Medium 4f1d2413a8876a5c

1日2食のもち麦ダイエットで長年の便秘が解消!実践した方法

話題になるなりスーパーの棚から品薄状態になったもち麦ごはん。口コミでは、もち麦ごはんでツラい便秘が解消してダイエットが成功したとの声が多数ありますが、本当に痩せられるのか検証してみました。私が実践した方法や結果、メリット・デメリットをレポ!

カテゴリー:食事  投稿日:2017/09/04

私が実践したもち麦ごはんダイエットの方法

2fee33845105cd9a

もち麦ごはんダイエットとは、普段朝食・昼食・夕食の1日3回食べている白米をもち麦ごはんに変えるだけ。簡単そう!と思い実践してみました。たしかに他のダイエット法に比べて、格段に楽でした。

私が実際に行った、もち麦ごはんダイエットの方法を紹介します。

  • 白米:もち麦を1:1の割合で炊く
  • 朝・昼・晩のうち2食に、もち麦ごはんを取り入れる
  • 1ヵ月間とにかく毎日続ける

白米ともち麦ごはんの割合は、好みで工夫してOK。私は「とにかくはやく痩せたい!」という思いで、とりあえず白米:もち麦=1:1の割合で炊いてみました。

もち麦ごはんが少し食べづらいな・・・と感じる人は、もう少しもち麦の割合を少なくすると、無理なく続けられると思いますよ!

無理なく続けるためには・・・

もち麦ごはんダイエットでは、特に食事制限をする必要がありません。白米を置き換えるだけだから、楽なのでは?と思ってチャレンジしてみました。さまざまなダイエット法を試してきた人にとっては、たしかに楽!と思うダイエット法だと思います。

しかし、すべての食事を家で食べるわけではありません。朝食・昼食・夕食の3食すべてでもち麦ごはんを食べるのは、不可能に近いですよね。パンや麺を食べる日があったっていいんです。もち麦ごはんの味に飽きてしまったら白米にしてみたっていいんです。

もち麦ダイエット法を成功させるコツは、自分で工夫をして無理なく続けることです!

もち麦ごはんを食べてみた!クセはある?

白米以外のお米は苦手、もち麦ごはんにもクセがあるのでは?という方に、もち麦ごはんがどんな味なのかを簡単にご説明します。一言でいうと、雑穀米などのお米に比べてとっても食べやすかったです。

苦手な味を食べ続けると、せっかくの美味しい食事が毎日つらくなってしまいますよね。人それぞれ味覚は違うため、お口に合うかどうかは食べてみなければなんとも言えないところもありますが、個人的にはそんなに味にクセはないと感じました。

どんな味?食感?

4ee20ec81d91a775

もともとは兵庫県の特産品であったもち麦ですが、便秘の解消やダイエット効果があるとの口コミから全国的に広まったそうです。もち麦とは、もち種の大麦のことなんだそう。

食べてみて感じた味や食感をご紹介。

  • お米よりもプチプチした食感
  • モチモチしている
  • 粘りがある
  • 味自体は、少しだけ大麦の風味がある

もち麦ごはんダイエットの効果

腹持ちがよく間食を防げた

もち麦を実際に食べたことがある人ならわかりますが、とにかく腹持ちがよかったです。ランチのお弁当にもち麦ごはんを持っていって食べたところ、いつもなら夕方ごろについついお菓子に手を伸ばしてしまいがちだったのですが、夕食まで本当にお腹がすきませんでした。

ダイエットにおやつなどの無駄な間食は厳禁ですよね・・・!

便秘が解消

もち麦ごはんダイエットをして、長年悩ませられていた便秘が解消しました!理由は、もち麦に豊富に含まれている食物繊維のおかげなんだそうです。もち麦は、玄米のなんと4倍以上もの食物繊維を含んでいるんです。

そしてもち麦に含まれている食物繊維は「水溶性食物繊維」といって、コレステロールの吸着・排泄や、便の固さや腸内の水分環境のコントロールなどの働きを持ちます。

一般的に、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を1対2の割合で摂取すると、腸内環境が整って便秘がよくなるといわれています。しかし、水溶性食物繊維は毎日十分な量を摂取することがなかなか難しいので、もち麦で上手に摂取することで解決しましょう。

顔がシャープになった

4652286e228a640b

もち麦ごはんを食べるようになってから、食べ物をよく咀嚼するようになりました。少ない量で満腹感を得られると同時に、顎が鍛えられるため顔周りのお肉がシャープになった気がします。

もち麦ごはんダイエットのメリット・デメリット

もち麦ごはんダイエットを実際に体験してみて感じた、メリットとデメリットを挙げていきたいと思います。

メリット:ストレスが少ない

ダイエットにストレスはつきものですが、もち麦ごはんダイエットは特に食事制限がないため、無理なく続けられるという利点がありました。

デメリット:白米の方が美味しく感じる

少し残念だなと思った点は、おかずによっては白米の方が美味しいと感じることです。おかずによって、もち麦ごはんではなく白米が食べたいな~と思うことが何回かありました。このようなときは、無理せず白米を食べる工夫をしてもいいかなと感じました。

以上、もち麦ごはんダイエットの体験レポートでした!私は今でももち麦ごはんを食卓に取り入れて続けています。もち麦ダイエットのポイントは、無理なく続けること。皆さんもぜひ、もち麦ごはんダイエットに挑戦してみてくださいね!

この記事のトピック

人気記事