Medium 7314b722c010af80

ご飯まとめ炊きダイエットでカロリー抑制!1年で73kg→58kgに

痩せている友人の「ごはんは週に1回しか炊かない」発言をヒントに、食べ過ぎを自然と克服できる「ごはんまとめ炊きダイエット」を編み出しました。私が実践したごはんまとめ炊きダイエットのやり方と結果、痩せる理由について紹介します。

ライター:香箱まめ  カテゴリー:生活習慣  投稿日:2017/08/24

ごはんまとめ炊きダイエット考案のきっかけ

Medium 84e8f48d22a52191

お米が大好きな私が、15キロのダイエットに成功したときに編み出したダイエット方法をご紹介します。その名も「ごはんまとめ炊きダイエット」。

きっかけは、痩せている友達が「ごはんを炊くのは週1回」と言っていたことです。これはダイエットのヒントなのでは?と思い、まとめ炊きを活用するダイエット方法を考えました。

ごはんをまとめ炊きすることで、毎週一定量のごはんを食べることになり、カロリーコントロールができるようになります。肥満だった私が普通体型になるための初めの一歩として、最適な方法でした。

ごはんまとめ炊きダイエットの方法

私が実践したのは、3つのルールに従って、ごはんをまとめ炊きすること。それだけです。

私が決めたルールは以下の3つ。

  1. 1週間に必要な量を計算して炊くこと
  2. 1週間で食べきること
  3. 週の途中でなくなっても、追加しないこと

計算した必要量のごはんを、1週間で食べきることを目標にしました。

1週間あたりに必要なごはんの量を算出

1週間に必要なごはんの量を求める計算式を立ててみました。お茶碗普通盛り1杯のごはんを約150グラム(カロリーは約250kcal)とします。お米は1合で350グラムのごはんになるので、「150×(ごはんを食べる回数)÷350=炊く量(合)」。

晩ごはんのときだけごはんを食べる私の場合は「150×7÷350=3」となり、1週間に必要なお米の量は3合ということになります。

ダイエット向きのごはんの炊き方と保存方法

1年間のまとめ炊きで会得した、ダイエット向きのごはんの炊き方をご紹介します。ポイントは3つ。

  1. 歯ごたえのあるごはんにすること
  2. 炊けたらすぐにラップに包むこと
  3. 小さいお茶碗を使うこと
Medium 53b9bacd468ded75

by B45189bd80cb98b8 香箱まめ

1食分のごはんの量のイメージです。子ども用のお茶碗を使ってたくさん入っているように見せています。

少し固めにごはん炊くことで、よく噛むことができるようになりました。麦や玄米などをまぜると、さらに噛みごたえが増します。よく噛むことで満腹感を得やすくなるのは知られていますが、ごはんを固めにすることは思った以上に効果的でした。

Medium 397ae35b56b1385d

by B45189bd80cb98b8 香箱まめ

まとめ炊きしたごはんは冷凍して保存します。冷凍ごはんはおいしくないというイメージがあるかもしれませんが、炊いた後アツアツの状態ですぐにラップに包み、冷ましてから冷凍すると、おいしく保存できますよ。上の写真のように、平らに包むことがポイントです。

ごはんまとめ炊きダイエットを1年続けた結果

3つの変化

ごはんをまとめ炊きすること1年、3つの変化がありました。

①体重の変化:15キロ減!

Medium 7a236168a3ae395c

ごはんの量が一定になったことで、体重は15キロ減していました。身長160センチの体重73キロ(BMI28.5の肥満体型)から、58キロ(BMI22.6の普通体型)に!特別な運動はしていません。肥満体型から普通体型になるには、食生活を見直すことが必要なんだなと実感しました。

まずは普通になりたい!というぽっちゃりさんに、ぜひ実践してもらいたいダイエット方法です。

②食事の変化:よく噛むようになった&薄味を好むようになった

よく噛むようになりました。おかわりができないので、その分よく噛むことで満腹感を得られるようになりました。

また、薄味を好むようになりました。おかわりしないようにごはんがすすまない味付けにしようと思って薄味を始めたのですが、今ではすっかり定着しました。

③認識の変化:普通盛りの感覚が変わった

ごはんの普通盛りの感覚が変わりました。まとめ炊きを始める前に、普通盛りのつもりでよそっていたごはんはだいたい200グラムほど。比べると、けっこう違いがあります。

Medium 17640b343e5655a3

by B45189bd80cb98b8 香箱まめ

ごはんの量を決めると、それに見合う量のおかずを用意するようになり、計画的に食事ができるようになりました。

なぜ痩せられたのか?

なぜ、ごはんをまとめ炊きするだけでダイエット効果があったのでしょうか?ごはんまとめ炊きダイエットが私に効果的だった理由を分析しました。

食べ過ぎない食習慣を身に着けることができた

私は肥満だったのですが、ダイエットをしたことがなかったわけではありません。色々なダイエットに挑戦してみては、5キロくらい減ったところでリバウンドをしていました。それは、ダイエット法に効果があったとしても根本の食習慣が変わらなかったのが原因でした。

ごはんの量を一定に保つことで、適量の食事を感覚で覚えることができるようになりました。肥満から普通体型になるにはまず、認識の変化が必要です。

ごはんまとめ炊きダイエットを始めてから気づいたのは、意外と“ついつい食べ”が多く、食べ過ぎていたということ。ごはんまとめ炊きダイエットは、「適量」を知ることができるダイエットでした。

ダイエット目的以外のメリットがあった

まとめ炊きによるダイエットが自然と成功したのには、ダイエット以外のメリットがあったからです。まとめ炊きは電気代節約になり経済的ですし、毎回炊かなくてよいので料理も楽になります。

ダイエットを意識し過ぎないことで、継続することができ、結果につながりました。

ごはんまとめ炊きダイエットは、食べ過ぎてしまう私にぴったりでした。続けることで食事に対する認識の変化が現れ、食生活が改善されました。肥満の人が普通体型になるには、「適量」の食事量を身に着けることが最善策です。まずはごはんの量から見直してみてはいかがでしょう?

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事