Medium d280f3bca50cdee7

極度の冷え性だった私が半身浴ダイエットで改善!効果的な入浴剤

モデルさんの多くは半身浴を日常生活に取り入れてスタイルを保っているなんて聞きますが、半身浴は本当にダイエットに効果があるのでしょうか?2か月半身浴ダイエットを試してみた結果とやり方のコツをレポートします。

ライター:元リバウンド女王  カテゴリー:生活習慣  投稿日:2017/08/18

この体験談を書いた人

6ae2ff2131a2ae03元リバウンド女王

身長158cm、49kg、アラフォー2児の母です。小学校卒業前から20代前半までぽっちゃりから抜け出せず、ありとあらゆるダイエットを試してはリバウンドを繰り返してきましたが、ヨガを学んだことがきっかけで12kgの減量に成功!リバウンドに苦しむ方が一人でも減ることに役立つことができたら嬉しいです。

「雪女」とあだ名がつく程の冷え性

Medium f787e58037cb8f76

友達にマッサージを頼まれたのですが、「手が冷たいから他の人に頼んだ方がいいよ」と断りました。それでも「大丈夫!気にしないからお願い!」というので肩に手を置くと・・・

「ぎゃー!!冷たい!!もういい」と怒られてしまいました。その時から私のあだ名は雪女になりました。それくらい手足が冷えていたのです。

私と同様に冷え性だと思っていた友達が、震え上がるほど深刻な冷え性なのだということに気づかされ、対策をしなくてはと思い、まずは半身浴をすることにしました。

ただ湯船に浸かるだけじゃ半身浴じゃない!

冷え性は自覚していたので、シャワーで済ませる日は1年のうち数える程度。毎日湯船に入って体を温めることを心がけていました。

半身浴に取り組むにあたって普通の入浴と半身浴は何が違うのかと思い、調べてみると明らかに入浴時間が長いことに気が付きました。

それまでは5分~10分くらい入ればいいだろうと思っていましたが、半身浴はじんわりと汗ばむまで20分~30分入る必要があるとのことです。

そういわれてみると、冷え性の私はいつもの入浴で汗ばむことはありませんでした。それに、入浴後もポカポカする感じをあまり味わったことがなく、すくに寒くなってしまうので急いで温かい服を着ていました。

私が実践した半身浴のやり方

  • 食後30分~1時間以上経ってから入浴する
  • コップ1杯の水を飲んでから入浴する
  • お湯の温度は38度~40度
  • お湯につかるのはみぞおちまで
  • じんわりと汗をかくまで20分~30分入浴する
  • 上がった後も水をコップ1杯程度飲む

30分入浴しても汗が出ない

Medium 7cbc5c6e83fdca4b

半身浴を始めて驚いたことは、私の場合30分入浴しても汗をかかないという事実でした。汗をかかないという事は体が冷え切っていて、発汗によって熱を冷ます必要がないと感じている状態だそうです。

汗をかけば痩せるわけではありませんが、汗をかかないほど冷えている状態は何とか脱しなければいけませんので、次のような対策をしました。

発汗を促すための対策
肩を濡らさない お湯につからない部分が濡れていると水分が蒸発して冷えてしまいます
ふたをしめる 自分がいる場所以外はお風呂のふたをしめてお湯の温度が下がらないようにしました
入浴中の水分補給 体内の水分が少ないと汗が出ないので、入浴中も常温の水を飲みました
入浴剤を使う 気休めの入浴剤もありますが、ポカポカ効果抜群の入浴剤もあり効果てきめんでした

半身浴の前に体や頭を洗ってしまうと、お湯から出ている肩や頭の水分が蒸発して寒くなりますので、洗うのは半身浴後がおすすめです。

ゆっくり入浴しているとお湯の温度が下がりやすいので、お湯を足したり沸かし直したり、ふたを使ってお湯の温度が冷めないようにするのも大事です。

入浴中の水分補給も大事だと思いました。私は普段の水分摂取量が少なかったようで、しっかり水分補給するようにしてからは汗が出やすくなり、おまけに便秘も解消しました。

入浴剤はかなり違いを感じたので、おすすめの入浴剤をご紹介します。

半身浴ダイエットにおすすめ!2つの入浴剤

入浴剤にリラックス効果を期待するなら、色がきれいなものや香りの良いものでもいいのですが、冷え解消や発汗作用を期待する場合は、こんなものがおすすめです。

①元祖マグマ風呂 シーランマグマ風呂

天然成分100%の岩塩入浴剤です。ティーバッグのような袋の中に岩塩が入っています。パッケージ内の袋のままお湯に入れて使用します。お好みで手で揉み出してもOK。

硫黄のような匂いがして本物の温泉のようです。温泉好きの人にはたまらないですが、匂いが苦手な人にとってはつらいかもしれません。

強烈なパッケージの印象を裏切らないポカポカ&発汗効果!入浴剤ってこんなにも差があるんだということをはじめて感じた商品です。

とにかく冷えが深刻な人、汗をかきたい人にはめちゃくちゃおすすめです。

②ブラック岩塩バスソルト

豊富なミネラルを含む岩塩です。ブロックタイプや粒タイプ、パウダータイプなどがありますが、布や不織布などの袋に入れてお湯に入れて使います。

私はブロックタイプを愛用しています。一度に全部は溶けないので、残った岩塩はお湯から出して乾かしておきます。そうすればまた翌日使うことができます。

高い酸化防止作用とマイナスイオン効果で、アンチエイジングにも効果が期待できます。皮膚や湯気からミネラルを吸収することで発汗を促し、通常の入浴の約4倍の温浴効果が得られるといいます。

この岩塩も硫黄の香りがして、本物の温泉に入っているような気分です。発汗作用が高く、入浴後のポカポカも長続きします。

温泉に入った後のようにお湯が肌表面を保護して、美肌になったような感じもあります。とても気に入ったのでキロ単位でまとめ買いしました。

Medium 3b4f9b86d17248aa

by 6ae2ff2131a2ae03 元リバウンド女王

バスソルトはたくさんありますが、天然の岩塩は本当に効果が高いと感じました。天然の岩塩には白いものやピンクのものもありますが、発汗とポカポカ感の持続においては黒い岩塩が一番効果があると思いました。

半身浴中の過ごし方

岩塩をお湯に入れるようになってからはとてもたくさん汗をかくようになったので、入浴中も水分補給するようにしました。

それ以外は30分間何もしないと退屈なので、読書をしました。お風呂にふたをしているので、そこを本の置き場にして読書をすれば本を濡らすこともありませんでした。

半身浴ダイエットの注意点

汗をかく=痩せるではない

汗をかくと痩せると思っている人は多いかもしれませんが、それはただ単に汗で体積が減るだけであって痩せたことにはなりません。

大事なのは冷えを改善することです。冷えていると脂肪がため込まれやすくなったり、むくんだりしやすくなります。

冷えている時は体に熱がほとんどなく、発汗によって熱を放出して体温を下げる必要がないので汗をほとんどかきません。

半身浴によって体が温まり、血行が良くなるとリンパ液の流れも良くなってむくみが解消します。血液に乗って内臓に必要な栄養がいきわたるので、新陳代謝が促されます。冷えて固まっていた脂肪も柔らかくなり、汗などと一緒に体外へ排出されやすくなります。

なので私は汗をかくことよりも、冷えが改善されているかどうかを意識しながら半身浴を続けていました。

長すぎる入浴は逆効果

休みの日は、ストレス解消もかねてゆっくり入浴するようにしていました。気が付いたら2時間近く浴室にいたかも?なんて時もありましたが、3週間くらいすると具合が悪くなってきました。

  • 頭痛
  • ふらつき
  • だるさ
  • 疲れ
  • 喉の渇き
  • 肌の乾燥
  • 冷え

肌の乾燥以外はすべて脱水症状です。水分補給は意識していましたが急激に発汗するようになったので、体内のミネラルバランスが崩れてしまったのでしょう。

さらに入浴時間を確保するために食事を軽くしていたことも原因のひとつかもしれません。満腹で入浴するのはNGですが、ある程度の食事量は必要だと感じました。

こんな症状が起きないようにするには食事や飲み物でミネラル分を補う必要があるので、こんな工夫をしました。

ミネラル補給の工夫
ミネラル豊富な水に変更
おかず ミネラル豊富な海藻をプラス
ごはん 小魚を粉末にしたふりかけをかける

スポーツドリンクは糖分が多いのであまり積極的には摂りませんでしたが、あまりにも脱水状態になると体が震えるような感じがするので、そんな予兆がある時はスポーツドリンクも飲むようにしました。

愛用していたミネラルウォーター【フィジーウォーター】

飲みやすくてミネラル豊富な天然水。コラーゲンの合成を助けるケイ素も含まれる美容と健康に良いお水。

ボトルがオシャレでテンションが上がります。味も美味しい!水の味って違いがあるんだ!と気づかされたミネラルウォーターです。

半身浴効果なのか水のおかげなのかわかりませんが、飲み始めてからは肌がみずみずしく透明感がアップしたような気がしました。

長すぎる入浴は肌が乾燥する

発汗によって水分が奪われるので、長すぎる半身浴は肌を乾燥させるという事も知りました。半身浴は長ければいいというものではなく、ジワリと汗をかく程度で十分なようです。

汗は体温調節のためのもの

Medium f807d52e1c7b04bf

長すぎる入浴で汗をだくだくにかくと、かえって体が冷えるような感じがすることにも気が付きました。汗は体内の温度を一定に保つためのものなので、発汗しすぎると熱が放出されすぎてしまうようです。

適度な入浴時間で熱を逃がしすぎないようにするのも大事なポイントだと思いました。

半身浴ダイエットを2か月続けた結果は?

体重と体脂肪率の変化
体重 51kg→48kg(-3kg)
体脂肪率 25%→22%(-3%)

手足が温かくなった

半身浴を続けたおかげで雪女を卒業することができました。手足の冷えはほとんど感じることがなくなり、冷たくて硬かった太ももやお腹の脂肪もあたたかく柔らかい状態になりました。

食事をするとポカポカしてくるようになった

私の母は痩せていて、いつも食事をすると「暑い!」と言っていました。私にはその意味が全く分かりませんでしたが、半身浴をするようになり冷えが無くなってくると、食事をしている時にポカポカしてくるのがわかりました。

内臓にもちゃんと血液が循環していて、消化→吸収→代謝というサイクルができるようになったのかな?と感じました。

むくみが解消した

終業後、制服から私服に着替えて靴を履くと脚がむくんで靴がきつく感じていましたが、半身浴を続けるようになりそのきつさも和らぎました。

むくみがスッキリした効果なのかはわかりませんが、制服のベルトの穴がひとつ小さくなりました。

朝すっきり起きられるようになった

Medium 98764ca18be9f039

半身浴で体が温まるようになると、ぐっすり眠れて朝の目覚めが良くなりました。特に長すぎる入浴を見直してからは調子が良く、疲れも溜まりにくくなりました。

疲れが溜まらないと活動的になるので、ダイエットにとって良いサイクルができたと感じました。

運動も組み合わせたらよかった

半身浴を続けると、ちょっとした動作でも体がポカポカするようになりました。軽い運動と組み合わせて適度な筋肉を付ければ、もっとダイエット効果が上がったり、ベストな体重や体脂肪を維持しやすかったかな?と思います。

半身浴ダイエットは冷え性の人におすすめ

半身浴ダイエットは、冷え性でむくみがちな人には効果が期待できるんじゃないかなと感じました。冷えがなくなると体が楽で活動的になり、活動すると体が温かくなるという良いサイクルになっていくと思いました。

ただし、長くお湯に浸かればいいというわけではないので、適度な入浴時間に効果を高める入浴剤を組み合わせながら無理なくやってみることをおすすめします。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事