした。

そのおかげで運動せずに体重も1週間で1.5キロほど減っていました。食欲減退色を取り入れただけで最初痩せるとは思っていなかったので大変嬉しい効果でした。サイズや見た目等には特に変化はなかったです。

一緒に食事を摂る人に嫌がられる可能性も

家族や同居人がいる人の場合、一緒に食事をする人への配慮を忘れてはいけません。私自身、青色を取り入れたことで家族から不評をかいました。一緒に食事をする方もこちらの色が目に入りますので食欲が減退してしまったようです。

食欲減退色ダイエットのメリット・デメリット

メリット

食欲減退色を使用したダイエットのメリットは、手軽にできることです。道具は簡単に手に入れることができますし、少し試してみようという簡単な気持ちで実行することができます。

また、食事制限をしているわけではないので、我慢するという辛さを感じることがありません。食事制限系のダイエットに比べてしんどさがありませんでした。

青色を取り入れたことで箸の進みが遅くなり、ゆっくり食べることができるようになりました。早食いは太る原因なので、ゆっくり咀嚼したい方にはおすすめです。

デメリット

デメリットは、、食欲減退どころか気分が悪くなってしまったことです。普段食卓に多くは並ばない青色の影響は、無意識下で大きなものなのかもしれません。

ダイエット初日は違和感なく食事を済ますことができましたが、数日経過していくにつれて、青色の食事に拒否反応を示しました。

美味しくなさそうに見えることから、食事の楽しみがなくなってしまいました。視覚でも楽しむ食事の時間がつまらなくなり、気分が落ち込むことが度々ありました。

もうひとつデメリットとして挙げられるのが、青色を見ている食事中にしか食欲減退が起こらないことです。食後から数時間たてば、青色の影響も薄れて空腹になります。その結果、間食を摂ることもありました。

食欲減退色ダイエット!まとめ

日数が経つごとに望ましい効果が得られなくなったことから、私は1週間で辞めてしまいました。長期にわたりダイエットするなら、ほかの方法の方が良いと思います。視覚は人それぞれで違うことも踏まえると、安易に進められる方法ではないと感じました。

また、青色を取り入れるのに工夫が必要だと思いました。青色の要素が少なすぎると効果が薄いし、かといって青色グッズをたくさん揃えるにはお金がかかります。

一方で、短期間で体重を少しでも落したい人には有効だと思いました。短期間で痩せたい人のダイエット方法のひとつとしては、使えるかもしれませんね。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事